robo8080のブログ

ロボット製作や電子工作など。

IchigoJam + TB6612モータードライバー で、LEGO Power Functions Motor と Servo Motor を制御する実験。

2017年05月12日 | 電子工作

IchigoJam + TB6612モータードライバー  で、LEGO Power Functions Motor と Servo Motor を制御する実験。

使用したLego パワーファンクションのモーターとサーボモーターと延長ケーブル。

延長ケーブルは速攻でちょん切ってコネクタ付け替えたw

 

 

LEGO Power Functions Motor と Servo Motor は変換ケーブルさえ作ってしまえば普通のモーターを制御するのと変わり無い。

コネクタケーブルの信号割り当てはここがわかりやすい。

Take Control Over Lego Power Functions

 

 

IchigoJam+ TB6612モータードライバー で、LEGO Power Functions Motor と Servo Motor の配線は出来た。

 

 

注:IN1とIN2は、OUT8とOUT9として使える。

 

実験に使ったTB6612モータードライバーは販売終了品なので、同等のTB6612モータードライバーはこれ。

デュアルモータードライバTB6612FNG(連続最大1A)

TB6612使用 Dual DCモータードライブキット

 


iPad + IchigoJam WebTerm でTB6612モータードライバーの制御プログラムのデバッグ。

 

 


実験に使ったプログラムはこれ。

5 'A is MOTOR1 SPEED (0 - 100%)
6 'B is MOTOR2 SPEED (0 - 100%)
10 GOSUB 500:GOSUB 700
20 WAIT 60
30 A=50:GOSUB 540:WAIT 120
35 A = 0:GOSUB 540:WAIT 60
40 A=50:GOSUB 590:WAIT 120
50 A=0:GOSUB 540:WAIT 120
60 GOSUB 500
65 B=0:GOSUB 750:WAIT 180
70 B=100:GOSUB 750:WAIT 180
75 B=0:GOSUB 750:WAIT 180
80 B=100:GOSUB 800:WAIT 180
90 B=0:GOSUB 800:WAIT 180
100 GOSUB 700
110 GOTO 30
480 STOP
490 'MOTOR1 BRAKE
500 OUT 8,1
510 OUT 9,1
520 PWM 2,0
530 RETURN
540 'MOTOR1 FWD
550 OUT 8,1
560 OUT 9,0
570 PWM 2,A*20
580 RETURN
590 'MOTOR1 REV
600 OUT 8,0
610 OUT 9,1
620 PWM 2,A*20
630 RETURN
690 'MOTOR2 BRAKE
700 OUT 1,1
710 OUT 4,1
72 PWM 3,0
730 RETURN
740 'MOTOR2 FWD
750 OUT 1,1
760 OUT 4,0
770 PWM 3,B*20
780 RETURN
790 'MOTOR2 REV
800 OUT 1,0
810 OUT 4,1
820 PWM 3,B*20
830 RETURN 

 


動いた!!

IchigoJam で、LEGO Power Functions Motor と Servo Motor を制御

 

 


参考リンク

ESP32やIchigoJamでLEGOパワーファンクションモーターを動かす実験。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IchigoJamをiPadなどのブラウザから使えるようにする「IchigoJam WebTerm」を作った。

2017年05月05日 | 電子工作

IchigoJam にキーボードやディスプレイを付けると場所を食ってケーブルがごちゃごちゃするのが嫌。

ESP-WROOM-02を付けてケーブルレス化してiPad上のブラウザから操作出来るようにしてみました。

IchigoJamとは。

こどもパソコン IchigoJam

こどもパソコン IchigoJam 情報サイト - イチゴジャム レシピ

 


IchigoJam + 「秋月 4.3インチTFTカラー液晶モニター」+ 「aitendo 昇圧機能内蔵変換ケーブル (12V)」+ モバイルバッテリー の構成で動かしてみた。

が…やっぱりケーブルがゴチャゴチャするのが嫌。これにキーボードを付けるとさらに…

 

 

IchigoJam + MixJuice(ファームをWebTermに書き換え) + iPad + モバイルバッテリー の構成。

WiFi経由でiPadをモニターとキーボードとして使える。ケーブルレスでスッキリー

 

 

必要なのは電源ケーブルのみ。

 

