緑園マザーズゴスペルのレッスン日誌♪

緑園都市で2000年に生まれたお母さんゴスペルクワイア!
まだまだパワフルに歌い続けます。

TimとGregのゴスペルワークショップ@戸塚

2017-06-13 | 日記
緊急告知!
 

この夏、戸塚にスペシャルゲストがやって来ます😆

New Yorkを拠点に活躍しているミュージシャンと、音楽のひと時を楽しみましょう。ゴスペルラバーズ、歌が好き、音楽が大好き!というみんなで、恵みの時間を共有したいという熱い思いで実現した、スペシャルワークショップです。どなたでも、お一人で、お友達と、お子様連れで…ご参加お待ちしています💖
 
お申し込みはこちらから!
専用メールフォームよりお申し込みください。
ご入力いただいた個人情報は当イベントの開催にのみ使用いたします。
※ご好評をいただき、お申し込みが定員に到達しました。
有難うございました。
キャンセル待ちは現在、受け付けておりません
 
【ティムとグレッグのゴスペルワークショップ@戸塚】
7/31(月)19:00~21:00(開場18:30)
戸塚区民文化センター さくらプラザ リハーサル室 
アクセス:東海道線 戸塚駅直結
 
参加費 一般2000円 中高生500円 小学生以下無料(当日受付でお支払いください。おつり銭の出ないよう、ご準備ください。)
※お子様連れでご参加可能ですが、他の参加者の受講の妨げとなる場合はいったんご退室をお願いいたします。
 
定員 80名
定員に到達次第申し込みを締め切ります。お早めにお申し込みください。
 
お問い合わせ
この記事のコメント欄、もしくは問い合わせフォームよりお問い合わせください。
 
持ち物:水などの飲み物、録画録音機器、筆記用具
 
講師:Timothy Riley&Gregory M Kelly
ティモシー ライリー(ティム)とグレゴリー ケリー(グレッグ)はNew Yorkのゴスペルの第一線で活躍中のゴスペルアーティストです。ゴスペル界の重鎮、ヘゼカイア ウォーカー師の元で楽曲の提供や音楽奉仕を行なっています。また、映画化もされた大ヒットゴスペルミュージカル「Mama I want to sing」の作者ヴァイ ヒギンセン女史が立ち上げた、New Yorkのゴスペル文化を保護し継承する団体「Mama foundation 」でもコンビを組んで講師を務めています。冬には毎年ドイツの各地でショウアップされたゴスペルツアーを行い、まさに世界を股にかけて活躍中。
彼らは日本人に自分たちの心の拠り所となる、ゴスペルの素晴らしさを伝えたい!という熱い思いで、日本にやってきます。本場のゴスペルに触れて彼らの言うJoy(喜び)とは、Salvation(救い)とは何なのか、体感しませんか?
 
New Yorkでもこのコンビで日本人クワイアを指導しており、日本語が堪能ですので、英語が苦手でも大丈夫。
日本人のメンタルや歌い方の癖もよく知っていますので、歌は好きだけどゴスペルは初めて…という方でも安心です。丁寧な指導で、すぐにハーモニーの一部になる楽しさを体験できます。
 
神奈川では初の開講です!どうぞこのチャンスをお見逃しなく。お申し込みをお待ちしています。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« This Joy inside me,No one c... | トップ | スペシャルゲスト、フロム、... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。