洞鈴茶屋@お休み中

☆HORARIN CHAYA(o^-')b ☆
しばらくブログはお休みします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オペラ座の怪人@映画

2005-05-03 | review
B000654YWYThe Phantom of the Opera (Original Motion Picture Soundtrack)
Andrew Lloyd Webber Simon Lee Alison Skilbeck Chris OvertonSony
2004-11-23
売り上げランキング : 345
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ようやっと、見に行きました。
オペラ座の怪人の映画版。

ミュージカルの舞台は、日本でもロンドンでもニューヨークでも
見たことがあって、、多分、手と足の指の数合わせた以上は
見に行っているかも。もーーーー好きなのです。

とりあえず、舞台の事はおいといて、、
映画を見ていて思ったのは、
怪人がセクシー!!
無闇にセクシーでしたねん(笑)
あと、クリスティーヌ、カルロッタもなかなか良かった。
メグ=ジリはかわいらしいし。
ラウルもハンサムぼっちゃんって感じでいいし。
歌もみんな良くって、
キャスティングに違和感があるところはなかったです。

でもって。
舞台の良さ、映画の良さ。というのがあるんだなぁー
というのを
感じました。

映画の中だからこそ、躍動感溢れる舞台裏の様子、
シャンデリアが落ちていくときの観客の様子、緊迫感、
砕け散るシャンデリア、燃え上がる劇場。
そういうのは映画でしか見られないし、
そういうところはよかったなーと思いましたデス。

けれど。。

舞台の上というのは、限られた空間・セット内で見せていくものだから、
観客側も割りと少ない情報で想像する部分が多い。
だから受け入れられひきたつ、歌。演出。

そういうのが映画版の場合、どんどんリアルに
見せていくから、全てが妙にリアルになってしまって
歌の内容と映画のシーンがしっくりきてないなぁーと
思うところがいくつか。

舞台の上でなら成り立っている歌や演出、
怪人のあやしくて不思議な感じが
映画の中で成り立ってなかった。

妙に怪人がストーカーに見えたり、、
ストーカーに見えたり、、見えたり、、


舞台の上では、もっと神秘的で不思議な存在な感じなのに、、
でもあれじゃぁ、変なおじさん??!
仮面をクリスティーヌにとられて、逆上して
と叫び悲しみ、クリスティーヌを罵倒するあたりが、
????って感じで、ついていけなかった。。
舞台で見ている時はファントムの嘆き悲しみ、が伝わってきたのに。。

それと、やっぱ、屋上でのシーン。。
クリスティーヌとラウルが恋を語らっているところを
白鳥の彫像の裏で聞いているところ、、
舞台でも実際そういう設定なんだけれど、もっとあそこまで間近じゃなくって、
もっと、なんかこう、、
は!やっぱりいたんだ?!どこで聞いていたんだろう。
本当にファントムは神出鬼没!みたいな感じにして欲しかったなぁ、、(笑)

やっぱり、、なんかストーカーじみてて、、、

あぁそれでも、、、歌声は素敵だわ、顔はいいわ。
音楽の才能もあるし。。。♪でもってセクシーだし!

ラウルよりも怪人のがやっぱりいいよねぇー!
と妹と話したとです。


最後、タイトルロールで流れた、
Learn to be Lonely

歌詞の内容がもろに怪人の事で、、でもそれとともに、
私にも重なる感じもして、、ぐすぐす泣いてしまったです。

オペラ座の怪人をまだ見たことがない人が先に映画を見るのは
お薦めしないなーと思いましたデス。
舞台をまず見て、、もし気に入ったのなら
映画版も見れば、さらに世界観が膨らむかも。

映画は見て損はないけれど、絶対お薦めするほどではないな。
私も、正直また見たい!という感じではない。。
途中妙にダラダラしてたりして、カットしたいところ
多いんだもの(笑)

でもCDは買って帰りました♪歌は良かったー♪
オペラ座の怪人のジェラルド・バトラーはロンドンオリジナルキャスト版のオペラ座の怪人のCDでの
ファントム役、マイケル・クロフォードの歌声を思い出したですよ。
クリスティーヌはサラ・ブライトマンも、もちろんいいのですが、
この映画版エミー・ロッサムのクリスティーヌはとても初々しく若々しく、
声も澄んでて、、もしかしたら、こちらの方がクリスティーヌに
あっているかもしれないな?!と思ったぐらい。

ただ最後。もう少し、ファントムへの気持ち、、
惹かれてはいるけれど、拒む気持ちをもう少し明確に出して欲しかったなぁ。。。

【追記】
・舞台を見ている時は自分がオペラ座にいて、
その客席に座っているような気持ちになり、
この劇場の天井、舞台裏、地下…
どこかにファントムが潜んでいるようで、舞台の上の人と同じように
次は何がここで起こるのかとドキドキしてたりしたのだけれど…

映画にはそれは感じなかった。どんなに臨場感あふれ、
迫力のあるシーンが映し出されても、
自分がいるところは映画館でオペラ座には感じず、
怪人が暗躍しても、それはスクリーンの中でおきてる事な感じだったな…。

私にとってその違いは割と大きく感じたデス。


【とらっくばっくですー】
オペラ座の怪人観ました(ネタばれあり)-Toriちゃん(とり商店)
コメント (4)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HULAの衣装-お店へ行く。 | トップ | 鯵とトマトときゅうりのサラダ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
聞きました (かりんと)
2005-05-06 22:25:40
映画版のCD聞きました~



やっぱり、クリスティーヌの

クリアでピュアな歌声が素敵!



