散策中の花たち

残りの人生を楽しくゆっくり。

諦めも必要?

2017-05-16 17:08:30 | 日記

毎年楽しみにしていたツツジの山への登山も

一昨年からケガの為に断念して今年もその時期が

やってきました。

 

悔しいな~、これで2年目も低山登山を断念している。

外出さえ病院へ行くだけなので筋肉が落ちちゃって

数日前にも夜中に、こむら返りが起きて今でも痛い。

もう無茶苦茶な体になっている気がしている。

 

これじゃもう足が治っても低山でも無理だろうな?と

悲しい気持ちになる。

今日はリハビリの帰り、散策にと野原を少し歩いて

帰りました。

  

↓  芍薬

   

↓  芍薬

 

 ↓  山芍薬

 

  ↓ 麦の穂

 

↓  紫蘭

 

 ↓  公園に咲く変形カキツバタ

 

  ↓  黄ショウブ

 

  ↓  都忘れ 「この花の名前には悲しい言い伝えがあります。第84代・順徳天皇が

承久の乱で失敗し、佐渡に流され22年もの間、都に帰りたい・都に帰りたいと願いながら

毎年庭に咲くこの花を「都忘れ」と名付けたと伝わっているそうです。

1242年46歳で崩御。

 

 ↓ ジャーマンアイリス (ドイツアヤメ)

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遊び疲れて | トップ | ありがとうございます。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mimiha)
2017-05-17 00:18:51
あのねあのね、最初の2枚のお写真、シャクナゲ(石楠花)だと思うの。芍薬となっていて^^

これって、非公開にできたらと思いましたが、できないのかな?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。