JOHNNY WALKER

体重増加と体脂肪減少を目指すアンビバレンツ・ダイエット日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィッシュアイ

2006-10-09 02:37:14 | 写真
久々に友達と会う。
さっき帰ってきたので若干酔っ払いながら更新。
---

面白いレンズを手に入れてたので、
待ち合わせまで写真を撮りながらブラブラする。


これ、普通のレンズの前に付けると
魚眼レンズになるというおもちゃのようなシロモノ。
正式にはコンバージョンレンズってやつ。
マスターレンズ(最初からカメラに付いてるレンズ)の焦点距離によって、
その魚眼具合も変わってくる。

実は結構前に中古カメラ屋で発見して手元にあったんだけど、
雨が続いたり、風邪ひいてたりで今日が初使用。

本物の魚眼レンズ(フィッシュアイレンズ)というのは
安くても5万円程度、上を見ると天文学的金額になるものもあるから、
漱石さん3人程度で手に入ったのは結構うれしい。
まぁ、定価でも諭吉さん1人と漱石さん3人くらいだけど。

カメラに付けるとこんな感じ。


なんだかカッコ悪いけど、安いんだから贅沢は言えない。

で、どんな絵が撮れるかと言うと
50mm(標準レンズ。コンパクトデジカメのズームだと真ん中辺り)

これだと、ほんのり魚眼って感じ。歪みもそんなに酷くない。
意外と普通に使えるかもってな写り。

28mm(広角レンズ。アユは・・・ってやつ。)

こっちは魚眼って感じがする。何枚か自分の足が写ってたし・・・

一眼レフやデジカメなら、どんな風に写るかわかるから、仕上がりが予想できるんだろうけど、
取り付けたカメラは一眼レフじゃないので、現像してみるまでわからないのもまた。

初めてだから失敗作も多かったけど、意外と面白く撮れてるのもあった。

フィッシュアイで撮るだけで、オシャレッぽく見える気もする。

周辺部分が流れまくりで、画質はやたら低下するけど、
値段(定価でも)考えたらよく頑張ってる方だよなと思う。

こんどは、鼻デカ猫写真でも撮ってみよう。

コンパクトデジカメ使ってる人は、ホームセンターとかで売ってる
防犯用のドアスコープ(広い範囲が見えるやつ。2,000円くらい)を使うと、
お手軽に魚眼写真が撮れるみたい。
興味がある人はやってみては?見たことない世界が広がってますよ。

AX
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

バトン回答ウィーク おまけ2

2006-09-24 21:49:19 | その他
そろそろウンザリのこの流れも今日で最後。
東京人チェック!(非東京生まれ)でございます。
ご用とお急ぎで無い方は、お付き合いください。


●上京した当時、山手線の駅名を全部暗記した。
そんなことを試みたような記憶も・・・
今も生活圏から遠い所は若干怪しかったり。


●同様に地下鉄の駅名をすべて暗記しようとして挫折した。
いや、さすがにアレを覚えようとするほどバカじゃないよ。無理だって。

●東京に住んでいるのに大阪弁を直さない大阪人は大嫌いだ。
いや、別に。というか、身近に大阪人がいないからよくわかんない。

●ベタベタした人間関係が嫌いだ。
別に。けど、かなりアッサリした人間関係を維持している気がする。

●他府県ナンバーの車が割り込んでくると、『ったくこの田舎もんが!』と腹のなかで怒鳴る。
いやいや、そんなことは無いよ。
どっちかってーと、練馬ナンバーのVIPカーとかの方が・・・

●「田舎はどちら?」と聞かれるのは、あまりいい気分ではない。
イヤじゃないけど、岐阜県の知名度が低いのに腹が立つ。

そもそも、若い人は「田舎は・・・」とは聞かないからなぁ。
実際「(嘲笑の意を含みつつ)田舎は・・・」と聞かれたら、腹立たしいと思う。

●“東京弁”といわれると腹が立つ。
ん?どういうこと?
江戸っ子が話してるのが東京弁なんじゃないの?

●初めて東京に出たとき祭りでもあるのかと思った。
今でも土日は思うよ。

●コギャルやゴングロギャルは埼玉人や千葉人がやってるものと信じてやまない。
いやいや、ネイティブ東京人も中々どうして。

●江戸は三河人によって開かれ、明治政府は薩長によって開かれたという事実には、あえて目を伏せている。
東京にはそんなに愛着無いから、大して考えたこと無い。

●飲食店で行列して待つのことは当たり前だと思う。
一人の場合
・お昼時の行列は仕方なく並ぶ。
・それ以外は並ばない。

●定期入れにパスネットを必ず入れている。
パスネットって一回も使ったこと無いや。

●ちくわぶが好き。
大好き。美味しいよね。

●丸い山手線の真ん中を中央線が走っているということはヨドバシカメラのCMで覚えた。
そんなことないよ。初めて住んだのが中央線沿線だったから。

●「ウザイ」が東京の方言だということを知っている。
千葉の方言と聞いた記憶があるけど、東京なの?

