ドローン関係者はご注意を。『平成29年4月1日より、無人航空機の許可・承認の申請先が東京航空局か、大阪航空局へ変更になります』

2017-04-05 21:15:43 | ロボットニュース
ドローン関係者はご注意を。『平成29年4月1日より、無人航空機の許可・承認の申請先が東京航空局か、大阪航空局へ変更になります』

ドローン関係者なら、多くの人が登録しているだろうSORAPASS さんから、先ほど以下のような連絡メールが届きました。

ドローン飛行支援地図サービス
SORAPASS
http://www.sorapass.com/map/

内容は以下の通り。
======================
平成29年4月1日より、無人航空機の許可・承認の申請先が変更になります


2017年4月1日より無人航空機の許可・承認の申請先が国土交通省本省から地方航空
局に変更になりましたので、会員の皆様にお知らせいたします。

1. 平成29年4月からは飛行させる地域を管轄する地方航空局が申請先となります。
2. 飛行の範囲が東京航空局と大阪航空局の管轄範囲をまたがる場合、申請者の住所を
 管轄する地方航空局が申請先となります。
3. 空港事務所への申請(150m以上の空域の飛行及び制限表面等の上空の空域の飛行
 )については変更ありません。
4. 既に得ている許可は、その期間内はそのまま有効です。(再度申請の必要はありま
 せん。)
======================

国土交通省の無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルールにも掲載されているこの件ですね。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

憶測ではありますが、この数日間4/1以降も国土交通省に桜の撮影などの申請がされて、急遽SORAPASSさんでも案内があったのかもしれませんね。ドローン関係者のみなさん、お気をつけください。

(ロボログ ドローン担当スタッフ)
« キヤノンMJ、E... ソフトバンク... »


【最新の記事】


【オススメのロボット記事】