アンバランスなヤジロベエの扉

突き詰めれば全てトレードオフ 成立しないアンバランスの中の・・バランス感をひたすら探すだけ  

読破535冊目

2017-05-18 16:48:03 | 
乱丸 天
宮本昌孝
猛将森三左右衛門の三男として美濃金山に生を受けた乱丸
それは織田信長が天下布武を決意した年のことだった。
やがて信長の側近く小姓として侍る事となる。
と言う事で剣豪将軍義輝の作者の新作ですが、
今回取り上げたのは森蘭丸でした。
これは予想外でした。
森家を辿ると源義家に行き着くとは知りませんでした。
あと2巻
次はどんな展開になるのでしょう?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引退 | トップ | 122人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL