鬱病患者の徒然なるままに

鬱病により会社を退職。1年間の休職期間とリハビリを経てようやく社会復帰。自身の鬱病の考察を徒然なるままに綴っています。

2016年を振り返って・・・

2016-12-31 18:19:19 | Weblog
こにブログを始めて10年目・・・
毎年の雑感はそれぞれですが、2016年は・・・

自分の身の回りの出来事・・・
6月母親に降りかかった不幸・・・
息子として防いであげられなかったことが悔やまれます・・・
7月以来実家には顔を出していませんが、先日電話を
もらった時は声はその時に比べれば元気そう・・・
一日も早い立ち直りと自信を取り戻して欲しいです・・・

4月念願のBMWを購入したこと・・・
やはり直列6気筒エンジン+FRは素晴らしい・・・
但し購入代金と同額となる修理代金がかかっています・・・
一か月にヘタをすると50キロもいかない走行距離ですが
今度こそ長く乗る予定です・・・
第29代目となる車ですが、果たして車人生のアガリとなるでしょうか・・・

やはりマンション購入の影響か、毎日のルーティンを守りたく
外出が減って友人と会う機会がグッと減ったこと・・・
何とサウナの聖地「名古屋」に行ってサウナ行きませんでしたから・・・
中部精神衛生センターの仲間達ともたまに電話する位で、遂に会うことは
なかった・・・
相変わらず以前勤めていた病院の仲間と小学生じだいからの悪友とは
逢っていましたが・・・
サウナは近所のサウナで済ませ、たまに県庁に出張の際に行く
新しい「聖地」となりつつあるサウナを開拓したくらいでしょうか・・・

自転車は遂にサッパリ乗りませんでした・・・後悔です・・・

仕事では相変わらず健診科ドクターで始まり健診科ドクターで終わった・・・
そんな一年でした・・・
年の瀬に難題をふっかけられ、おかげで気分よく年越しができません・・・
唯一の救いは周りに応援者がたくさんで出来たこと・・・
健診科担当者を置き、彼のところにちゃんと問題が持ち込まれた事です・・・
少しは気分が楽ですが、最終的に判断をして責任を取るのは私の仕事・・・
果たして年明け早々に、この問題は再燃しますが果たして・・・

それと局長が9月より入院され、年末に退院されましたが、仕事に復帰
されるかは不明・・・
誰も怖くて本人には聞けません・・・
おかげで普段は暇な事務長業に少しは仕事が増えましたが、私には未知な
領域・・・
経理の方の言うとおりに伝票書いて、小切手切って、銀行の折衝だとか
行ってはいますが、理事長夫妻も今まで全部局長に任せていたので、お金
の事は全くわかりません・・・状態・・・
何となく私がわかっているフリをしながら、毎月給与が無事に支払われたか
賞与は・・・借入金は・・・はたまた税務調査は・・・どうなるのでしょうか・・・

相変わらずの転職活動は続いているのですが、何だかんだ言って今の
「ぬるま湯」状態が心地よいのも事実・・・
たまに地雷が爆発しますが、助けてくれる同僚に恵まれているのも事実・・・
内定を一社頂き、来年3月一杯まで返事を待って頂いているのですが・・・
12月連休前に本部に赴き、内定受託の意思は示してきましたが、心の
安定剤としてもう少し最終返事は引っ張ろうと思っています・・・
今、暮らしているところも3年・・・そろそろ引っ越しにも疲れてきました・・・
それでも年明け早々、四国に面接予定という、破壊的行動にでています・・・

クリニックは毎月きちんと通いましたが、5月の連休後「会社行きたくない病」
がピークに達し、診断書を書いてもらい「休職」しました・・・3日間だけ・・・
今年はかかりつけ医にも言いましたが、自分で「何でもしょい込まない」が
実践出来つつあった一年でした・・・
悪い意味では自分がやりたくない仕事を部下に押し付けただけかも知れませんが、
周囲の協力を得るということを学んだことは大きな一歩でした・・・
今の職場の雰囲気がそうしているのかも知れません・・・