●人に道を訪ねるのは恥ずかしい。聞くくらいならまだ道に迷ったほうがましだ。
別に恥ずかしくは無いけど、聞いても知らないことの方が多いから聞かない。

●田舎に行くと、「緑が多くていいですね」としか言えない。
田舎に住んでると、「緑が多くていいですね。」としか言われない。
なんてことはない。

けど、ホントに何もないと褒めるとこ探すのが大変。

●明治神宮のおみくじに、大吉などの表示がないことにがっかりしたことがある。
明治神宮でおみくじ引いたことないけど、そりゃガッカリだね。

●「シブスタSBST」は関東ローカルでしかやっていないことをいまだに知らない。
ん~と、コレ何?テレビ番組?

●山手線の内側に住むことにあこがれる。
少し憧れる。

●「13×681012」の×に入る数字は?というクイズをやったことがある。
あ、ある。4だよねこれは。


●ナボナはお菓子のホームラン王だと知っているが、食べたことはない。
お菓子のホームラン王だとは初めて知りましたが、頂いたことはありますよ。

●「お風呂でキュキュキュ、東京新聞」のCMソングが歌える。
歌える。CMは熊と風呂に入ってるやつしか知らないけど。

●「丸くてほがらか」といえばニッポン放送塚越孝。
コレも意味わかんない。

●東急田園都市線渋谷‐二子玉川間は、誰が何と言おうとも「新玉川線」である。
行動範囲外なので。

●日比谷公園で昼寝をしたことがある。
昼寝はない。

●自分のテリトリーが決まっている。そこ以外の街に行くと必ず迷う。
下調べします。

●学芸大学といえば東急東横線の駅名だが、大学がどこにあるのかは知らない。都立大学もしかり。
そういや、学芸大の場所知らない。都立大(現:首都大)は知ってるけど。

●普連土学園は少女マンガに出てくるような架空の学校だと思っていたら港区に実在する女子高だと知って驚いた。
これ読んで調べてビビッた。

●東京湾大華火大会の「はな」の字が花でないのは大きな疑問だ。
大きくはないけど、言われてみれば。

●東京でも東にいるとおちつくが、西にいくと服装などで気後れしてしまう。
西に行って気後れってことはないと思うんだけども、どういうこと?

●大手町で乗り換えに1kmくらい歩いたことがある。
大手町ってそんなに歩くの?
歩くと言ったら、東京駅で京葉線に乗るときかと思ってました。

●麻布や広尾に柴犬がいるとその場違いな姿に自分を重ねてしまうことがある。
麻布や広尾なんて滅多に行かないから・・・

●「幻の世界都市博覧会」の話をされるのは不愉快だ。
全然。

●電車の駅周辺には必ず繁華街があると思っている。
思ってる。

●「隣組」のメロディーを聴くと「ド、ド、ドリフの大爆笑~!」の歌詞が頭に浮かぶ。
これって、東京となにか関係あるの?

●ヨドバシカメラとビックカメラとカメラのさくらやを使い分ける。
ヨドバシとビックは使い分けてる。
さくらやは11月でポイントカードの期限がくるから、
使わなきゃってことしか考えてない。ポイント330円だけど。

●お茶の水女子大学は御茶ノ水にないことを知っている。
護国寺辺りでしたっけ?

●電車に乗るとき「こんど」と「つぎ」のどちらが先に発車するかを知っている。
最初は迷った。先発・次発で統一すりゃいいのに。

●上京したての頃、高速道路といえば、首都高!!と思い行き先もなく走ったことがある。
ある。他にも環七、環八、R16あたりを。

●電車の一駅は歩ける距離だと思っている。
確かに東京の駅って近いですからねぇ。

昔父親に「新宿駅からは、代々木駅を出る電車が見えるぞ。」と聞いて、
東京にはなんて無意味な駅があるんだと思ってたけど、
実際住んでみたら、代々木は重要だった。

でも、近いと思うけど。

●中央線から山手に乗り換えるのは東京駅ではなく神田駅がいいという知識を持っていることが自慢だ。
そりゃそうだ。東京駅は面倒。
総武線から中央線は、お茶の水が便利だよね。

●しかしそれは東京の人に教えてもらったことであることは忘れている。
そんなこと親切に教えてもらった記憶は無いぞ。

●京葉線とりんかい線が直通運転していないのがムカつく。
滅多に利用しないから、全然むかつかない。

●ブランドにこだわる奴こそ、田舎モンだと信じて疑わない。が、自分は本音を言うとブランドものが好きだ。
ブランド物にこだわるのが田舎者とは思わないよ。みんな好きじゃん。
個人的にはは質より量の人間なので、全然興味ないけど。

