◆白文鳥キティとベランダ園芸◆

  おもしろ、おかしい、小鳥とろべりあの日常!

トップページ

2020年01月01日 01時01分01秒 | ドキュメント
わらしべ長者のお話へ小鳥のおまわりさんへ竹鳥物語へ
キワノの成長へ白文鳥キティの写真展プロフィール記事へ

主に使用しているカメラとレンズの紹介。↓クリックすると大きくなります。
クリックすると拡大画像が出ます



大阪市港区海岸通 大観覧車


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへみんなで作る鳥の楽園とりっち(それぞれ別ウィンドウで開きます)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾鷲港で釣り

2016年08月15日 18時23分28秒 | Fishing
11日10時大阪市港区出発。近くの渡船屋さんに寄って、オキアミブロック1個、オキアミ刺し餌購入。
カーナビに一般道最短を選択して発車。
富田林市を通過、奈良県へ、御所市辺りから混雑、数分全く動かなくなってしまうことも、、、
信号1回変わる度に1台づつくらいしか前に進まない、吉野川まで3時間・・・とほほ。
吉野川上流を過ぎると殆ど車は無くなりスイスイ~♪随分進んだと思ったら「熊野まで120km」えぇ~!!
山間部のスラロームコースをマイペースで走ります。結構楽しい♪急いでいる訳でもないし鼻歌も出ます♪
上北山村~下北山村~ダム湖を横目に快適ドライブです。
やっと42号線。尾鷲まであと25km、この道も空いていました。
16時、尾鷲港天満浦突堤に到着です。ちょうど6時間でした^^ (大阪市から177km)



赤灯台の突堤です。大きな煙突は中部電力さんの火力発電所です。

突堤の内側の船着場は車も止めれてトイレもあり便利です。
夕方4時到着ということもあってか、運よく奥から2台目に駐車できました。
この日は小潮、19時干潮。
投げ釣りの先客さんに釣果を聞きました。ピンギスとチャリコが数匹。
突堤から外向きだと結構水深もありますが、この日は向かい風が強くて釣り辛いようです。

内側の船着場は何組かのファミリーがサビキ釣り、小アジ小サバが釣れています。

私は内側でアジングの予定してましたが空いた場所は船の係留ロープが交差していてルアー系は諦め
短い竿でオキアミ餌でウキ釣りをしてみました。
22cmのサバが一匹~苦笑



そろそろ夕暮れて、遠くに釣り客2~3組のみ




そこで投光器をセット。
LED10Wをちょいと工夫してクーラーボックスに取り付け。
単1乾電池8個を直列に半田付けして12V、コネクターを連結すれば発光でーす。
海面を照らします。

19時も過ぎて、すると

なにやら、海中にキラッーーーーーシューーー

構内に太刀魚ねぇ、、、まさか・・・
すると私の電気ウキが水中に消えて、大慌てして合わせて上がってきたのが、なんと太刀魚!!ギョギョキョ・・・

餌はオキアミですよーーーーー!!!



小さいですよ、指2本、45~55cm・・・笑
でも、この太刀魚とのやりとりが面白い、2号ナイロンハリス、このナイロンが一匹釣れるとキズだらけです。
太刀魚用ワイヤーハリスに交換しましたが、これだと全く反応しないのです・・・
メタルジグ20gイワシに付け替えてちょい投げしてみますが、これも全く反応なし・・・
う~ん、小さい太刀魚はもっと小さな小魚や海老を捕食しているのでしょうね?
結局2号ナイロンハリスに戻すと、いきなり2匹、3匹目が釣れました♪
これかなり面白い釣りです^^


朗報でしょ! 

