Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

DOOR OF ADVENTURE 2017 IN MOTHER FARM のリポートです!

2017年04月23日 | KTM 1050 ADVENTURE

YOです!

昨日は、筑波ツーリストトロフィー KTM390/250CUPの開幕戦でしたが、その前に、先週の
土日に開催された、ドアオブアドベンチャー マザー牧場に参加してきた時のリポートです!

今回、YOYOとしても、YOとしても初参加となるドアオブアドベンチャーでしたが、実は主催者の
山原氏とは、少し前からプライベートでもお付き合いをさせて頂いてまして、先日も林道ツーリングへ
ご一緒させて頂いた事があり、今回の参加は必然的に参加する方向となった次第です。^_^。

初めはラリーと聞くと、スピードを求める競技性の強い物かと思いましたが、確かにオンタイムの中で
走り抜ける事が完走の条件とはなりますが、安全に楽しく帰還することが目的の第1歩でありまして、
コマ図を見ながらのミステリーツーリングを楽しむ!と言う事がこのラリーの第一の目的。

慣れない土地で、一枚の地図を頼りに(正確に言うと繋げたコマ図です)迷わず最短距離で進めたか?
と言う競技なんですが、ナビに慣れている現代人にはとても新鮮かつ、緊張もするツーリングなんです。

15日の土曜日は、KTMのスタッフとして、2017年モデルの1290ADVENTURE-Rと、1090ADVENTURE
の2台を展示し、この大会に興味を持った関東のディーラーさんとの、合同展示会を開催致しました。
残念ながら今回は試乗出来ないかったのですが、KTMのニューモデルとの事もあり、夜が更けるまで
エントラントの話題の中心となりました。

 

 

 

ディーラーの社長が所有するKTM ADVENTUREが並びます。

 

 

KTM埼玉の古宅社長です!国際ラリーへも参加されるツワモノです!

 

KTM中野の丹生谷社長と 右はKTM JAPAN 伊藤氏

 

WRGKステッカーです。。。。^_^。(なんのイニシャルでしょう?分かるかな?)

 

原さん!1290ADVENTURE-Rがお気に入りですか?^_^

 

アフリカツイン&BMW等のカスタムシートを手掛けるK&Hさん。

 

マップ作りをお手伝いしてもらいました。^_^。

 

自作のマップホルダー。材料費¥4.800なり。(意外と高い?^_^)

 

MSC HARA さんのブースです。

 

エントラントの皆さまです!

 

夜はジンギスカンを全員で楽しみ、美味しいお酒とおもてなしのバンド音楽を聴きながら、ここで知り合った
ラリースト達との交流を楽しむ事が出来ましたし、エントラントの家族での参加も可能?で、
マザー牧場と言う事もあり、自然と動物達、そして楽しいアトラクション等、エントラントがラリーを楽しんでいる時は、
牧場の施設で楽しむ事が出来ます。YOも、次回参加の時は、孫を連れて来れれば良いなぁ~と思っています^_^。

 

 

夜のマッタリとした時間を過ごします。。。

 

今回の業界人です。^_^。

 

ニューモデルを見ながら楽しそう!

 

健ちゃんありがとう!遅くまでお手伝い助かりました!(PS:翌日16日もお手伝いに来てくれました!)

 

今回、YOYOからDOAにエントリー頂いた方は3名+YOの1名
YOYOヘルパーの 健ちゃん

そして、お客様の中でDOAに協力頂いている方では
K&H 上山社長
大鶴 義丹氏

KTMディーラーでは
Rider's Land YOYO
KTM 埼玉 古宅社長
KTM 中野 丹生谷社長
フロンティア 水出社長

そしてKTM JAPAN の伊藤氏による、KTMブースの運営を進める事となりました。

 

16日は、いよいよラリーの開始の日となります。
朝の6時からの車検がスタートされ、寝静まっている早朝ですが、エントラントの睡眠を妨げる事無く、
静かに入場してくるエントラント達がとてもマナーが良く、大人の集まり!って感じてしまいました^_^。
それだけ今迄の長い開催歴史の中で、自然にルール付けられたDOAはとても居心地の良い場所で、
YOは朝からテンションMAX!