●馴れ馴れしい人が一番苦手だ。
苦手。でも、自分も馴れ馴れしい気がする。

●道路の名前を知らない。
最近覚えてきてる。

●上京したての頃は新宿を「ジュク」、池袋を「ブクロ」と呼ぶもんだと思っていた。
まさか。

そういえば、1998年版の現代用語の基礎知識に、若者用語のコーナーがあって、
山手線は「ヤマハンド」、井の頭線は「イノヘッド」と言う。
と、書いてあったのを思い出した。
どっかの教授が書いてたけど、アレは本気だったのかな。今でも疑問だ。

まぁ、大学教授ってのは変わったことやってる人がたまにいるからなぁ。
最近気になってるのは、同志社大学工学部の堀内龍太郎教授の研究。
これは興味ある。


●しかし今では、サンチャやニシオギはもちろん、シモキタもナカメも、どこのことだかわかる。
このくらいなら。

ってかね、駅名で一番苦労したのは「馬喰町」だよ。

●市外局番は「03」だけだと思っている。
思ってた。
で、引っ越してみたら03じゃなくて凹んだ。
さらに、友達にも「東京なのに03じゃないの?」と言われてまた・・・

●コンビニは家から5分以内にあるのが常識だ。
今は徒歩2分くらいだな。

●江戸っ子より、東京人っぽいのが自慢である。
とっても東京人っぽくない自信がある。

●年末年始のCMといえば佐野厄よけ大師だ。
成田山は?あれは節分だっけ?

●自家用車の必要性をあまり感じない。
一人暮らしじゃ持てないよ。

●他人のプライバシーには興味があるが、詮索する勇気がない。
あんまり興味は無い。けど、うっかり詮索してしまうことがある。
んでもって、口を滑らせた後は反省する。

●自分の住んでいるエリアと通勤ライン以外の東京のことはほとんど知らない。
さすがに、長いこと住んでるからそんなこたない。

●ラーメンが大好き。
大好き。

●市内局番が「3・・・」で始まる番号がちょっと羨ましい。
なにかステータスなの?よくわかりません。

●首都機能移転の話題には、鼻で笑ってしまう。
移転してもいいけど、現実的な感じがしない。
とりあえず「東京から東濃へ」と言っときます。

●初めて上京して来たとき、ドラマや小説に出ている地名があらゆるところに実在するので感動した。
感動と言うほどではないけど、嬉しかった。
こういうの見ると、東京はやっぱ多いよ。

●初めて新宿駅で下たとき、人が流れる方が出口だと思ってついて行ったら自分の目的地と違っていた。
立ち止まると顰蹙買いそうで・・・

●池袋駅で難民化したことがある。
難民化はない。
けど、未だに池袋の駅はわかりにくいと思う。

●地下鉄の路線図を常に携帯している。
Clieに入ってるから、携帯してる。

●芸能人を街で見かけたことがある。
たまに。最近だと南海キャンディーズ。

●顔には決して出さないが、訛りのある人を少し軽べつしてしまうことは否めない。
むしろ好きだけど。訛り。

●人ごみが割りと好きだ。
嫌いでございます。

●後ろに車がいないのに、ハザードでお礼をするタクシーを見かけたことがある。
あるような気もする。

●東京発進の情報イコール日本全土の情報だと頭から信じている。
ん、確かに。

●和をもって尊しとなし、愛想笑いが得意だ。
ヘタレですから。愛想笑いは処世術の一つと心得ております。

●ドンキホーテには夜の12時を過ぎてから行くことが多い。
最近はめったにドンキに行かない。
んでもって、行っても昼間。

●ポケットティッシュは駅のそばで貰うものだ。
確かにポケットティッシュは買わない。
女性はイッパイもらえていいよなと思ったりもする。

●パチンコは等価の店でないと打つ気がしない。
それ以前に賭け事は一切しない。興味ないから。

●東京ディズニーランドと新東京国際空港が千葉にあるのは納得がいかない。
千葉にあるのに「東京」って言われる千葉が可哀想。

●3月10日は特別な日である。
なにかあるの?

