http://www.rmt-shop.com/

RMT-SHOPはオンラインゲームの通貨販売、育成代行、アイテム、アカウントなどの販売サービスを承る総合RMTサイトです

銘菓「アマンド娘」などが地元の静岡県で有名なロリエ常盤家、事業を停止し自己破産申請へ

2017-06-13 14:30:12 | 日記
RMT-SHOP(株)ロリエ常盤家(TDB企業コード:420033903、資本金3000万円、静岡県静岡市清水区七ツ新屋553、代表常盤準氏)は、6月12日に事業を停止し、事後処理を中村光央弁護士(静岡県静岡市清水区辻1-2-1、中央法律事務所、電話054-366-2203)ほか1名に一任、自己破産申請の準備に入った。
 
 当社は、1911年(明治44年)創業、62年(昭和37年)9月に法人改組した菓子製造販売業者。創業時は洋菓子専門店として運営してきたが、顧客ニーズの多様化などにより2004年頃からクッキーなどの焼き菓子を主力としながら、和洋問わず製造していた。オリジナル商品としては、「アマンド娘」「駿河」「花八景」は洋菓子の定番として地元での知名度は高く、静岡市内を中心に静岡県中部地区に15店舗を構え、95年9月期の年売上高は約6億6000万円を計上していた。

 しかし、地元では高い知名度を有していたが、全国的な知名度を誇る県内銘菓と比べると土産需要が弱く、同業他社の洋菓子店出店や郊外型大型ショッピングセンターの進出、コンビニスイーツの台頭などにより店舗集客力が鈍化していた。そのため、静岡市内に店舗を集約しながら商圏の変化に応じた出退店を行いつつ、2010年頃から新事業としてOEM受注による卸部門を立ち上げ、事業規模の維持に努めていた。その間、積極的な店舗展開による設備投資が収益面での足かせとなり、累積損失を抱える状況に陥り、経営状態の立て直しのため中小企業再生支援協議会主導のもと、金融債務をリスケジュールや不採算店舗の見直しなどを行ったが、支え切れずに今回の事態となった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連結子会社の不適切会計、累... | トップ | 「日米韓」2兆円超の買収案... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。