OL日記『ロバみみ』

言いたい!でも言えない…。ならば、穴を掘ってでも叫びたい! フツーのOL・ロバみみが創り上げた「ネットの穴」へようこそ。

・テレ朝ドリームフェス2016レポ①

2016年10月24日 | ・イベント参戦録
WOW〜 こうやっておどろう♪
LALALALALA〜 稲に見えるから〜♪

って、それはレキシでした(笑)
レキシのライブでは、なぜかオリジナルの稲穂を振るらしい。
農耕民族の決起集会? みたいな(笑)
で、持ってない人は手のひらをヒラヒラさせれば稲に見えるからってくだりでこの展開。

いや、そんなことはどうでもよろしい。

V6フェス初参加の雄姿をドキドキしながら見届けてまいりました。

案の定、トップバッターだよ。
まあ、楽器のセッティングもなく、体ひとつあればいいわけですし、
お忙しい6人を長時間拘束するのも難しいでしょうから、
とっとと歌ってもらって、とっとと帰すパターンっていうのは想像できてましたけどね。

もうちょっとワクワクしたかったなぁ。
「まだかな?」「次かな?」みたいな感じ?

けどまあ、しかたあるまい。

黒の上下に白いジャケッツのV6のみなさんのお出ましです!

剛つんのVネックがまぶしいぃ(涙)

OPは予想通り、「MUSIC FOR THE PEOPLE」。
ああ、久しぶりに屈んだ剛くんの上を
坂本くんの長い脚が弧を描く光景をナマで見れた。

そして「TAKE ME HIGHER」。
この曲の出だし、「TAKE TAKE ME HIGHER!」のワンフレーズって、
ライブの起爆スイッチを確実に搭載してますね。

もう、そこからほぼ記憶ないもんね(汗)

盛り上がる、盛り上がれ、盛り上がらなければ!

って「盛り上がる」三段活用炸裂みたいな(笑)

セトリはもう思い出せません。

なぜかって?

それは他のことに使う全神経を総動員して剛くんを見ていたからです。

6人そろって生存してたよ(涙)
動いてる。歌ってる。踊ってるー!!!

観たかったし、会いたかったよ。アイドル・森田剛に(涙)

そりゃ、冷静になれる方が嘘でしょう。

しびれて麻痺した脳細胞にかすかに残る記憶によれば、
このあと「ビリスマ」があっただろうか。
んでもって、「fAKE」「Will」と続きましたかね。

なんか、6枚のパネルに6人の映像が映し出されて、それとコラボってた。

「Face my faith」のところで、自分と向き合って、手をかざしあう、みたいな。

で、来ると信じていた「Break The Wall」。

メインステからデベソステージがありまして、そこで「Break The Wall」をご披露。

「どや! これがV6の実力ばい! 見事な踊りっぷりやろう?」(←どこのお国ことばだよ?)

鼻高々のロバみみ。

客席も待ってましたの大歓声!

もちろん、剛くんは超絶かっこいいわけで。
まさに世界はファンタスティック。

フェスってMCはないと思ってたんですが、しゃべるんですね。
坂本くんは初フェスで舞い上がって緊張したらしく、立ち位置間違えたらしい(笑)

井「岡田、俺の順の立ち位置なのに、その間にこのおっさんが(笑)」

しらを切る坂本くん。
きっと「まいまい」しちゃったんだね(笑)
どんまい! リーダー(笑)

そしてイノッチを残して、衣装替えとなりまして。
ま、ジャケッツ変えただけなんですけどね。
キラッキラの赤いやつで、まるでマジシャンみたいな。

あやや、口が、いえ、指が滑りました。
きっとこの日のためにあつらえて頂いたんです。
例えがイマイチでしたが、キラキラでまぶしかったよ!

いつもジャニーズ勢揃いの時、V6の衣装が他のグループに比べて
若干、地味に思えてたから、嬉しかったです。

んでもって、いち早く戻ってきた末っ子がイノッチにMCを託されてましたが、
もう、どうしていいかわからないご様子(笑)

あとから出てきた剛くんが戦力になるはずもなく、
「V6で一番しゃべれない二人」となっていました(笑)

珍しく長野くんが出て来るのに時間がかかっていて、
「一人いねぇぞ。もう、先に始めようぜ」とか言われてましたけど。

出てきたら出てきたで「博、遅せぇよ」みたいな(笑)

このMCがさ、もう「デジャヴ?」ってくらい、まんまVコンで。
「またそれやるか」と思いましたよ。ロバみみは。

長くなってきましたので、続きはレポ②へ。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ・テレ朝ドリームフェス2016... | トップ | ・V6の21周年+「にこ健」そ... »
最近の画像もっと見る