●でっかいわ~といえば石丸電気。
そうです。

●大阪へ行ったら店員が慣れ慣れしすぎてびっくりした。
そういや、東京とは一味違う。
でも、値切れるから好き。東京でも値切るけど。

●コーヒーはドトールかプロントが基本。喫茶店には久しく入ってない。
ドトールもプロントも滅多に入らない。
一人でカフェに入るなんて、余程困ったときだけ。

●顔には出さないが、渋谷にたむろしているガキどもを火炎放射器で排除したいと心底思っている。
思う。
久しぶりに行って「センターGUY」なんて見た日にゃあ。

●お台場に大挙してやってくる他府県ナンバーの車に恐怖を感じる。
お台場行ったことない。興味も無い。


ふぅ~これでとりあえず最後です。
長々お付き合いありがとうございました。


AX
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バトン回答ウィーク おまけ

2006-09-23 21:35:26 | その他
バトンを回答してたら、2,3年前にご当地踏絵が流行ったのを思い出したので、
過去の回答を引っ張り出して、チマチマ手直してみた。

けど、これかなり狭い範囲でしかわかんないよねぇ・・・

一応全国の分があるので読んでみると面白いですよ。
ご当地の踏絵

という訳で、岐阜人チェック!
あ、長いんで興味ない人は素通りした方が良いかと。

●「東京から東濃へ」のキャッチコピーは、かなり恥ずかしいと思う。
まぁ、オヤジギャグのレベルだよね。
今は裏金問題でそれどころじゃないんだろうけど。

●飛騨地方と美濃地方の壁は未だ厚いと感じている。
厚いとかじゃなくて、別の国ですから。
だから、共通の質問にするのは無理があるよなぁ。

●金華山と長良川が最大の自慢。
別の国の物には興味無しです。金華山に至っては行ったこともないし。
どっちかって言うと、高山祭りとか白川郷の方か身近。

●輪中に生まれ輪中で終わる。
これまた関係ない。一応社会で習ったけど。

●よそ者に冷淡な自分に「輪中根性」を確信することがある。
無いよ。

●都会で出身地を聞かれれば、必ず名古屋とこたえる。
岐阜と言わず、飛騨高山と答えることが多い。
大体岐阜県は知名度低すぎ。「どこにあるの?」と何度聞かれたか・・・

●木曾川沿いで散策しながら胡桃を拾ったことがある。
無い。

●十六銀行に口座を持っている。
残念。今は東京在住だから必要ない。

●渇水、地震に関係なく日々を過ごしている。
確かに渇水は体験したことない。その代わり雪害に悩まされることはあるけど。

●ハコモノの多さには目をつむっている。
そりゃ、建設省出身梶原拓が悪い。

●駄菓子といえば「甘甘棒」だ。
甘い物好きじゃないからよくわかんないです。

●岐阜羽島駅は、現在の岐阜駅か大垣駅に作るべきだったと思っている。
あぁ、あれね。あれは大野伴睦の政治力の賜物ですから。
一応県民だけど、一度も利用したことないよ。名古屋でワイドビューに乗れるから。

●新しい靴をはく前には、靴の裏を火であぶる。
それは一体何処の国の風習でしょう?

●ヘリクタイトが見えるのが自慢の飛騨大鍾乳洞だが、大橋オヤジご自慢の節操無いコレクションを見てからじゃないと、鍾乳洞に入れないのが不満である。
小さい頃に、2回くらい行ったことある。
言われて思い返すと節操の無いコレクションだった気がする。
でも、当時は純真な子どもだったから、金塊に触って喜んでた記憶しかない。

●引っ越しといえば「カンガルーの」西濃運輸だ。
ゴメン。ヤマトで引っ越した。

●誕生日は駅前の献血ルームにいくものだと思っている。
当然。

●右折が命がけなほど、計画性のない道路は、誰かの陰謀かもしれないと思う。
美濃の国はそうなの?

●郡上八幡の徹夜踊りに参加したことがある。
参加したことは無いけど、見たことならあるよ。

●信号機がでかすぎて、遠近感が狂いがち。
そういや、他の県に大きな信号ってないね。
初めて見たときはビックリしたよ。

●高橋尚子を応援している。
千葉真子応援してたけど、こないだ引退しちゃったね。

●県外者が「岐阜といえば金津園」みたいなことをいう奴は、全く行ったことないか定期的に通ってるかのどっちかだ。
金津園ってなに?と、カマトトぶってみる。


●停止線は反対車線に飛び出しているものだと思っている。
そんなに交通マナー悪いかな?あんまり実感無いんだけど。

●中日、岐阜新聞の花火大会のときはは、渋滞がうざいので遠出をする。
だから都会の情報は関係ないよ。

●スーパーといえば、バローである。
地元にバローができたのは、高校生の頃だな。フジヤが買収されて衝撃だったよ。

●口裂け女の発祥地であることを知っている。
一応。

●畜産センターへピクニックに行ったことがある。
なにそれ?

