クーチミラン

根を、張るときと花の咲くとき

天に向かって唾を吐く感がないでもない草取り

2017年07月23日 | ブログ
草取りでは可能な限り根から取り除くことを心がけていますが、そのことが本当に正解かどうかは疑問です。確かに短い期間での効果はあると思いますが少し長い時間が経過した後、果たして功を奏したことになっているか、は分かりません。と、いいますのは根から引き抜くと周辺の土までが影響を受けてそれまでの固い塊が崩れます。即ち、軟らかくバラバラになるのです。そのことは恐らく、風や鳥たちが植物のタネを地面に落としたときにそれを受け入れやすい条件になっている筈です。仮にこの推量が正しいとすれば私の草取りは自分で更なる労力を必要とする原因を作っていることになります。天に向かって唾を吐いているようなものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清涼飲料 | トップ | 色が付いた胡椒 »

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事