年明け早々、健診科の問題が解決すれば「残留」の方向で考えていますが
来年はどういうブログを年末に買いているでしょうか・・・

良いことも半分、悪いことも半分、そんな一年でした・・・
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

難問・・・

2016-12-28 16:08:51 | Weblog
今年最後の難問が降ってきました・・・
毎度おなじみ健診科ドクターからです・・・

腹部エコーの所見に対し、自分では診られない(本音)
表向きは立ち入り検査で指摘のあったエコーの所見に
対し、ドクター印がないということを問題視して、
外科のドクターが遊んでいるのならば(事実)彼らに
判定をしてもらえ・・・という訴えです・・・

不幸中の幸いは、通常ならば私が呼ばれてガミガミ言われるのですが
健診科担当職員に直接訴えが行ったので、私自身のダメージは
少なかったのですが、担当職員は開口一番「魂抜かれました」・・・

早速彼と一緒に院長に相談しましたが、ドクター印の件は何とか
なりそうですが、外科のドクターに判定させるのはまずは事務方で
当たれ・・・それでラチがあかなければ、俺から言うとまでは請け負って
くれました・・・
その足でエコー室を訪ね、担当者に悩みを打ち明けると、その問題は
20年越しの問題だそうです・・・
つまり、健診科ドクターも外科ドクターの判定を待っていては外来が
更に遅くなるし、そもそも外科ドクターが請け負うはずがない・・・と。
おっしゃる通りです・・・

ドクター同士で話をつけてくれれば何の問題もないのですが、事務方を
間に挟むからこちらは迷惑千万・・・
明るい新年を迎える心境にもなりません・・・

取りあえず昨日は健診科ドクターに途中経過を報告して問題を先送り・・・
明日無事に仕事納となるでしょうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

因果応報・・・

2016-12-20 16:18:28 | Weblog
今日は差し迫った仕事がない・・・ということで
経理の方に新人経理職員への指導内容をまとめた
メモをもらい、レポートにしようと思いましたが、
内容が「指導したらぶすっとした」とか「奇声を
発している」等と、指導とは程遠い内容・・・

これでは「窮鼠猫を噛む」の様な状況になり、労基署に
訴えられたら完全に負けるな・・・というのが正直な感想・・・

人は教えられた通りにしか教えられない・・・を地で行っています・・・
確かに経理の方は、局長に振られた仕事をこなすために云わば
「叩き上げ」・・・
10を聞いたら15で返さなければならない状況下でキャリアを
積み上げてきた人に、今時の人にそれを求めるのも無理かも・・・

しかし新人君も社会経験もあり、経理の勉強をしてきたとの事・・・
私は単なる「発達障害」で会話がかみ合わないだけかな・・・と
思っていましたが、どうやらそうでもなさそう・・・

自分が来春、転職した場合に「因果応報」を恐れているのが真実・・・
初めて自分が医療業界に勤め始めた時も最後は、試用期間に戻す
と言われ、うつ病を盾に休職し理事長に引導を渡され自己都合退職
した経験もあります・・・

「因果応報」・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

整わない・・・

2016-12-19 16:10:36 | Weblog
先週末は病院の忘年会を無事に開催したのも束の間
今週は給食委託業者の変更手続きで、重たい一週間
の始まり・・・

しかも来年度から赴任されるドクターの契約手続きも
あり、一応来年度からお世話になろうかと思っている
医療法人に挨拶もあり、先週みたいにサボリ三昧という
訳にはいきません・・・

昨日のサウナは土曜日の睡眠不足もたたって余り「整わず」
今朝も寝不足で調子は今一つです・・・

売りに出したマンションも昨日の訪問予定がキャンセルと
なり、先週見学に訪れた家族も意見が割れているそうで、
こちらも今一つ・・・

何だかんだ言って忙しい年末・・・
今年無事にフィナーレを飾れるでしょうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度は四国・・・

