アンバランスなヤジロベエの扉

突き詰めれば全てトレードオフ 成立しないアンバランスの中の・・バランス感をひたすら探すだけ  

コールドスリープ

2017-06-10 15:06:02 | 健康
疲れを取るのに今迄色々試してけど、
今回新しく人体実験したものがあります。
南斗!それは高濃度酸素カプセル。
巷の都市伝説では紀香が片岡を釣るのに使ったと言う。
疲れが取れると言うカプセルです。
試合前なので余計な疲れは取っておきたいので。
さて費用は1時間で0、05フーロかかります。
さて色々な問診を書かされてから現場に行きますと、
カプセルが鎮座してました。
カプセルと言うか棺桶のような・・・
これは例えるならキリコがフィアナと共にコールドスリープに入ったあれみたいですな。
せっかくなのでこのまま宇宙へ飛ばしていただいて外を眺めていたい(笑)
と言うのは無理なので、大人しく封印されました。
さてカプセルですが先生曰くせっかくなので中で寝てたらと。
でも寝れないと暇なので一応本を持ち込みましたが・・・
持ち込んで正解でした。
ちなみに酸素以外に気圧も高くなってるので、
状況的にはトンネルに入って耳がつーんと言う状況が続きます。
どれだけつば飲み込んだ?と言う感じになるので、
とても寝れたもんじゃないです(苦笑)
なので本を読みましたが灯りが目の上位の透明のところから入る光しかなく、
狭い中で向きを変えながら読んでいました。
最終的には面倒になり、読むのを止めて上を向いていました。
しかしこの中で寝れるのはそうとうな人ですな。
肝心の効果は試合の結果待ちと言う事で。
で帰りに整体で体のバランスを整えてもらってきました。
今日は良く眠れると言われたけどどうなんでしょうね。
カプセルは思っていたよりは苦行でした。
もう少し楽かと思ったんですけどね。
効果を求めるなら続けて入る方が良いそうです。





















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 試合前なので | トップ | 負けた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事