鬱病患者の徒然なるままに

鬱病により会社を退職。1年間の休職期間とリハビリを経てようやく社会復帰。自身の鬱病の考察を徒然なるままに綴っています。

夫婦・・・

2016-11-18 16:05:59 | Weblog
夫婦ってつくづく有り難いものだと思いました。
昨晩は帰宅するや、健診科の出来事を話して少しは
気持ちの整理もできたのですが、妻は「転職すれば・・・」
とこちらの胸の内を見透かしたような答え・・・

後で話すと、妻も職場で女性社長とウマが合わず「退職したい」・・・
今住んでいるマンションを高額で買い取るというチラシも入って
妻が所有しているマンションに引っ越せば、現在内定を頂いている
企業にも通勤が断然良くなり、迷う必要性はありません・・・

いつ売りに出されるかわからない病院・・・
我儘放題な医者ばかり・・・
看護師の離職に歯止めはかからず・・・
事務次長は医事課の欠員のおかげで、全く他人事・・・

しかし今朝、院長が事務室に来られ、どうやら昨日の顛末を知っている様子・・・
「お子様だから気にするな」とフォローしてくれました・・・
こんな自分に病院の財務を預からせてくれて、2年間とはいえ
多大な恩義は感じています・・・

「立つ鳥後を濁さず」で退職できるかと言えば疑問・・・
前に進むも後ろに下がるも「地獄」です・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健診科にて・・・

2016-11-17 16:40:35 | Weblog
心が折れました・・・

件の健診科医師から呼び出しがあり
今日、診察が終わったのが12時55分
これで、どうやって昼食を摂って午後の外来をするんだ・・・
という、いつもの繰り返し・・・

最近はコンスタントに25名前後診ていたので、今日も大丈夫・・・
と油断していたのが間違えでした・・・

今日は何でも「重い」受診者が多かったそうです・・・
今日の様な状態ならば、半分位しか診れないそうでした・・・
「予約を何とかしろ」と言われても、その受診者が重いかどうか
は来てみなければわかりません・・・

「理事長にいうぞ」「君の進退にも繋がるぞ」
どうぞ言ってください・・・

「はい」「すいません」と言ってればいい訳じゃないですが
それ以外台詞は見つかりません・・・

せめてもの救いは、健診科担当者が「僕が仕切っています」
と言ってくれたこと・・・

多くの人達の助けを借りてここまで来ましたが、今日は
久しぶりに心が「折れた」感じです・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の出来事・・・

2016-11-11 16:11:57 | Weblog
どいつもこいつも「金」にはうるさい・・・
今月から事務長補佐に昇格させた方が、様々な
トラブルに見舞われ、最たるはカルテ紛失・・・

始末書には「降格させてください」とまで書いてあり
丁度良い機会なので、彼の心の内を全部吐き出させ
話を聞くと、「事務長補佐」に昇格したもののその仕事は
一切していないし、昇給額はたった1万円・・・
ならば、これ以上負担が増えるのであれば「残業代」を
支給して欲しい・・・だそうです・・・

元はと言えば私が事務長不適格と思っているので、彼を
昇格させた手前、逃がすわけにはいきません・・・
即、人事にかけあい昇給額を3万円に加増したら、彼も
すっかり「やる気」になってくれました・・・

今週は健診科がマックスでの患者を診ていたため、いつ爆発
するか冷や冷やものでしたが、人数の割には時間的には
診療時間内に終わっていたのでトラブルには発展しませんでした・・・

それと今日は「労使交渉」の日程でしたが、事前に組合と話が
できていたので、組合側は時間になっても現れず、連絡したら
「今日やるんですか」・・・
ふざけるのもいい加減にしてください・・・の心境でしたが、
そんな調子でしたから緩い団交に終始し、無事に労使交渉成立・・・

これで一段落です・・・
院長に報告に行ったら、来年赴任予定のドクターの事務手続きに関して
「事務局長代行」なんだから宜しく頼む・・・
そういう肩書で自分を見てくれていたのかと思うと少し嬉しく思いました・・・

肩書・・・人をやる気にさせたり、プレッシャーになったり・・・
色々ですね・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の出来事・・・

2016-11-05 15:46:39 | Weblog
社会人デビューをしてから勤め続けた会社を「うつ病」で
退職を考え、転職活動を始めて早や10年・・・
今も転職活動は「趣味」の領域として続けています・・・

しかし今は扶養する家族もおり、全国どこでも「行けます」
とはなりません・・・
昨日紹介のあった企業は「富山県」・・・
果たしてどうなることやら・・・

今週は保健所の立ち入り検査に始まり、事務長補佐の辞令を
休まれ、毎年の労働組合の「要求書」を突きつけられましたが
総じて自分の働くペースを乱されずに一週間を終えようとしています・・・

事務長補佐ができたからと言っても、自分が「事務長」であること
に変わらず、今の所やっかいな案件はありませんが、この先は
どうなることやら・・・

余り先の事を考えて落ち込んでも仕方ないので、流れに「身」を
任せる今日この頃です・・・

明日はどっちだ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逃げるは恥だが・・・

2016-11-01 16:56:36 | Weblog
今年も後、2ヵ月となりました・・・
昨日は保健所の立ち入り検査並びに連絡会議で
医事課長を事務長補佐に昇格させる件の承認を
得るために奔走・・・

結果事前に根回しもしていた効果もあり、特に
反対意見もなく、これで自分の負担も軽くなります・・・
と、思いきや今日の辞令交付で家庭事情により朝礼を
欠席され、何とも肩透かしを食らったような・・・

難しい案件は全て部下に振り、タダでさえその日暮らし
の仕事をしているのに途方に暮れる毎日が待っているの
かも知れません・・・

病院スタッフには自分は局長の代行業務に軸足を置くため
と説明し、納得はしてもらったようですが果たして・・・

健診科ドクターの怒りの矛先がこっちに向かないように
当直医師のスケジュールに文句を言われないために・・・
所詮目の前の困難から逃げるのが目的です・・・

今後自分はどの道を進むのでしょうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加