チャットでAIが疑問解決!LINEモバイル「いつでもヘルプ」とは

2017-04-12 13:21:00 | コラム・インタビュー
提供元:ITライフch LINEが提供しているMVNOサービス「LINEモバイル」。LINEでのコミュニケーションにかかわる通信量がカウントフリーになったり、MVNOでは唯一LINEの年齢認証ができたりするなど、LINEと連携したさまざまなしくみが用意されているのが大きな特徴です。   そのため、LINEモバイルではサポート面でもLINEを積極的に活用した「いつでもヘルプ」 . . . 本文を読む

ドローンで撮影した「桜の動画」をご紹介 (静岡 河津、奈良 吉野など) 普通のお花見では味わえない不思議な映像

2017-03-30 13:00:00 | コラム・インタビュー
ドローンで撮影した「桜の動画」をご紹介(静岡 河津、奈良 吉野など) 普通のお花見では味わえない不思議な映像 先日アップした記事「アマゾン社が米国でドローン配達初披露、日本のDID(人口集中地区)の更新情報、桜のドローン撮影動画など」で紹介した動画以外にも素敵な桜をドローンで撮影した動画があるのでご紹介しますね。 前回ご紹介した動画はこちらです。これは何回観てもきれいですね。 Drone J . . . 本文を読む

あなたにピッタリなのはこれ!一家に1台「ロボット掃除機」 おすすめ機種と最新機能

2017-03-09 15:06:00 | コラム・インタビュー
提供元:ITライフch iRobot社からロボット掃除機の第一世代ルンバがリリースされたのが2002年。ロボット掃除機は登場から15年ほどを経過し、今や一家に1台の時代に近づきつつあります。海外メーカーのイメージが強かったロボット掃除機ですが、最近は日本の企業もどんどん市場に参入しています。その結果、機能やデザインが多様化し、日本の家庭に合ったものが増えています。もっとも、種類が増加した . . . 本文を読む

身近なAI ソファーの下にも入れるロボット掃除機で自宅の掃除をもっと手軽に

2017-02-21 15:14:00 | コラム・インタビュー
提供元:ITライフch 毎日のことだからこそ面倒に感じる自宅の掃除ですが、ロボット掃除機の登場以来、面倒からは徐々に開放されつつあるような気がします。電源をONにすれば自動的に部屋を動き回り、細かいホコリやゴミを取り除いてくれるロボット掃除機、いまやいちばん身近なAIのひとつといえるかもしれません。 「ROOMMATE® ロボット掃除機 ノーノーダスト EB-RM02A」もそう . . . 本文を読む

米国のAI音声アシスタント、販売数・スキル数が大幅増加中、しかし・・・利用度合いは低い

2017-01-25 12:10:56 | コラム・インタビュー
提供元:ロボットスタート VoiceLabsが「The 2017 Voice Report」を発表した。 今回はその興味深い調査結果からいくつかトピックスを紹介したい。 AI音声アシスタントデバイスの販売台数 2015年に170万台、2016年に650万台、2017年に2,450万台が出荷され、今年の累計デバイス数は3,300万台になると予測して . . . 本文を読む

【悪循環】ロボットを題材にした衝撃のショートムービー「Vicious Cycle」

2017-01-13 14:31:13 | コラム・インタビュー
提供元:ロボットスタート Michael Marczewskiによるロボットショートムービーを紹介します。タイトルは「Vicious Cycle」、日本語で悪循環の意味です。 Photo: Vimeo / Vicious Cycle ロボットを使って様々な仕事をさせていきます。 Photo: Vimeo / Vicious Cycle . . . 本文を読む

大人の科学マガジン「カエデドローン」レビューvol.2「作ってみた!」

2017-01-05 17:36:27 | コラム・インタビュー
提供元:ロボットスタート 大人の科学マガジン「カエデドローン」レビューvol.1「話題のドローン入手!」からの続きです。 カエデドローンは自分で組み立てるドローンです。早速作ってみますよ! Photo: robot start inc. パッケージの内容。意外とシンプルですね。 Photo: robot start inc. 内容物をすべて取り出してみます。 . . . 本文を読む

北里大学病院でPepperによる「体操評価付き健康啓発ロボットシステム」の実証実験を実施! 医学的な視点で捉えた体操指導ロボットとしては初

2016-11-24 22:45:30 | コラム・インタビュー
提供元:ロボットスタート 11月24日、北里大学病院(神奈川県相模原市)の本館1階けやきサロンにおいて、「体操評価付き健康啓発ロボットシステム」の実証実験が行われました。 「体操評価付き健康啓発ロボットシステム」は歩行や移動に障害をきたす「ロコモティブ症候群」を問診により発見したり、予防体操の促進を行う 中心となってこの実証実験を実施したのは、北里大学 医療衛生学部教授で、整形外科医でも . . . 本文を読む

「AI時代はCPUからGPUへ」自動運転やロボット開発にも〜ディープラーニングにGPUが向いている理由

2016-10-24 17:25:57 | コラム・インタビュー
提供元:ロボットスタート NVIDIAが2016年10月7日に開催した「GTC Japan 2016」には超満員の来場者が詰めかけ、ディープラーニング全盛の時代にNVIDIAが注目されていることを示すものだった。 そしてそのイベントの基調講演で同社の社長兼CEOのジェンスン・ファン氏は、ディープラーニングが医療や交通など多くの分野に革命的な変革をもたらそうとしていて、「NVIDIAは、ビジュア . . . 本文を読む

【羽田卓生のロボットビジネス入門vol.3】ロボットビジネスに参入するには?

2016-09-23 21:52:49 | コラム・インタビュー
提供元:ロボットスタート 当連載 「羽田卓生のロボットビジネス入門 」のVol1、2と、 コラムでロボットのB向け(ビジネス・法人向け)市場について解説をしてきた。 関連記事 【羽田卓生のロボットビジネス入門 vol.1】法人向けロボットビジネスが盛り上がる理由 【羽田卓生のロボットビジネス入門vol.2】コミュニケーションロボットの運用実践ノウハウ この2回は、コミュニ . . . 本文を読む
« 前ページ   


【最新の記事】


【オススメのロボット記事】