21時も過ぎて他に釣り客は不在でした。現認者ナシ~苦笑
時合い経過、、、
あれこれしないでいたら10本くらい釣れていたかも・・・!?
(帰宅後捌いてみたら胃からオキアミだけが一杯出てきました)

回遊してますし、時期、時間帯で釣果の保障の限りではございません。

※投光器の使用にはくれぐれもご注意下さいね。後から来ていきなり光ゝと明るくされたら周りの方に迷惑な場合も。
 込み合っていたらまずはお隣にさんに挨拶。納得して頂いて使用をお願い致します。

本日の釣り終了。

車に戻り、カセットコンロでお湯を沸かしてカップ麺やら食べて、ビール・グビグビ~ぷは~癒された一日でした。

車中泊






3時半起床、突堤の外に向けて遠投ウキ10号、カゴにオキアミ詰めて、餌もオキアミ、

グレの小さいのが6匹釣れました。時合いは7時~8時でした。



10時餌も無くなり帰宅の途へ。
来た道を遡り、奈良からは高速利用で3時間40分で自宅に到着。
遠い割りにそれほどの釣果では無いですが、楽しくリフレッシュできました。

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

虹の橋のキティちゃん

2015年02月27日 00時29分22秒 | 白文鳥のキティ
暖かいコメントや慰めの言葉を頂き本当にありがとうございます。

亡くなった時は、何故か涙が出ませんでした。なんでかなぁ・・・

でも今は、皆さんのコメントを拝読して、とめどなく涙が止まりません、、、

ぴーこさんママさん

のりみさん

ぴぴさん

そらちゃん&ピピちゃんの母さん

じゅげむさん

ぶんちゃん&らんちゃんの母さん

蚊取り犬さん

fukinさん

らいぞうさん

ちぃさん

そして、キティちゃんのファンの皆様、ありがとうございます。

今は、虹の橋のたもとに行ってしまったキティちゃんもとても喜んでいることと思います。

いや、どこに行ってもお嬢様気取りでいるかもですが、、、

それがキティちゃんらしいと思っています。



埋葬前の最期のキティちゃんです。見てやってくださいね。

私の育てている花を摘んであげました。

このビオラの花は、とても良い香りがするんですよ~

ちょっとキティちゃんにはお化粧をしてあげました。

死してもクールビューティーでいてほしい親心






コメントを下さった皆様には、お返事しなければと思いつつ・・・

うまく文章を書くのが苦手でして、コメントを拝読していて、映像が自然と見えてまいりました。

私には、文章よりも、こっちの方が得意なもので・・・お返事はこの画像でお許しくださいませ。



クリックすると拡大画像が出ます
↑クリックすると大きくなります


なんだかね、桜文鳥のぽぽくんもイイ味出しております。

まだ、私は、ポッコリと心に穴が明いたような気分ですが、

思い出の小鳥さん達の一つずつ画像を作っていると、心癒されてしまいました。

ありがとうございます。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへみんなで作る鳥の楽園とりっち(それぞれ別ウィンドウで開きます)

*****************************************************************
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

キティちゃん

2015年02月25日 19時53分47秒 | 白文鳥のキティ


25日、18時20分

静かに静かに、旅立ちました。



このところ、ずいぶん眠っていることが多くなっていました。

でも、ご飯は元気にもりもり食べていましたし、大好きなハッサクやポンカンを

とても嬉しそうな声を出して食べていました。

昨日の午後から、なんだか元気がなさそうな雰囲気が・・・

今朝は、壷巣から出る様子もなく、眠そうにしています。

フォーミュラーを給餌するも全く口にしてくれませんでした。

午後からは、ずっと私の手の平の中で眠っていました。

仕事・・・ほったらかし



ずっとずっと私の手の平の中~

頭や背中をなでなで~

気持ちよさそうに目をつむっていました。


砂糖水を作ってもらって、少し飲んでくれました。



どこか痛いとか苦しいとかいった様子は無いように思えました。

とても安らかに息を引き取りました。




キティちゃんファンの皆様、ごめんなさいね。

記事の更新も殆ど無い内に、こんな訃報になってしまいました。



キティちゃん、11歳と約2ヶ月でした。

今まで沢山のコメントや応援を下さった皆様、本当にありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。


ろべりあ

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

うちの子カレンダー(後半)

2015年01月07日 19時16分46秒 | キティ&プリン
今日は7月から12月のうちの子カレンダーの紹介です。

以前の記事から写真を選びました。



2011年1月6日の記事へ






2012年6月20日の記事へ






2009年1月30日の記事へ






2006年9月22日の記事へ






2007年5月21日の記事へ






2007年2月2日の記事へ


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へにほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへみんなで作る鳥の楽園とりっち(それぞれ別ウィンドウで開きます)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加