かわいいグランマ

楽しく1日1日を送るには、グランマになると、かわいいおばばになるしかないとしみじみと思う89歳です 

  ゴミの日

2016年09月29日 | お友達

近頃 日にちや 曜日が 怪しくなった

でも  ゴミの日だけは  しっかり覚えていて周りに 迷惑をかけたことはない

なるべく 自分でやり  自立したいと思っている

周りからすると  あまり 可愛い気がない  年寄りかもしれないと思っているが、、、

今日は 何日? と思うときは  昨日燃えないごみの日だったから、、、、、、と考える

私はものぐさで  だらしないが  ゴミだけは  家中に残しておきたくない

絶対に捨てる!!    これは  我ながら  感心している

だから  お休みの  土ょう日のゴミの日は とても腹がたつ

気持ちよく寝ていたのに  8時には起きて  ゴミを出さなければならない

パジャマ 姿で 外に出るわけにはゆかず 目をこすりながら  髪をとかし  お化粧まではいかずとも

鏡をのぞきゴミを出す     もーーーーー土ょう日は辞めてもらいたい!!

お友達にこぼすと  貴方が出さずにいたら、、、、、、と言われるが   

それは 駄目なのです   家にゴミを置いておくわけにはいかないのです

もう!!  勝手にしてください     はい  はい  がんばっています、、、、、

  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

90歳 何が目出度い

2016年09月27日 | その他

佐藤愛子さんの  此の題の本が出たことを知って  すぐ買いに行った

売り切れたので 暫く お待ちくださいとの事

さもあらん  皆そう思っているのだから   と1人で納得して苦笑しながら

再度いき 第4刷を買い  この連休を乗り切ろうと思っています

こみ上げる  憤怒の孤独 !!  そうだ そうだ。。。。。!!

来るか?日本人総アホ時代  全くだ !!  そうだ! そうだ!!  

  といって1日で読み上げてしまった

佐藤愛子さんの  文は読みやすく  好きな  本だ

90歳の読者の為  大きな字で 語り掛けてくれる   

何回も そうだ!そうだ!をくりかえした

私は そろそろ90歳になるというのに 全くどこも痛くなく  

少々あるくのがよろよろするくらいだ

区の健康診断の 結果を聞きに行くとき 

今年は何か悪い所が出るだろうと  わくわくしていたら どこも悪い所はないとの事

長生きするなーとほっとしながらも 何となく冷たい風が身にしみた

  なにが  目出度い  である

頭の毛は薄くなり 目は見えなくなり 耳は聞こえなくなり 物は噛めなくなり

近頃 匂いがあまり感じられないのだ 

こうなって なんの楽しみがあって  生きようというのだ

でも 年を取るほど  周りは優しい  

(勿論何にも言わず  ニコニコしていればの話だけれど)

孫 曾孫  これは最高  私は子供好きだ   周りに居るだけで幸せなのだ

子供になって90歳を幸せにのりこえましよう  めでたし めでたし 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

   マシマロ ココア

2016年09月24日 | お友達

あーあー どうして 1人で何も出来ないのだろう  

ゆっくりと  コーヒーを飲んだり   食事をしたり  1人で お店に入ることが出来ない

学生時代  勿論禁じられていたのだが   90歳近くになるというのに 未だに入れられないのだ

近くの 病院に来たからと言って かならず  携帯電話で呼んでくれたお友達は近頃音沙汰がない

あーあー  マシマロココア が飲みたい

この前  自分で 作って 見ようと思って  マシマロをわざわざ買ってきて 作ってみたが

全然美味しくなく   いまだに 固くなった マシマロが 残っている

足の悪い お友達が 車を押してそろり そろりと来てくれた

この時とばかり2人で  そのお店に入る          私の顔を見るなり  

「マシマロココワ  ですね」 と お店の人が言ってくれた      嬉しかった

久しぶりの   あの  甘い夢の味   

「ココア 飲みたいときは 誘って」  とお友達も気に入ったようだ

良かった   でも歩くのが余り良くないようなので  心配だし

でもどうして  1人で這入ることは出来ないのだろう   変な私だ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

   老人の日

2016年09月19日 | 家族

楽しい  幸せなこの3日間であった

お墓参りの後  敬老の日をさせてくれ と言う次男の申し出である

何でも 喜んで受け入れる 私は もちろん  ok!!