●中3の時に、「岐阜新聞テスト」を受けた。
岐阜テストって言ってたやつかな?それなら受けた。

●坂下町の道の駅は「きらり」ではなく「きりら」である。
ふーん。

●電車の行き先といえば「大垣」である。
富山か岐阜です。それ以外だと、猪谷、飛騨古川、高山かな。

●虫とりの網のことを『たも』という
えっ、一般的には言わないの?そうですか、気をつけます。

●毎年敬老の日には長良川忠節橋北詰の「さかえや」に半額の赤飯を買いに行く。
行かない。

●安売りのスーパーといえば三心である
存在すら知らない。

●お葬式のときに必ずひとりは御念仏のお菓子として『おゝがき』を持ってくる。
なにそれ?

●夏の風物詩と言えば、水まんじゅうである。
これまた、なにそれ?

●岐阜市手力町とMrマリックの関係を知っている。
知ってる。聞いたことあるよ。

●最近の自慢は「スーパーカミオカンデ」だが、どういう施設かよくわからない。
ニュートリノだよニュートリノ。で、何がわかるの?と聞かれると困るけど。

神岡に行くと、温泉からコンビニまでニュートリノって名前が付いてて
なんだか微妙な気分になる。
そもそも、神岡に作ったから「カミオカンデ」ってのもねぇ・・・

●最近応援している芸能人は、熊田曜子だ。
いや、別に。でも、妙な放火魔のとばっちりを受けたのは可哀想だと思う。

●小さい頃は関ヶ原鍾乳洞にはいると原始人になってしまうものだと思っていた。
そうなの?

●『スズタン』の年に一度の大セールには、何を置いても駆けつける。
いやいや、行ける距離じゃないし。CMは知ってるけど。

●小紅の渡しは県道であることを知っている。
存在を知らないよ。

●美乃坂本駅の「の」の字が「濃」でないのは、大きな疑問である。
知らないけど、言われてみれば疑問な気もする。

●夜、R363を走行していて、ライトアップされた巨大な狛犬の顔にビビッたことがある。
そんなのあるの?見てみたいけど。

●お土産は、さるぼぼか『明方ハム』だ。
いやいや、そこまで固定されてないと思う。
ってか、明宝ハムばっかり買ってる。味はほとんどおなじでしょ?

それより、明宝ハムのあのCM何とかしてくれ。
なにあの「ハムトンハムトン、明宝ハムトン」ってCMは。
最近話題のレモンガスのCM12の方がよっぽど洗練されてるよ。


●パチンコを発明した人は名古屋で売り出したが、実は岐阜出身だということを知っている。
初耳。

●2003年のGWはパナウェーブの報道をずっと見ていた。
見てた。どうなったんだろうね彼ら?

●名古屋コーチンの飼育場は実は岐阜県可児市だということがひそかにうれしい。
へぇ~、これも初耳。

●コンビニといえば、タイムリーだ。
当然。高校卒業するまで、それ以外のコンビニはほとんど入ったこと無かったよ。




そういや、ここのCMも恥ずかしいね。

●「木曾山中にこもること幾星霜。血のにじむような修行を重ねあみ出した技を名づけて“カニばさみ”。逃れようともがけばもがくほど胴に両の足がくい込む……」と、いう口上で、木曾をPRしてくれる池乃めだかが好きだ。
そんなこと言ってたっけ?ってか、木曽は長野じゃ?

●村芝居と花火が好きだ。
花火は好きだけど・・・

●山形県の『日本一の芋煮会』の直径6メートルの鍋を10センチだけデカくして『日本一宿儺(すくな)なべ』というのは正直恥ずかしいのでやめてほしかった。
そんなことあったね。

●しかも、翌年どこだったかの鍋に速攻で追い抜かれてしまいさらに恥ずかしい思いをした。
あぁ、そんなこともあった。

●そして、鍋を片付けられないからといって、国道沿いに1年中鎮座させておくのはどうにかしてほしいと思っている。
これ、帰省するとき必ず見るんだよね。
その度に「あぁ・・・」って思う。

●下呂温泉街になぜチャップリン像があるか、わからない。
確かに疑問。

●下呂へ行ったら食べるのは、ケイチャンかトマト丼だ。
下呂で食事した記憶がない。

●富加町であった幽霊住宅騒動のその後が気になる。
気になる気になる。どうなったのアレ?

●模造紙のことを、ビー紙と言う。
チョット待て。全国的には言わないの?マジ?使わなくてよかった。

●小学校の社会見学で、木曽三川公園、岐阜公園へ行った。
小学校の社会見学で行ける距離じゃない。

●カラオケでは、とりあず「奥飛騨慕情」を歌う。
歌いません。
この曲のせいで「奥飛騨」って響きが定着してるような気がするけど、
地元の人はあんまり奥飛騨って使わないんじゃないかな?