でも…でも…怪人が…

なんか違う…気が…

おっかしいな~映像で見たときは

歌声素敵とおもったんだけどな

音源だけで聞いてると、

ちょおっと もっさい気がする…(小声)

なんつて… もいっかい聞きなおしてみる!!
怪人 (洞鈴)
2005-05-07 11:34:23
もっさい(笑)

そりゃゆういちろーさんとかむらさんとかにくらべたらもっさいと思うよー



市村さんとかマイケルクロフォードとか

ヒトクセあってもっさい感じのファントムだという

印象あるもん。。

多分、アンドリューロイドウェバー的には

あぁいう歌声がファントムのイメージなんじゃ

ないのかなーと思った。



でもほんと、、思っていた以上に、

怪人がセクシーでびっくりした(しつこい:笑)



今気がついた。

舞台の方はファントムって言って、

映画の方は怪人って言うのがしっくりくるみたい。

どうでもいいけど(笑)



久しぶりに、かわいいロッテ、、のあたりを

かりんとちゃんと掛け合いやって、

お互い、歌えちゃってたのが笑ったわ
Unknown (ちほ)
2005-05-12 23:50:38
実は、私もファントム好きで、NYC・ロンドンで観ました!

そうよ。結婚式のキャンドルサービスの時も

[ALL ASK OF YOU]を流しました。

映画化されたので、行こう行こうと思いつつも

「妊娠」「つわり」で劇場から足が遠のき、本日と

なってしまったのですが、な~んと横浜でもまだまだ

公開している劇場があることを発見!

近日中に行ってきます。

とその前に「ほらりん先生」の講義を見てからと思い

立ち寄りました。

ふむふむ。

ファントムが格好よいのか。。。

また観たらコメントしま~す。
☆ちほちゃん (洞鈴)
2005-05-13 09:04:00
つわりはよくなってきたのかな?

先生…ではなく…ただのオペラ座ファン、です~(笑)
ちほちゃんもオペラ座好きなのねっ

感想、是非聞きたい~
2時間ちょっと映画あったよ、楽しんできてね♪

そうそう…先日会社の友達に映画どうだった?って
聞かれて話してて…気がついたのだけれど、
舞台を見ている時は自分がオペラ座にいて、その客席に座っているような気持ちになり、
この劇場の天井、舞台裏、地下…
どこかにファントムが潜んでいるようで、舞台の上の人と同じように
次は何がここで起こるのかとドキドキしてたりしたのだけれど…

映画にはそれは感じなかった。どんなに臨場感あふれ、迫力のあるシーンが映し出されても、
自分がいるところは映画館でオペラ座には感じず、
怪人が暗躍しても、それはスクリーンの中でおきてる事な感じだったな…。

私にとってその違いは割と大きく感じたデス。

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
オペラ座の怪人 (社長の本音日記)
今朝、タイ出張から戻りました。バンコックからの帰国便は夜行なのですが、偏西風の関係で飛行時間が極端に短く、成田でも5時間半ぐらいしか飛んでいませんので、あまり眠れません。 それに加えて、たった2時間の時差も帰国する時には結構ききます。 結局、往路で見て
オペラ座の怪人 (ネタバレ映画館)
 カルロッタ、あなたのせいで評価が下がってしまいました。口パクなのはいいけど、ちゃんと音楽に合わせてくださいな・・・ズレてます・・・ 『ムーランルージュ』のユアン・マクレガー、『シカゴ』のリチャード・ギア、『エビータ』のアントニオ・バンデラスよりは上手か
オペラ座の怪人 期待通り★5 (おえかき上達への道)
オペラ座の怪人 ★★★★★ 今までこんなに待ち遠しかった映画があったでしょうか。 席について他の映画の予告とかやるじゃないですか。 いつもはあ~この映画要チェックかも。とか楽しんでるのですが、今回は・・ 早くはじめてよ。もうまだやんのかよ・・・暗転した・・え、
オペラ座の怪人 (Extremelife)
世界中を魅了した不朽の名作ミュージカルを絢爛豪華に映画化。舞台版を手掛けた天才作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバー自身による製作で、男女3人の哀しき愛の物語を壮大なスケールで描く。監督は「依頼人」「フォーン・ブース」のジョエル・シューマカー。 オペラ...
オペラ座の怪人 (Akira\'s VOICE)
音の洪水と,ゴージャスな美術にうっとり!