海の見える  なき夫の選んだ 部屋で集まる

「おふくろは  なんにもしないで  海見ててよ」    はい はい

皆で 囲んだ  老人の日の    食卓   最高でした

大皿に  アワビ  伊勢海老  いか  まぐろ  鯵  つやつやした 新米の炊き立てご飯

   ビールで乾杯!!  美味しかった!  嬉しかった

その地でとれた 生椎茸の卸和え  またまたこれも最高

伊勢海老の頭の実だくさんのお味噌汁  

近頃あまり のみたくない ビールも1本空けて  90歳も上機嫌、、、、、!!

運転して来た 男たちはもう  板の間に寝っ転がって    白川夜船

私は愛犬 ぽけと 仲良く  遠くから聞こえる  列車の音を聞きながら

      幸せに眠りました   めでたし    めでたし   ありがとう!!!

 

  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

   マンゴー

2016年09月12日 | 食べること

       まー!その美味しかった事      

   しばらく食べた後  呆然として居ました    

   顔中 マンゴーの香りと甘さで べたべた  でも美味しかった !!   

        なんともいえない  その外感の美しさ    

        緑から始まり黄色赤えと変わっていく その グラデーションの美しさ

        絵がかけたらなー  写真が取れたらなーと思いながら

        真ん中の優しい かたちの タネを嘗め回している 美味しさだけの私でした

        マンゴーはお高い果物と思いこんでいるので  デパートに行ってもよけてとおつて

        いたのですが  もう20年くらいまえ  我が家にいた女の子が送ってくれたのです

        皆と 少しずつ食べたのを思い出します                             

        そして 珍しい形の種は鉢にうえましたがが芽は出ませんでした           

        皆で3個  早速  長男 次男家族に取りに来てもらい 皆大喜び!!   

    「お母様 私が台湾に行くのマンゴーが楽しみで行くのですよ」と   それぞれ持ってていきました

    年を取ると  周りが喜ぶのが 1番嬉しいのです     

 私は1人で1個ですので  今朝 半分を亡き夫と食べました

      朝の果物は  金 と言っていた  昔を思い出しながら

 

 

  

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 歳を取ると言うこと

2016年09月04日 | お友達

60年来の 大切なお友達が 体調が悪くなりホームに入ることになった

とうとうその時が来た と自分をみつめて しみじみ思った

割と我が家から近かったので タクシーですぐに お見舞いに伺う

とても環境の良い所で お部屋もとても綺麗で 私は  いいわね 良いわねを言いつずけた

働いてる人も 感じもよく お見舞いきやくも 一緒に食事も出来るとの事

カレーライスを私は注文した  とても美味しいカレーで彼女は勿論病院食

でも 昔話をしたりして 30分くらいで おいとまする

私は今食事をするとすぐ眠くなる  彼女もおなじだという

あれから時々 カレーを食べに行っている

この前 彼女が 「ねービールのまない!」ときた

係りの人に聞くと 「きいてきます」とのこと

「すこーしだったらいいとの事」   1人前を2人で分けて まー美味しかった事!!

なめるょうに そーーーっと2人で目をみつめあって   幸せ!と笑った

悪いことをした子供のように。。。。。。。

2人共来年 90歳 長生きはしたくないけれど  1日1日幸せだったらそれでよい  

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

 希望

2016年08月28日 | その他

歳を取ると 何をするのも 億劫で

どうしても しなくてはならない事さえもぎりぎりまで伸ばしてしまう

ベランダの草取りも  何ということだろう  伸び放題

去年の朝顔の種があっちこっちに芽が出ていたので

流石可愛そうでプランターに移し植えたら  それが美事にどんどん伸びて

素晴らしいグリンカーテンになり 毎日花をかぞえるのが楽しみである

これこそ  怠け者の 勝利というのであろう

今からこんな風だと 之から先  どうなってしまうのだろうと 気になり始める

本も新聞も 目が疲れて  少し読むだけで  頭が痛くなる

世の中の事は テレビで聞くのが一番

耳は 補聴器を無理していいのを買ったから大丈夫!!