合併で「高山市奥飛騨温泉郷」なんて妙な住所になった旧上宝村は除く。

●岐阜テレビの通販番組の多さに呆れている。
おっしゃる通り。
まぁ、あれを楽しむのが通でしょう。

●自動車運転免許証の更新は、会社を休む正当な理由だ。
そうなの?いいね。

●農業フェスの牛の丸焼きが楽しみだ。
農業フェスなんて行ったことないよ。牛の丸焼きは色んなとこで食べたけど。

●冬場の東海北陸自動車道と国道156号線のスキー渋滞がうっとうしい。
そっちの方はよく知らないけど、大変みたいだね。

●国道156号線といえば、桜に生涯をささげた旧国鉄バス車掌の話を知っている。
知ってます。佐藤さんだよね?

●長良川忠節橋北詰「さかえや」のおだまきの油で揚げたのが好きだ。
さかえやの名前しか知らないよ。

●岐阜放送の「のど自慢大会」に、知りあいが出場したときは、横断幕を持って応援した。
知り合いが出たことはあるけど、応援に行ったことはない。

●愛車に「さるぼぼ」がぶらさがっている。
前に鍵に付けてた。
あ、あと、今使ってるビニール傘にはさるぼぼのイラストが入ってるよ。

●高山市にある某新興宗教団体総本山の屋根のピンク色の物体が、桃ではなく蓮の蕾だと知っている。
世界総本山とか言うアレね。あれはどう見ても桃だよ。
しかし、金色の屋根に桃を乗っけるあの美的センスがすごいよ。

別に彼らの存在を否定したりはしないけど、
電車汽車の中で逃げ場の無い一人旅の小学生に、
「君の安全を祈らせてください。」って手をかざすのは勘弁して。
あの出来事以来真○は大嫌いだ。

あ、あとね、火事に手をかざしても鎮火できないと思うよ。

●しかも、その物体は天変地異が起きた際の、緊急脱出用ロケットであると信じて疑わない。
常識でしょ。んでもって、地下には食糧が備蓄されてるってことになってた。

●東濃地区から名古屋へ電車で行く時、セントラルライナーに乗ると、必ず多治見で下車する。
これは関係ないな。セントラルライナーって何?ってなレベルだし。

●庭に柿の木を植えている。
この間切っちゃった。

●下呂牛乳を飲んだことがある。
モチロン。
まぁしかし、下呂牛乳はともかく、「下呂の香り」なんかは悪乗りしすぎだよ。

●カラオケなら「シダックス」か「うたえもん」。
どっちも無い。

●高橋尚子ロードを走ったことがある。
どこにあるかもよく知らない。

●しかし、その道は台風が来ると水に埋もれることを知っている。
いや、場所も知らないのに。

●家具を買うなら「滝画廊」、欄間を買うなら「らんまの大橋」に決まっている。
これは県民の常識。どこにあるか知らないけど。

●赤かぶ検事に出てくる橋爪功と藤田弓子のわざとらしい飛騨弁はどうにかならないかと感じてしまう。
あれは飛騨弁じゃない。そもそも、ドラマの中でも名古屋出身って設定のはず。
したがって、あれは名古屋弁だ。飛騨の人はあんなに「みゃあみゃあ」言ってない。

●買い物は、PARCOよりもSENSORのほうがイケていると思う。
岐阜のことはわかんない。けど、パルコ閉店したんじゃなかった?
高校3年のときに1回だけ行ったことあるけどね。

●名古屋の話題を地元のことのように身近に感じる。
さすがに、そんな距離じゃない。

●大縄場大橋ができて便利になったはいいが、ハンパじゃないヘアピンカーブがこわくて、なかなか渡る勇気がない。
なにそれ?

●全国に誇る長良川の鵜飼いだが、実際に見たことがない。
遠くからなら見たことあるよ。

●夏の暑さは日本一ではないかと思っている。
飛騨の国は涼しいです。

●家のどこかに一位一刀彫がある。
前にケータイに付けてた。

●2005年2月、高山市が近隣町村との合併により、日本最大面積の市となるも、その人口が10万人に満たないことに愕然とした。
衝撃だよホント。東京都と同じくらいの面積に10万人だから・・・

●ケイチャン、トンチャンを食べたことがある。
食べたことあるような気もする。そんなレベル。

●ロブスターハウスの店長はちょっとエッチな船長さんだと思っていた。
これはわかんない。

●月刊タウン情報ぎふを購読している。
してないよ。意味ないし。するなら高山の市民時報でしょう。

●「岐阜は名古屋の植民地」と言われることにはムッとくるが、認めてしまっている自分がいる。
美濃の国は植民地だろうね。そのことに別にムッとはしない。

●青木さやかが「Weきゃん」にアナウンサーとして出ていたことを知っている。
「Weきゃん」って番組自体初めて聞いた。

●JR岐阜駅は南口が表だと思っている。
岐阜駅はほとんど利用しないから。

●何故か岐阜駅~柳ヶ瀬周辺のことを「岐阜」と呼んでいる。
そういうものなの?