 


ブレッドボードとスイッチサイエンスのESPr DeveloperとIchigoJamファームを書き込んだLPC1114を使用した例。

キーボードもモニタも使用しないのでシンプル。

 

 


「IchigoJam WebTerm」はブラウザでIchigoJamのモニタとキーボードの代わりをさせるESP-WROOM-02用スケッチです。
MixJuiceのファームと入れ替えて使うこともできます。
ただしその場合MixJuiceの機能は失われます。
自己責任においてご利用ください。

スケッチはここに置いておきます。

ESP8266_WebTermIJKB

特徴

  • IchigoJamにモニタやキーボードを付けなくてもiPad上などのブラウザからIchigoJamを操作できます。
  • テキストファイルからプログラムをIchigoJamにアップロードできます。
  • MixJuiceの"MJ GET"、"MJ POST"コマンドが使えます。
  • MixJuiceの"MJ GET"コマンドが使えるのでMixJuice対応のサイトから直接プログラムをダウンロードできます。
  • エスケープシーケンスでカラー表示ができます。
  • OTAに対応しているのでWiFi経由でファームを書き換えらえます。

 


iPad + Safari + WebTerm

IchigoJam + iPad + WebTerm Test

 

 


Windws 10 + Edge + WebTerm

IchigoJamにWiFiで接続してブラウザから操作出来るようにするWebTerm 

 


ROBOMICさんが使用例を動画で解説してくださってます。

ブレッドボードに作ったIchigoJam&ESPrDevでESP-WebTermIJKBする。

 

 


その他、こちらもご覧ください。

・togetter IchigoJamをiPadなどのブラウザから使えるようにする「IchigoJam WebTerm」を作った。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ESP32-DevKitCでいろいろ実験

2017年04月19日 | 電子工作

ESP32-DevKitCにTFT LCDを繋いだりTinyBASICを移植したり、テトリスを移植したり、いろいろ実験してみました。

twitterでつぶやいたものをtogetterにまとめました。

ESP32-DevKitCでいろいろ実験

 

 

ー以上―

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ESP32-DevKitCに、RCWControllerを接続してみた。

2017年04月19日 | 電子工作

RCWControllerとは。

RCWControllerは、Michio Onoさん作成のiOSで動作するゲームパッド風インターフェイスを持ったコントローラーアプリです。

UDPでWi-Fi機器と接続することができ、ボタンなどをタップすることで、操作に対応するデータが送信されます。

 


ESP32-DevKitCに、RCWControllerを接続する実験をしてみました。

ESP32でラジコン作りたい人などはこれを応用するとiPhoneをコントローラにすることができます。

 

詳細はこちらを参照してください。実験に使ったソースもに置いてあります。

ESP32_RCWController_Test : ESP32とRCWControllerを接続するテストプログラムです。

 


ラジコンにI2C接続のモータードライバーを使うときはノイズ対策をしっかりしないとまともに動かない事が有るので注意が必要です。

IOとPWMで制御するタイプはいい加減でも結構動きますw (あくまでもホビーレベルの話しですが…)

 


参考記事

RCWController + ESP-WROOM-02 + モーター・シールドで、タミヤのギヤボックスを動かして見た。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

esp8266/ESP-WROOM-02にFTPサーバーを入れてみた。

2016年12月15日 | 電子工作

esp8266にFTPサーバを入れてみた。

使用したのはこれ。

nailbuster/esp8266FTPServer: Simple FTP Server for using esp8266 SPIFFs

FFFTPでspiffsにファイルのアップロード/ダウンロードできた。

 

 


esp8266FTPServerのLISTコマンドがバグってたのでソースを修正した。

Win10のエクスプローラからドラッグ&ドロップでspiffsにファイルをアップロード/ダウンロードできるようになった。

 

 esp8266FTPServerのLISTコマンドの修正内容。

Win10のエクスプローラからアクセスする時は ftp://esp8266:esp8266@192.168.XXX.XXX/

 

動作には影響はないがLISTコマンドとMLSDコマンドのタイムスタンプを合わせるためにこちらも修正しておいた方がよい。 

 


Chromeでspiffsにアクセスしてみた。

 

 

 ー以上―

コメント
この記事をはてなブックマークに追加