7時からは朝のブリーフィングを含めた、開催の挨拶が進み、8時から順次1番から私が最後の133番
迄のスタートが始まりました!
YOと一緒にスタートラインに着くのは、HARAモーターサイクルの原社長で、BMWADVENTURE系での
活動はとても盛んに取り組まれているSHOPで、BMW&ハスクバーナと言う取り揃えが良い感じでした。
しかし、ラリー初心者のYOには、とても一緒にはする事が出来ないと分析し、128番のK&H上山社長と
一緒に旅する事に。。。。

 

大鶴 義丹さん です。今回はエントリーしませんでしたが、次回は是非と。。。

 

今回一緒に走った上山社長です。

 

これがまた、楽しい珍道中で、ミスコースはもちろんの事、林道での転倒や、迷子で遠回りしてばかりの
ツーリングとなりました。ビーコムで会話をしながらのラリーはとても便利で、安心してミスコースのチャレンジ
が出来る?そんな余裕さえ序盤はありました。

しかし後半のゴール前で、チャックポイントC2にてルート変更を言われているにも係わらず、しっかり基の
ルートをなぞり、大ミスコースを遣らかしてしまいました。少し前まで、二人で間違わない様にね!声掛けるね!
なんて言っていたにも係わらず、チャンとミスコース(@_@;) 情けない・・・(笑)

そんなこんなで、9時ぐらいのスタートで、帰還出来たのは5時前後となりました。正味8時間の走行で、
中の1時間は昼食時間も含まれますが、全行程230Kを無事走破する事が出来ました

今回は、急遽のエントリーで準備もドタバタでしたが、前夜に作ったマップホルダーが大活躍しまして、
とても楽しくラリーを楽しむ事が出来ました。後で聞いたのですが、距離や曲がる場所の地形や目標物等を
若干狂わせておく山原さんトラップもあって、全く道が分からなるハプニングもあったりで、その時々の人間の
弱さや判断力、そして運を試されている事が、面白かったです!^_^。
本物の海外ラリーなんかでは、生きて帰ってこる事が大前提ですからね・・・。^_^。

 

さてさて、2日間本当に楽しいイベントをありがとうございました!大勢のバイク乗りが1日千葉を走り抜ける
この企画は、山原代表の地道な活動で許可されている事。その努力を無駄にしないよう、多くの人にラリーの
楽しさを伝え、守って行けたらと思いました。主催者の皆さん2日間本当にありがとうございました!

そう!順位はありませんが、上山さんアフリカツイン1回転倒以外はトラブルなし!そして、我がKTM1050
ADVENTUREも絶好調で、ビックオフローダーの利点を活かし、ゆったりとした余裕のツーリングが出来ました。
タイヤがそろそろ交換時期となりますが、目立ったトラブルはありませんでした!初めは大き過ぎるADVENTUREを
走らせるにもビクビクしていましたが、今ではとても良い相棒となって可愛がっています!

次回は、この経験を元に、YOYOからのエントリーも増やせたら良いな?と思っています!

是非とも一緒にDOAを楽しみませんか!^_^。

いつも元気な大鶴さん!

 

≪16日ラリー当日をダイジェストでご覧下さい≫

 

 

 テント泊は当たり前!冒険野郎はワイルドが一番!

 

 どう見てもラリーマップホルダーじゃ無く、お弁当箱?(笑)

 

 

 

 

 

 さて、いよいよスタートです!

 

 迫力満点のスタートシーン!

 

 最初の難関!この先に丸太越えがあります

 

 やっちまった!見事にツルンと転んでしまいました。ケガ無し!よし!

 

 

 

 私は、サポート付きでクリアー!えへへ。

 

 手彫りのトンネルは神秘的です。

 

 

 

 

 

 

丸太避けで通過です。

 

 結構な獣道。コンパスを使って進む方向を見つけます。

 

 

 

 コマ図を頼りに進みます。

 

ローカルな感じで良い雰囲気の踏切です。

 

 

第一チェックポイントに到着。朝ご飯を食べる上山社長。

 

ランデブー走行!

 

菜の花畑と三戦の線路

 

チョッと険しそうな林道ですね。怖

 

 

 

 一休み。。。

 

 

 

 ダムの上で写真タイム

 

 

 

 

 

 

 第1クエッション

 

アフリカツインが増えましたね。。

 

 

 

 この神社の中に楽器があります。その答えは・・・・^_^。

 

 アフリカツインに乗らせて頂きました。売れるだけの魅力はありますが、KTMの方が軽く感じます。

 

 

 昼食タイム!何回かお邪魔になっている海鮮料理で決まり!

 

海に出ました~!

 

 

ゴールはもうそこに!

 

 

完走おめでとう!

 

 

 

 コーラで乾杯!ありがとうございました!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョッと気になる2台が入荷し... | トップ | 火曜日はお休みです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む