●古戦場近くの『レスト関ヶ原』と周辺施設を、『探偵ナイトスクープ』の桂小枝のパラダイス小ネタとして出そうと思ったことがある。
いや、全然。

●柿ドリンクの舌にからみつくような甘さがクセになっている。
あっちこっちで目にするけど、柿ドリンクってそんな有名なの?

●新幹線を利用するとき、必ず時刻表を複数ページ見なければならないのが不便だ。
最近は高速バスしか使わない。

●ご当地踏み絵の名古屋人のページを見て、テレビCMなど複数の項目で理解できてしまうものがあり、『岐阜は名古屋の植民地』を実感している。
確かに理解できるのもある。

●たかがぬいぐるみを「森の使者」という、飛騨高山テディベア・エコビレッジのうたい文句は、いかがなものかと感じている。
確かに。
ただ、この施設は高校卒業して地元を離れた後にできてるから、
場所も含め、よく知らないというのがホントのところ。


これをココまで読んでくださった貴方、奇特な方ですね。ありがとうございました。
明日は調子に乗って「東京人チェック(非東京生まれ)」でもやってみます。


AX
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

バトン回答ウィーク 第四段

2006-09-22 22:14:24 | その他
シリーズ第四段は「理想の彼氏彼女物語」
一体いつ回ってきたんだっけ・・・今更ですが回答します。

■Q.01 : 頭は良い方がイイ?
まぁ、そりゃ悪いよりはね。
どうせなら、知らない分野を知ってる人がいいと思う。

■Q.02 : スポーツは万能な方がイイ?
別に万能じゃなくても構いません。
オレも泳げないし、縄跳びできないし。

■Q.03 : 料理は出来た方がイイ?
自分が料理好きだから、できた方が楽しいだろうと。

■Q.04 : 優しい人がイイ?
逆に「優しい人はイヤ」なんて人がいるなら見てみたい。

■Q.05 : 面白い人がイイ?  
別に。ただ、話してて楽しい人がいいよ。

■Q.06 : 強い人がイイ?
強いってのはウィリアムズ姉妹みたいな感じでしょうか?それは勘弁してほしいんですが。

あ、でも気の強そうな顔の人が好きだ。
でも、気の強い人が好きってことじゃない。

■Q.07 : 気が利く人がイイ?
利かないよりは、利いた方がいいものだと思う。

■Q.08 : お金持ちがイイ?
「お金貸して。」って言わなければね。
逆に、相手がやたらお金持ちだと、庶民としては付き合うのに苦労しそう。

ツバメとして囲われるってのはまた話が違うんだろうし。

■Q.09 : オシャレな人がイイ?
あまりに無頓着じゃなきゃいいと思う。
けど、オシャレ好きにこしたことはないかと。
あ、あと化粧の上手な人が好きです。

■Q.10 : 歌は上手な人がイイ?
特に考えたことないな。どっちでもいいよ。
ただ、物凄く上手な人とカラオケ行くと、
「さっき音外れてたよね。」みたいな指摘されるから困る。

■Q.11 : ダンスは上手な人がイイ?
これはどうでもいいな。興味ないし。

■Q.12 : 貴方はお姫様・王子様扱いされたい派?
お姫様扱いさせられる派で、王子様扱いしてもらえない派。

■Q.13 : 貴方は引っ張って欲しい派? それとも引っ張って行きたい派?
引っ張られる派。んでもって、時には振り回される派。

■Q.14 : レディファーストはどう思う?
相手の女性が嫌がらなければいいんじゃない?
ただ、レディーファーストを当然のことと思う女性は苦手。

■Q.15 : カッコイイ人とカワイイ人ならどっち?
キレイな人が好きなので、カッコイイ人ってことですかね。

■Q.16 : タバコ吸う人はOK?
ムリだった。

■Q.17 : お酒飲む人はOK?
前後不覚に陥らなければ。
男性でも女性でも酷く酔っ払った姿は見苦しいですから。
と、自戒を込めて言っておく。

■Q.18 : ギャンブルする人はOK?
真剣に勝つためにやってる人は、その価値観を理解できなそう。
大体、ギャンブル業界があんなに儲かってるってことは、
それだけ客が損してるってことじゃないの?
収支をつけずに「勝ってる。」と根拠無く言う人は絶対無理。

だから、そこを割り切って楽しんでるなら関知しない。

■Q.19 : 浮気は許せる?
無理。多分冷める。

■Q.20 : 好きな人が韓国人だったらどうする?
言葉が通じれば何人でも構いませんが、
語学苦手なので必然的に日本語話せる人に限定されるな。

■Q.21 : 白人と黒人どっちが好き?
とりあえず、このバトンの作成者のことは嫌いだと思う。

■Q.22 : Sの人とMの人ならどっちが良い?
Mの人じゃなきゃうまくいかないんじゃない?

