無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

いよいよ【熱い冬】がやって来る

2015-12-29 21:55:55 | アマチュア無線

DX界にとっては未だかつてなかったような【熱い冬】となりそうです。

来年1月〜3月にかけて、DXCC WANTED RANK 1位〜10位のエンティティーのなんと6コが運用されようとしています。

まず、トップバッターは1月12日から始まる KH5 - Palmyra その後、VP8S, VP8G と続き、19年ぶりとなる VK0H へと続いていきます。これら AAA ランクの DXペディションが続きますので、ホント、目と耳が離せない毎日が続きそうです。その他、Aクラスのぺディとして、ZL9 や 3X もあります。(ちなみに昨今出ている ZL90IARU は IARU の90周年記念局で、普通の ZL です。)

こういうときには往々にして、世界中の DX'er のアクティビティーがあがり、普段聞こえないところが聞こえてきたりします。今夕のローバンドでも、飛びチェックをしているDX局が多いなあと感じたのは自分だけでしょうか? とにもかくにも、油断も隙もありゃしないという感じの【熱い冬】が目の前です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャックの記録 2015年12月29日 | トップ | アンテナの記録 2015年12月30日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL