無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

「三丁目の夕日」で学んだのだ

2016-02-06 18:16:47 | なんでも日記

衝撃・・・ってほどでもありませんが、HAM(ハム)とは「アマチュア無線家」のことなんですね。

っていうか、あてはまる日本語を考えたことすらありませんでした。

Google で 「ハム」 と検索しても、食べるハムしか出てこず、「ハムとは」と検索すると「デジタル大辞林」に上記に定義が出てきます。

ビッグ・コミック・オリジナル・・・・云十年ぶりに手にしましたが、もっと驚いたのは「風の大地」がまだ続いていることでした。「釣りバカ日誌」は言わずもがなですが・・・・

ちなみに、今回の「三丁目の夕日」の「アマチュア無線」を読んで、うちの愚妻がブツブツ言っていました。

 「なんか全然無線機違う」 (夫:そーだよー、昔は真空管だったんだよ〜)

 「あんた(当局のこと)にとっては、あまりにも当たり前のことが説明されているだろう」

 「いきなり宇宙人・・・」 その後無言・・・

 「ABC殺人事件おもしろかった」 (夫の心の中:はあ、そうですか、完全に逸れましたね)

じゃんじゃん

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

近着QSL G3UCK 80m/SSB

2016-02-06 13:54:17 | アマチュア無線

SASE ダイレクトにて到着です。 80m Cfm/Wkd = 175/177 となりました。

こちらからのシグナルレポートは 43、先方からは 36 ・・・ なんか、無線やってる!って感じのQSO でありました。実際はRS23〜33って感じでした。もう、コールサインとってもらうのに必死で・・・このとき、もう1局イギリスの局がいて、そちらはそこそこ強かったです。また、アイルランドの局も同じ周波数にいましたが、当局の受信がダメでした。

それにしても、この4スクエア・バーチカル・アレイ、「ええなあ〜広い土地」って羨ましくなります。上には上と申しますが、これに比べりゃうちの CD78JrH はオモチャみたいなもんかもですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BRAVEHEART号に拍手〜! パチパチパチパチ!

2016-02-06 07:18:35 | アマチュア無線

(画像はフォト・アルバムより)

VP8STI-VP8SGI の大ペディションもあと数日となりました。今回も大活躍の船 BRAVEHEART 号、同船を所有する Stoney Creek Shipping Co. Ltd. のホームページによると、全長39m、乗組員通常5名、乗客12名、連続航海日数33日間、世界の海の冒険にチャーターできる船とのこと。VK0EHもこの船で行くとのことです。(知らなかった〜!すんごい!)

ニュージーランドの会社の所有のようですが、何かのビデオで、船名のところに、ひらがなを塗りつぶした跡をみたような記憶があります。もともとは日本で作られた船なのか?先のホームページでも、エンジンのところが「NIIGATA 1200hp」とあります。NIIGATAって新潟?

まあ、とにもかくにも、レアレアDXペディション成功の影の立役者(???)ですね!

ということで、

BRAVEHEART号に拍手〜! パチパチパチパチ! やんややんや!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加