これからは テレビを見て のんびり暮らそう と思いながら

チヤンネルを回したら

「おくのほそみち」 をやっていた

そうだ! 私は女学校卒業したらすぐお嫁にきたので

全く勉強していないから  テレビで古文を聞こう

と思いついたら  すーと心が 晴れて 希望が出てきた

生まれた時から 戦争 戦争で 女学校もろくなお勉強してないので

九〇近くになって  時間はいくらでも ある

さーゆっくりと  楽しみながら テレビで何だか 元気が出てきました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日

2016年08月22日 | 家族

「お誕生日は  お母さんは お寿司お祝いにするわ」

と 息子に言うと

 「 ううーん  お寿司より  おふくろの いなりずし が食べたいなー」

との事

歳を取ると 何もかも 億劫で 「えっ]と言いつつも   最後のいなりずしかもと頑張る

皆に声をかけ30枚の油揚げを半分に切り  油抜きして60個  じっくり煮占める

段々と味がわからなくなり  何回も お嫁さんに聞きながら  出来上がる

ハッピバスデイ ツウユー  いつものように 賑やかに  目出度く大声を張り上げる

このこが生まれるときのことを 思い出しながら元気だった父母 弟 今は誰もいない

万歳 万歳と電報打つてくれた夫 もいない じわっと 目頭があつい

そうする間に 子供たちが  それぞれプレゼントに息子の喜びの声や皆の拍手

テーブルの上にはお嫁さんの いろいろの息子の好きなご馳走が並ぶ

次男は今日は来られないとかで お嫁さんがウイスキーをお祝いに持つてきて おいなりさんを

家族の分持つていつてくれる  息子をとみると あまり気に入らぬ味のようだがもう仕方がない

最後の おいなり どうも旨くいかなかったが  皆それぞれお土産に持つていつてくれたので

私は 仏さまに供えた2個のおいなりを しみじみと頂く

孫たちからの  ケーキをおいしくいただき バースデイはめでたく終わる

来年の バースデイは美味しいお稲荷をつくりましよう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  土用丑の日

2016年08月02日 | 食べること

日本にはなんてうれしい日があるのでしょう!!   大好きな鰻の日

そして  聞いただけで 体に元気がみなぎる   ほかにこんな感じの食べ物があったかしら?

1番好きなご馳走は  何といっても あのお寿司だが  聞いただけで  鰻 的なあの 

  もりもり むらむら感は  かんじられない

毎年 お嫁さんが 鰻を買ってきてくれるのだが 今日は ゴルフで夫婦でお出かけなので、、、、

と思っていたら    ドアがあいて 何と あの歩けなくて心配していた1歳5か月の曾孫が

よた よたと10歩くらい歩いて その後ろから孫が 歩いた歩いた  とおおよろこび!!!

パタン とたおれても うれしそう、、、、、保育園の中でも1人だけ歩けないと心配していたのだ

「サーお祝いに鰻たべない?」  遠慮する孫  「 じやーうな丼でいいよ」  かくして

丑の日は無事に もりもりになりました      美味しかった!

 あんまり好きでなかったのか  曾孫は食べてくれない

私が食べていたご飯を口の中に入れてあげると  パックリと嬉しそうに食べる

気を良くして又上げようとすると  孫のママガ

「だめ!おばあちやまの箸でたべささないで!!」

「風邪ひいてないわよ、。。。。!!」

「今うるさいのよ。。。。。。。」

「へーーーーはいはい、、、、、」

    かくて  昭和は 遠くなりにけり

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝顔

2016年07月24日 | ガーデニング

カーテンを開けるときの楽しみは 自分で 種をまき 育てた者が 何といっても  1番であろう

今 グリンカーテンのための  リビングの前の 朝顔が咲き誇っている

今朝はなんと  12,3 赤に紫 漉き通ったような緑の葉を押しのけ見事に輝いている

ありがとー  素晴らしい きれいよー      

思わず  声を出して  褒めたたえる

去年我が家で  種を取って 植えた 花は  少し小さいが我が子のように可愛い!!

大輪の白い筋のある 赤い見事な 朝顔は  お嫁さんからもらった  

家柄のある  名品  さすがである

それが6つも咲いているのである   しばし  ため息をつき目を見張る  見事!!

御嫁さんが植えて  垣根に這わせた 家柄朝顔はなんと  白い寂しい大輪が1つ

でも嬉しくて 声をかけ  2人で  大喜び

夏はうれしい   朝顔が目を覚ましてくれる

まだ去年は  空色もあった  白もあった  

家柄朝顔は 2本貰ってきたから  あとの1本は 何色かしら

垣根の  朝顔はきっと見事であろう     楽しみである

朝顔や  千代女 千代女 になりきって

          

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

   梅雨 あけ

2016年07月21日 | お友達

2,3日前に 梅雨明けを聞いてやれやれ と思っていたのに

今朝は土砂降り

曾孫を どのようにして 保育園に連れて行ったのだろう など思っていたら

同級生から電話    「今日の お寿司の会とりやめにしましよう 」

皆 90歳近いお友達  お寿司の好きな私としては  天気が恨めしい

皆 娘時代は 外地で育ったので至って 大陸的で  大らかである

そして 健康で長生き  老いを楽しんでいる

先ず集まると 「 病気とお墓の話は絶対なしね 」と決めている

その上 みんな見事におしやれだ   来年90歳とはとても思えない

「今の幸せは 昔の 夫に尽くした ご褒美ね」と  にこやかなものである  

湿った 話題何て  時間が勿体なくて、、、  皆で満足して  場所をかえ

ケーキ と コヒーで お開きである

今度会うまで  転ばないで お元気でね  が決まり文句!!

同い年とおしゃべりするのは  たのしい  心の奥で

あーあ みんなと だいたい同じだ  と安心したりして

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

75歳での辞世

2016年07月12日 | その他

本当に 小小 長く生き過ぎた と近頃痛切に感じていた 

そして 新聞のこのの見出しである 

でも生きてしまったのだから 仕方がない  さあーこれからの生き方が問題!!

クリエイティブな余生 といっても 今更 ダンスや歌をやる元気はない 

絵をみたり旅行に行くには 足がついていかない

どうしたらいいのかしら。。。。。。。。  

お友達から手紙が来た    死にそうなのに 食欲だけはあるの!

本当にそうなのだ  美味しいものが食べたい  

曾孫たちの顔を見て (何時間見ていても飽きない)ほのぼのとして暮らしましょう

そして美味しいものを 腹7分ほど食べ 皆何事もいい方に考え

周りの 幸せのみ考えて 天寿を全うしましよう   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初対面

2016年07月07日 | 思い出

曾孫と曾孫の 初対面をするというのを聞いて もう楽しみで 早くから来て

生まれたばかりのベビーチャン の枕元に 陣取る

今日は 少し早めに 保育園から連れてくるという

帰ってきました!  みんな集まり  興味津々

ベビーベッド に今1歳4か月になった大きい曾孫を近かずけると

じっとみて  頭をなでなで  やった!!と思わず声が出る

そして 皆に見られたと思ったのか もう赤ちゃんの そばに行こうとはしない

ベビーチャンはぐっすりと眠っていて ときどき ちいさいお手手を動かし

お口を開いて夢のょうに可愛い舌をのぞかす もう かわいい!!たまらない

これで ご対面式は 終わりました    かわいい!! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  抱かせて  頂きました

2016年07月01日 | 感激

もう何て 綺麗なあかちゃんでしょう 1番に抱かせていただき    私の方がこちこち  

さっき この部屋に移されたばかりで  なんと 私が1番早くだっこしたのです 

もう 感激です    

可愛い声で  泣きます    孫が 豊かな胸から オッパイです

ああ なんという 幸せな時の流れでしょう

この子に  このことを話してあげたい !!

あなたの口元を皆で見ながら  かわいい かわいいって 皆目うるうるしたのよー

女の子は3つのお祝い 7つのお祝い  綺麗な着物着せて

成人式には其のころ  どんな着物をきせるのだろう

思いはどんどん広がっていく

曾孫が2人になった  何て幸せな私でしょう

神様 仏さま ありがとうございました   

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二人目の曾孫

2016年06月30日 | 感激

生まれました!!     これから病院に 会いにいきます

歳を取ると  どうして こんなに心配するのでしょう

もう  予定より少し遅れただけで  毎日  神に仏に拝み もう何も手につかず

ただただ祈るだけの  毎日でした

昔から  心配症 というのは  自覚しているのですが  どうにもならない!

昨夜は  一人で 何回  万歳 したことでしよう

  ばんざい    ばんざい

息子達は  わからいでしようね    この  ばあばの気持ち

早く会いたいです  見たいです

         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加