バトン回答ウィーク初日の回答にも書いたけど、
M→Sの変化はあっても、逆は無いらしいから。

■Q.23 : 好きなタイプをアニメ・ゲームなどのキャラで例えると?
最近のアニメ・ゲームはわかんないから、過去の漫画・アニメから挙げると。
ラム(うる星やつら)
野上冴子(シティーハンター)  あたり。

ちなみに嫌いなのはタッチの浅倉南。
タッチは好きだけど、南ちゃんは悪女だからね。
あと、一人称が自分の名前なのもかなりマイナス。

■Q.24 : 好きな人が二人出来ちゃった。貴方ならどうする?
どうにかして2人とって、今の人を好きになるパターンからすると、
「どうする?」って困るほど2人の人を好きになることなんて有り得ない。
一目惚れする性格じゃないし。

■Q.25 : 好きな人の職業は?
田中康夫みたいにスッチー好きなんてことはないから、特にこだわりはない。
けど、どうせなら生活リズムの合う人がいいとは思う。

■Q.26 : 理想の体型は?(身長・体重・靴サイズ~)
スラッとした背の高い人が好き。
体重は身長との兼ね合いがあるから、なんともいえないと思う。
靴のサイズなんて興味ないからなんでもいい。

が、実際は背の低い女性と付き合ってることの方が多いね。

■Q.27 : 髪型は、ロングとショートならどっち?
誰がなんと言おうと、長い髪が好き。

■Q.28 : 髪を元の色以外に染めてる人はOK?
別にいいんじゃない?
個人的には黒い髪が好きだから、彼女が髪染めても褒めないけど。

■Q.29 : オタクな彼氏・彼女は?
自分がオタク的素養をタップリ持ってるから、寛容になりたいと思う。
問題なのは、オタク趣味以外なにも気にかけなくなることだと思うから、
「趣味以外何も興味なし」じゃなきゃね。

■Q.30 : では最後に、バトンを渡す人


やり終えて一言。
もうちょびっとだけ続くんじゃな。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

バトン回答ウィーク 第三段

2006-09-21 21:00:14 | その他
シリーズ第三段は「漢字バトン」
そろそろ、食傷気味かもしれませんが、まだ続く。

■Q1■ 前の人が、2. で答えた漢字に対して自分が持つイメージは?
「夢」:常に持ちつづけたいもの。
    なんだけど、比較的現実主義者なのでねぇ。

「道」:「この道より 我を生かす道なし この道を歩く」
    という、武者小路実篤の詞を思い出す言葉。

「夏」:もう終わってる・・・夏は好きですよ。暑いの平気だし。


■Q2■ 次の人に回す言葉を3つ
こりゃ省略。

■Q3■ 大切にしたい言葉を3つ
「死」:縁起でもないと言われそうだけど、常に意識しておきたいことの一つ。
    「死」を想うことで、今の「生」に真剣に向き合える気がするから。

「間」:人付き合いの中で大切じゃないかなと。

「写」:いい写真撮りたいですからね。後は記録的要素も。

■Q4■ 漢字のことをどう思う? 。
「どう」って言われても、大した思い入れは無い。
ただ、常識的な範囲では読み書きできるようにしておきたいと思う。

まぁ、これは何に関しても同じだけど、要するに
「遺憾のイを表明したことに対して、不満のフを表明します。」とか、
英語の授業で「NO SMOKINGの意味は?」と聞かれて「横綱不在です。」
などと、ズレたことを言わないようにしよう程度に気をつけてるわけです。

■ Q5■ 最後にあなたの好きな四字熟語を3つ教えてください
「威風堂堂」:こう生きたいもの。エルガーの曲も好きだし。

「花鳥風月」:あまり季節感のある生活をしてる方じゃないけど、
        田舎っ子としては自然を大切にしたいなと。

「有耶無耶」:四字熟語って知ったときは驚いた。
        何事もうやむやにして生きるのがモットー。

そうそう、「一六銀行」や「春夏冬中」なんかも好きな四字熟語に入る。
他には、六字熟語だけど「一斗二升五合」も好き。コレ読めますかね?
こういう遊び心ってのは面白くて大好きです。

■Q6■ バトンを回す人8人とその人をイメージする漢字を。
これも省略と。

このバトンは回さないことにすると楽なバトンだったな。


AX
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加