無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

VP8STI 4日目@札幌

2016-01-22 07:36:23 | アマチュア無線

VP8STI にいったい何が起きたんだ?

- 彼らを A=30 K=4 が襲った!

って会話が今朝のクラスタ上でやりとりされていました。

もうもう、今朝はというと 「なーんにも聞こえませぬでござる」 の世界。

昨日以上に完璧なまでに聞こえません。

まるで、南極の周りに鉄の壁でもできちゃったみたいな感じです。

南北アメリカからはぼつぼつとレポートが上がっていますが、彼らもかなり苦しい状況のようです。

ちなみに冒頭のやりとりは、USAの局同士のものです。

お祭りの真っ最中に土砂降りがやってきたような感じです。

DX界が熱く沸騰している中、「ちょっとクールダウンしなさい」というサインでしょうか。

(10MHz の RTTY 少し聞こえだした感じです。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界とアジア極東(日本)の... | トップ | 11枚ある »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL