鬱病患者の徒然なるままに

鬱病により会社を退職。1年間の休職期間とリハビリを経てようやく社会復帰。自身の鬱病の考察を徒然なるままに綴っています。

試合に勝って・・・

2015-02-22 17:19:43 | Weblog
勝負に負けた・・・そんな結末でした・・・

週明けの月曜日、お局さんとの話し合いは
やはり異動を拒否し「退職します」と一言・・・

本人はどうしても「保険請求」の仕事がしたい
そうです。
しかし雰囲気は完全に当方の負け・・・
しかもその直後から彼氏の元事務長の医事課
「ひっかきまわし」が始まり、正直「これ以上
トラブルは起こさないで・・・」と祈る毎日です・・・

試合に買って勝負に負けた・・・そんな感想です・・・
彼女は来月13日まで・・・
その時まで気は抜けません・・・

医事課は全く仕事に対してやる気のない女性
二人から「話があるのですが・・・」。
聞けばお局様が既に自分で「退職」を伝えていること・・・
彼女の仕事の引き継に関して「自分たちは精一杯」と
いうことで早くも予防線を張ってきたりと・・・
また、元事務長に吹き込まれたが、お局様の引き継を
全面的に行う主任の能力を疑ったりと・・・
医事課危ういです・・・

元事務長との確執はきっと今の病院にいる限り
永遠に続くのでしょう・・・
早く辞めてくれないかな・・・が正直な心情です・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は大勝負・・・

2015-02-15 16:10:47 | Weblog
です。

医事課のお局さんとの対決・・・
先週異動の話をしましたが、「聞く耳持たず」
で「絶対にイヤです」の押し問答・・・
総務の方が「じゃぁ、辞めるしかないな・・・」
ととどめを刺して来週の月曜日までに返事を
もらうことにして、その場は解散・・・

その返事を聞くのが明日です・・・
そのお局さんも40代・・・
業務命令を断ればどういうことになるか、
少し調べればわかるはず・・・

今はその年代の人にも「一般常識」」が通じないの
でしょうか・・・
明日は朝から大勝負です・・・

それと年度末を控えて医局派遣の非常勤医師の
異動の季節・・・
結局そういう医師対応は自分がやらなければならないと
いうことで新たなるプレッシャーが舞い込みます・・・

先週は家族を失うなど、やはり2月は鬼門です・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家族を失う・・・

2015-02-08 18:40:11 | Weblog
それは突然やってきました。
昨年末より一頭の犬のメラノーマが悪化して
食事も満足に摂れない状態が続いていたのですが、
最期はカテーテルで流動食・・・
それも本人は嫌がって最後まで4本の自分の足で
立とうとしていました・・・

土曜日の帰りがけに妻から連絡があり「逝ってしまいました」
どうしてもこみ上げる涙を隠しながら、帰宅して里親会にも
連絡・・・

妻の献身的な看護も叶いませんでしたが、最期まで傍にいてくれて
ありがとう・・・

そして3年と少しでしたが、我々の子供になってくれて
ありがとう・・・

今日の夕方「移動ペット火葬車」に来てもらって荼毘に付し
骨を拾っておしまい・・・

どうぞ安らかに眠ってください・・・
もう頑張らなくてもいいんだよ・・・
天国の私たちの父親犬に逢って一緒に駆け回ってください。

来週は先週二次面接の結果次第による将来の身の振り方と
医事課のお局さんとの対決です・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内定辞退・・・

2015-02-01 16:42:39 | Weblog
しました。

理由は片道2時間の通勤時間は無理・・・
仕事は経理・労務が主で経験値ゼロ・・・
何といっても事務長にはなれないということ・・・

先方企業には大変迷惑をおかけしましたが
事務長にはなれないのに「事務長求人」で
掲載した企業にも責任はあると思います・・・

今週は比較的に仕事に浸かっていた感じがありますが
来週はいよいよ「医事課」の異動に関して一悶着
ありそうです・・・
非常勤ドクターの手配など、相変わらず経験したこと
のない仕事のオンパレードですが、残留を決めた
最大の理由は自分を「事務長」と呼んでくれること
苦労を共にしたい人たちがいることです・・・

果たしてこの決断が吉と出るか凶と出るか・・・
それは未来の私が教えてくれます・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加