クーチミラン

根を、張るときと花の咲くとき

山行き2回

2017年11月17日 | 日記
一昨日に続いて昨日又、竹山へ行きました。竹山とはいえ樹木も混じっています。昨日は午前と午後の2回の足運びでした。午前は持参の、市販の高枝切り鋸、自作の高枝切り鋸、それに普通の鋸2本、計4本を用意していたことから車を使いました。作業内容は公道上に覆い被さっている樹木を除去することです。幸い、足を地に着けておくことが出来る条件でしたので良かったのですが、切り取る部分が鋸がやっと届く高さであった為、進捗の度合いは緩く、切断に至るには忍耐を必要としました。事前の予定では切除した枝から小さな枝を取り除きその段階で午前の部を終えることにしていましたが、妻が車を使用する関係で午前中に帰宅する必要があり、そのことからその作業は午後へ持ち越しとしました。実際に使用した鋸は市販の高枝切り鋸のみでした。午後は竹切り用鋸と普通の鋸の2本を持参しましたが使ったのは前者のみでした。家を出る前まで前者は竹専用と思い込んでいましたが表示を見ると木にも使えることが分かりました。作業は午前に切除した樹木から枝を落とすことでしたが、簡単な内容とは云えその量が多いため時間はそれなりに必要でした。徒歩で現地へ行っていた為、確保した薪として使う木を持ち帰ることは出来ず、1か所に纏めて置いて帰りました。今日、今から車で取りに行きます。

クーチミランはイケメンのストーカー的存在
我が家の竹山の直ぐ前に池が在ります。いつものイケメンの池です。今回もしつこく私はつきまといましたので4点を添えます。
   
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親切だった女性店員さん | トップ | 矛盾 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事