2016-12-15 15:09:43 | Weblog
北陸への移住計画がとん挫して以来、自分の原点である
「医療過疎地域で専門職を支える」目標に向かって、
地方の医療機関を物色していたら、今度は四国にピンポイント
で手頃なのがあったので応募したら・・・

求職センターへの登録やら都内の出張所へ面談に行け・・・
等、所謂「Ⅰターン」転職は色々ハードルが高いことが
判明・・・

今週前半は医局訪問で外出ばかりしていたので、ついでに足を
伸ばし出張所へ面談に行ってきました・・・
まるで企業の面接の様な面談でしたが、「目的意識が明確で宜しい」
ということで、どうやら最初の関門はクリアーしたみたいです・・・

昨日は事務長会の忘年会で、普段はこういう席は苦手なので殆ど
話さないのですが、一人車好きの方と話が合い結構楽しく過ごせました・・・
それと今年一杯で退職される事務長の方がいたので、それとなく
自分の後任として来て頂けないか・・・という旨の話をしましたが、
相手もまんざらでもない模様・・・

来週、以前内定を頂いている医療機関と面談予定なので、四国の話は
別として、それで自身の進退を決める予定です・・・
それと10月に入職した経理の新人君が余りにも仕事ができないため、
試用期間を延長したり、来年度から来るドクターとの契約や診察室の
問題やらで、気が休まりません・・・

後悔しない選択ができますように・・・
正しい選択ができますように・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸惨敗・・・

2016-12-07 14:55:30 | Weblog
先週はせっかく北陸まで面接に行きましたが、
予想通り落選・・・

どうして地縁のないこの場所で働きたいか、
言い換えればその法人での価値を見出す面接が
できなかったのが敗因です・・・

なので「ヤケクソ」で地方の病院ばかりに応募
しています・・・

そんな中、夏に内定を頂いて来年3月まで返事を
待ってもらっている企業からコンタクトがあり、
近況はどうか・・・という内容でした・・・

これが運命なのかも知れません・・・
昨年「清水の舞台」を飛び降りる思いでローンを
組んだマンションも海までは近くて環境は抜群ですが
何せ駅まで徒歩20分・・・
結局転職にかこつけて売りに出すことを決めました・・・

夫婦揃ってマンションを持っていても二人で合わせた
ローン残債が4000万円・・・
80歳まで返済が続くのもどうかと思います・・・

妻のマンションは賃貸に出しているので、即引っ越しは
出来ない状況・・・
再び賃貸住宅のサイトを覗くのが最近の習慣です・・・

明日はどっちだ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北陸新幹線・・・

2016-12-01 16:23:00 | Weblog
一昨日は今年最後の面接になるであろう医療機関に
北陸まで行ってきました・・・
午前中の予定が早く片付いたため、昼過ぎの「北陸新幹線」
で目的地まで・・・

心行くまで「サウナ」と「水風呂」に浸かり、夕飯は
宿泊場所近くのピンときた「中華料理屋」で「ワンタンメン」
と「半炒飯」を堪能・・・
ピンと来ただけあって味は今年一番の収穫と言えるほど美味・・・

昨日は「面接」だったのですが、今年最後の集大成とはなりませんでした・・・
想定されていた「何故この場所で働きたいの?」という質問に
的確に答えられず、理事長と事務長が面接官だったので面接は
1回限り・・・
後悔先に立たずです・・・

本日は2日休んだ影響もあり、机の上が書類でてんこ盛りとなって
いましたが、件の健診科ドクターから「来年度は予約枠を2人減らせ」
という指示が健診科担当にでたそうです・・・
彼もこの1年成長したと見え、ちゃんと出張に行かれたら困る曜日の
交渉やら、今年度は予約枠が一杯で減らすのは無理とキチンと伝える
事が出来、私以上の交渉能力です・・・

これで少しは安心して彼に任せることができます・・・
後は今後、退職に向けてマンションの売却やら色々と行事は続きます・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加