人間がロボットに勝てるのは一体どこなのか?「KEIO TECHNO-MALL 2016」

2016-12-20 11:01:01 | イベントレビュー
ライター: アスカ 2016年12月16日、東京国際フォーラムで開催となった第17回慶應科学技術展「KEIO TECHNO-MALL 2016」。ロボットやVR(バーチャルリアリティ)、AI(人工知能)など、最先端のさまざまな研究の発表の場であるとともに、専門家や研究者による魅力的なトークセッションも行われました。 「コンピュータに騙される人間の脳―バーチャルリアリティとロボットに見る」と . . . 本文を読む

html5jロボット部 第7回勉強会「スマートファクトリーとRobotics API & CNTK」に行ってきました その2 #html5j_rt

2016-12-14 10:45:00 | イベントレビュー
提供元:ロボットスタート 11月30日に開催されたhtml5jロボット部 第7回勉強会「スマートファクトリーとRobotics API & CNTK」に行ってきました。 イベントページの紹介はこちらです。 今回のテーマは「スマートファクトリー」と「Robotics API」です 今回の勉強会では株式会社アールティが「ミニチュアスマートファクトリーを作ろう!プロジェクト」の一つのプロダクトと . . . 本文を読む

ロボットとAIを両方やっているエンジニアは非常に少ない #robopf

2016-12-13 16:25:41 | イベントレビュー
ライター: アスカ 「ロボットパイオニアフォーラム009 2016WINTER」が2016年12月11日に東京・秋葉原で開催され、“ロボティクス×インターネットの可能性”のテーマで話し合われたパネルディスカッションに参加してきました。 ロボット、対話エンジン、AIの分野に明るい御三方がそれぞれの視点で語るのを聞いて、現状のロボット開発者は自分たちに何が必要なのかが見えたパネルディスカッション . . . 本文を読む

ネクストリーマーがシナリオベースの対話システム「AI-Samurai」を展示 RPF#009展示コーナーレポート

2016-12-12 20:50:32 | イベントレビュー
提供元:ロボットスタート そこに存在しているだけでインパクト抜群の鎧武者・・ ネクストリーマーが展示した「AI-Samurai」です。 株式会社Nextremerはロボットパイオニアフォーラム#009の展示ブースで「AI-Samurai」プロジェクトの対話エンジンの一部をデモ展示しました。 Nextremerは会話エンジンを中心にした人工知能テクノロジーを研究・開発し、オープンイノベー . . . 本文を読む

“タルるートくん”、人工知能化! iPhone用アプリ「SELF」に、漫画キャラクター『タルるートくん』が登場!

2016-12-12 18:36:30 | ロボットニュース
提供元:ロボットスタート 10万ユーザーを超えるアプリSELFに、ライツプロデュース事業を行う株式会社ダブルエル協力のもと、江川達也氏による漫画『まじかる☆タルるートくん』のメインキャラクター『タルるートくん』が登場した。 1990年代に漫画、テレビで大活躍した江川達也氏による日本の漫画作品『まじかる☆タルるートくん』の発言データを構造化し、リアルな生活で会話のやり取りができるキャラクターとし . . . 本文を読む

ユーザーの本当の要求を見出し、仕様に落とし込め「埼玉県 第4回農業ロボット研究会」レポート

2016-12-08 18:45:25 | イベントレビュー
提供元:ロボットスタート 全日本空撮サービスによる農薬散布用ドローン「Z006 SKY CAP H900MAX豊作」 各産業分野で、ロボットやICTを使った省人化や、新たな付加価値の創造が期待されている。2016年12月7日には、埼玉県 先端産業創造プロジェクトの「埼玉ロボットビジネスコンソーシアム」プラットフォームの取り組みの一つして、第4回農業ロボット研究会「農業ロボット・ICT活用セ . . . 本文を読む

FRONTEOの人工知能ロボット「Kibiro(キビロ)」、12月2日(金)から「スターフライヤー アンテナショップ」のコンシェルジュに!

2016-12-01 16:52:33 | ロボットニュース
提供元:ロボットスタート 株式会社スターフライヤーと、株式会社FRONTEOの100%子会社で人工知能によるデジタルマーケティング事業を展開する株式会社FRONTEOコミュニケーションズは、2016年12月2日(金)から12月28日(水)まで、北九州市東京事務所(ひまわりテラス)内のスターフライヤー アンテナショップに、FRONTEOが独自開発した人工知能「KIBIT(キビット)」を搭載したロボ . . . 本文を読む

人工知能(AI)&ロボット活用に対する意識調査【医療編】約3割が「将来、AIが病気を診断する」と予想

2016-11-22 13:17:51 | ロボットニュース
提供元:ロボットスタート ジャストシステムは『人工知能(AI)&ロボット活用に対する意識調査【医療編】』の結果を発表した。 アンケートでは、6割以上が「病院での対応に不満を感じることがある」と回答、病院での不満の1位は「待ち時間」であり、将来、AIが待ち時間の短縮に貢献してくれるとの期待があるようだ。 また、AIによって診断の根拠が明確になることも期待されている。 ■6割以上が「病 . . . 本文を読む

LINEがチャットボットによるカスタマーサポートサービス「LINE Customer Connect」を発表! 最初の導入は「アスクル」、人工知能(AI)による自動対応サービスをすでに開始

2016-11-22 12:10:52 | ロボットニュース
提供元:ロボットスタート LINE株式会社は、同社が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」を活用したカスタマーサポートサービス「LINE Customer Connect」を開発し、法人向けに来春を目処に提供を開始することを11月16日に発表した。 LINEは通常、人間同士がコミュニケーションをはかるのに利用されているが、法人では、AIシステムがユーザの応対を行うことで、自動対応の問合わ . . . 本文を読む

日本の囲碁AI「DeepZenGo」が趙治勲名誉名人に初勝利、最終戦次局は11月23日

2016-11-21 19:49:13 | ロボットニュース
提供元:ロボットスタート 11月20日(日)、第2回囲碁電王戦三番勝負の第2局が行われ、日本製囲碁AI「DeepZenGo」が趙治勲名誉名人に初勝利を収めた。対戦成績は1勝1敗となっている。 DeepZenGoは、今年の3月17日に立ち上がった「DeepZenGoプロジェクト」で開発された囲碁AI。今年3月に対戦が行われ、韓国の李世ドル九段を4勝1敗と破ったDeepMind社の「AlphaGo」が . . . 本文を読む
« 前ページ   


【最新の記事】


【オススメのロボット記事】