無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

【ニュース】KH4, KH7K が復活!!

2017-05-12 04:57:40 | アマチュア無線

KH4 ミッドウェイ島の衛星写真(Wikipediaより)

KH7K クレ環礁の衛星写真(Wikipediaより)

ARRL が伝えるところによると、今年3月31日に消滅エンティティーとなった KH4, KH7K の消滅判定に誤りがあり、復活するとのことです。やった!チャレンジが16個復活します!

すでに LoTW にも反映され、Current 339 となっています! 素早い!!

 

以下、ARRLの発表文(英文)とGoogle翻訳をそのまま掲載します。

Midway and Kure Islands Reinstated as DXCC Entities

05/11/2017
On March 31, 2017, the DXCC desk announced the deletion of Midway Island and Kure Island from the DXCC entities list. The stated reason for this action was because of changes in the administration resulting from changes in Papahānaumokuākea Marine National Monument, formerly known as the Northwestern Hawaiian Islands Marine National Monument, of which the Midway Atoll National Wildlife Refuge and the Battle of Midway National Memorial, the Hawaii State Seabird Sanctuary at Kure Atoll, and the Northwestern Hawaiian Islands State Marine Refuge, of which they are all included.

After further review it has been found that the deletion of these two entities is not supported by the changes that were made to the relevant administrations. Therefore, the deletions from the DXCC list should not have occurred and the two entities, Midway Island KH4 and Kure Island KH7K, will return to the DXCC list as separate entities.

(機械翻訳)

ミッドウエイとクレー諸島がDXCCの実体として復活

2011年5月11日
2017年3月31日、DXCCデスクは、DXCCエンティティリストからMidway IslandとKure Islandを削除すると発表しました。 この行動の理由は、パパアナモクアケアケア海兵隊記念碑(以前は北西部ハワイ諸島海洋国家記念碑として知られていたミッドウェイ環礁国立野生動物保護区とミッドウェイ国立記念館の戦闘の変更に起因する行政の変化のためであった。 Kure AtollのHawaii State Seabird Sanctuary、およびHawaiian Hawaiian Islands State Marine Refugeが含まれています。

さらに検討した結果、これらの2つの主体の削除は、関連する行政機関に加えられた変更によって支持されていないことが判明した。 したがって、DXCCリストからの削除は発生してはならず、Midway Island KH4とKure Island KH7Kの2つのエンティティはDXCCリストに別々のエンティティとして返されます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デスバレー 44℃体験 | トップ | DXCC WANTED LIST 2017/05/14 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL