北野宏明氏・石黒浩氏らが登壇、「ジャパン グローバルインパクトチャレンジ Winner’s セレモニー」が2月開催へ

2016-12-21 17:44:57 | ロボットイベント情報
提供元:ロボットスタート
スクリーンショット 2016-12-21 17.41.20

シリコンバレーを拠点に先端技術の研究開発を行うシンギュラリティ大学は、「ジャパン グローバルインパクトチャレンジ」の参加者を募集中だ。

「ジャパン グローバルインパクトチャレンジ」とは、「環境」「貧困」「医療」等の日本でも未解決な人類全体の課題に対して、AIやロボティクスといった最先端技術を用いたソリューションアイデアを募集するもの。2017年1月31日まで募集が行われており、優勝者にはシンギュラリティ大学が毎年開催する約10週間の短期集中起業カリキュラム”グローバルソリューションプログラム”への無償参加権が与えられる。

なお、このジャパン グローバルインパクトチャレンジは、シンギュラリティ大学のビジョンに共感したソニーがスポンサーとして支援している。

ジャパン グローバルインパクトチャレンジ応募ページ

https://su.org/gic/2017/japan/(応募受付は英語のみ)

そして、この度、「ジャパン グローバルインパクトチャレンジ」応募者の中から選ばれた数名のファイナリストが、AI・ロボティクスなど、幾何級数的に進化するテクノロジーを活用したソリューションのプレゼンテーションを行う「Winner’sセレモニー」が2017年2月25日(土)に開催されることが発表された。

このプレゼンテーションと合わせて、ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長 北野宏明氏、大阪大学 特別教授 石黒浩氏、Singularity University, VP Start up Solutionのパスカル・フィネット氏の3名が登壇する「AI, Robotics and Beyond」をテーマにしたキーノートスピーチも予定されている。

こちらの「Winner’sセレモニー」は、抽選で選ばれた300名が観覧することができる。

ジャパン グローバルインパクトチャレンジ Winner’sセレモニー 抽選申し込み
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/Jobs/singularityuJapanGIC/
■ SingularityU Japan Global Impact Challenge Winner’sセレモニー

日時 2017年2月25日(土)13:00~17:30(開場は12:30)
場所 東京都千代田区麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル2F ベルサール半蔵門
プログラム ・シンギュラリティ大学 ジャパン グローバルインパクトチャレンジ ファイナリストによるプレゼンテーション、及び優勝者の表彰セレモニー
・キーノートスピーチ
キーノートスピーチ登壇者 北野宏明氏(ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長)、石黒 浩氏(大阪大学 特別教授)、Pascal.Finette氏(Singularity University, VP Start up Solution)
URL http://www.sony.co.jp/SonyInfo/Jobs/singularityuJapanGIC/

ロボットスタート

« 人間がロボッ... 育成が間に合... »


【最新の記事】


【オススメのロボット記事】