Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

待望の!KTM 1290 SUPER DUKE R レース対応アンダーカウル完成!

2017年08月05日 | KTM 情報

YOです!

お待たせ致しました!YOYOと C.H.Kレーシングサービスさんの協力で、KTM 1290 SUPER DUKE R用の
アンダーカウルが遂に完成しました!

 

 

事の始まりは、YOYOで2016年型1290SD-Rをお買求め頂いたお客様が、週末はサーキット走行を
楽しみたいという事で、普段使い+アルファのウィークエンドレーサー仕様を製作するに事になったのですが、、
最後の壁にぶつかったのが、アンダーカウルでした。

デザインされた街乗り用のアンダーカウルは発売されているのですが、レーシング仕様となると
意外にも発売されてなく、色々と調べた結果、C.H.Kレーシングサービスさんが、開発中と着き止め、
早速相談に行ったところ、開発中なのですがレースに出場するライダーが少ない為か、圧倒的にオーダー数が
少ない事に、開発も進まない状態でした。

しかし、お邪魔させて頂いた時には、既に形は整っていて、後は取付方法と、若干の手直し&デザイン修正で
製品化できると思いましたので、久米社長に無理を言って開発を進めて頂く事になりました。

もちろん時間の制限はなるべく決めないで、久米社長のお手隙な時間を使って頂く事が、これからの永いお付き合い
の暗黙の了解?!^_^。

そしていよいよ完成したのが、このカウルになります。YOYOのはプロトタイプに近いので、オイル抜きのドレンが
これから開ける事になりますが、製品化される時には加工済みとなります。

そしてこのカウルの1番の苦労した部分は、取付方法で、久米社長もワンオフステーがとても大変との事(^^ゞ。
今後はステー関係は外注に依頼して、少しでもコストを安くする方向を検討中との事でした。

 

もう既に、関西地区からのオーダーが入っているそうで、白ゲルのカウルがこちらです!

 

後はカットして製品化させます。

 

そして、同時に開発をしていた、チェーンガードと、フロントゼッケンライトカバーも完成!

 

 

この3点セットで、サーキット走行も安心して走る事が出来ますし、スポーツ走行での規定もクリアーするので、
練習でのクラスチョイスが広がって、時間も取れやすくなりますね!

また今後は、要望があればカーボン素材を使用して、更に軽量化した製品の開発も進めるとの事ですので、
街乗りのドレスアップや、グラム単位の軽量化に関しても使用出来ますね!

 

今回は商品化出来ませんでしたが、カーボン素材のゼッケンベースがこちら。

 

そして、カーボン素材のチェーンガード。早く製品化して頂きたいですね!

 

C.H.Kレーシングサービスさんへ向かう途中に、圏央道から見える牛久大仏様^_^。 デカイです!

 

久米社長と奥様から、茄子のお裾分け!^_^。これまたデカイです!

 

久米社長!本当にありがとうございました!これからも宜しくお願い致します!

 

 

価格
KTM 1290 SUPER DUKE R 用 

  • レーシングアンダーカウル 黒ゲル/白ゲル  ¥30.000(税抜き) 2014~2016
    アクラボビッチレースキット装着車
    • 左フロントカウルステー          ¥5.000(税抜き)
    • 左リヤカウルステー            ¥2.000(税抜き)
    • 右リヤカウルステー            ¥15.000(税抜き)
      合計                      ¥52.000(税抜き) 

 

  • フロントライトゼッケンベース           ¥15.000(税抜き)2014~2016
  • チェーンガード                     ¥10.000(税抜き)2014~2016

YOYOからもお取り寄せ販売可能ですので、ご用命頂ければ幸いです!^_^

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とっても快適!ADVENTUREツー... | トップ | やっぱり KTM ADVENTURE-R ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

KTM 情報」カテゴリの最新記事