鬱病患者の徒然なるままに

鬱病により会社を退職。1年間の休職期間とリハビリを経てようやく社会復帰。自身の鬱病の考察を徒然なるままに綴っています。

8月雑感・・・

2012-08-31 09:26:42 | Weblog
今日で休職3日目・・・
5年前休職していた頃は最初はとにかく
「何かしなければ・・・」という焦りから
1カ月経たないうちから転職活動していた気がします。

今回も心境は一緒。
但し、前回は両親の庇護がありましたが
今回は家族の長としてどうすればいいのか・・・

来年の再就職に向けてしっかり準備をしたい。
その為の休養期間として割り切りたいのは
山々ですが・・・

そうでないと毎日寝てばかりになりそうなので
それが最大の心配です。
身体は休みたい・・・頭は休んではいけない・・・
その板挟みです。

そういえば今の仕事も、現場の求める機能と
経営者の求める機能のギャップに板挟みでしたが・・・

昨晩は某部長から電話が入り「連絡くらい寄こせ」と。
でもね、あなたのスケジュールは私はわからないので
私事で煩わしたくなかったのよね・・・

なので今晩は彼の授業を聞かなければなりません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のこと・・・

2012-08-30 11:29:10 | Weblog
昨日は朝一番で人事部長に連絡・・・
「折り入ってご相談があるのですが」

9時半位に連絡があり、診断書と共に休職を
したい旨を伝えると、きちんと就業規則上の
説明をして頂きました。
休職期間は最長6カ月。
それと先方から傷病手当金についても
説明がありました。

その場で休職願いを書いて捺印して終了。
後は自分で年金事務所に行って手続きして下さい・・・との事。
何故か印鑑を取りに行っている間に、病気の元となった
某部長が同席されていましたが、全く反応なし。

後は所属長に休職の旨を伝えると「噂では知っていました」
しかしその場で、他の職員のいる前でその話をしてしまい
皆の知る事となってしまいました。
更に医療安全のおばさんには「復職もイバラの道」
と言われてしまいました。

午前中に行くべく所に行って書類を頂き、
昼食後は最後の贅沢・・・
しっかり夕食の準備もして、
こっそり引き継ぎの仕事の為に夜の職場に行って
最後のお仕事・・・

その際に私より少し年配で同じ精神疾患にかかっていた
女性職員から「休む勇気も必要です」と言われたことに
感謝しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のこと・・・

2012-08-30 11:29:10 | Weblog
昨日は朝一番で人事部長に連絡・・・
「折り入ってご相談があるのですが」

9時半位に連絡があり、診断書と共に休職を
したい旨を伝えると、きちんと就業規則上の
説明をして頂きました。
休職期間は最長6カ月。
それと先方から傷病手当金についても
説明がありました。

その場で休職願いを書いて捺印して終了。
後は自分で年金事務所に行って手続きして下さい・・・との事。
何故か印鑑を取りに行っている間に、病気の元となった
某部長が同席されていましたが、全く反応なし。

後は所属長に休職の旨を伝えると「噂では知っていました」
しかしその場で、他の職員のいる前でその話をしてしまい
皆の知る事となってしまいました。
更に医療安全のおばさんには「復職もイバラの道」
と言われてしまいました。

午前中に行くべく所に行って書類を頂き、
昼食後は最後の贅沢・・・
しっかり夕食の準備もして、
こっそり引き継ぎの仕事の為に夜の職場に行って
最後のお仕事・・・

その際に私より少し年配で同じ精神疾患にかかっていた
女性職員から「休む勇気も必要です」と言われたことに
感謝しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空振り・・・

2012-08-28 19:40:05 | Weblog
今朝は活きこんで出勤・・・
毎朝、朝一で出勤しているであろう人事部長に電話すると
「今日は休み」
あっさり空振りに終わりました。

果たしてこんな心境で真面目に働く事も出来ず
トイレで仮眠したり・・・

それでも一日無事に働く事が出来ました。

明日はどんな一日が待っているのでしょうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第一関門・・・

2012-08-27 20:29:51 | Weblog
今朝も抗不安薬服用して出社・・・

朝一番で行う事。
理事長秘書に電話して、今週の理事長アポをキャンセルすること・・・
これは無難に終了。

二番目。
医療安全のおばさんに相談して、研修会の担当を外してもらう事。
これも無事に終了。
但し、絶対に辞めるな・・・と言われてしましましたが。

そして午後は診察に出向き、休職の相談をすること。
これも無事に終了。
但し、診断名は「自立神経失調症」
休職期間は「一か月」

その後風呂屋に行って考えた事。
今、ここで頑張ったとしても、どっちみち年末には
同じ事をしなければならないと云う事・・・

ならばこの際、決着をつけてしまった方が良いという事・・・
なので明日、人事部長に「休職願い」を相談に行き、
どうせこの法人、理事長が全て判断することなので、
即答は期待できませんが、やるだけはやります。

良くて休職一カ月→退職でしょう。
せめて傷病手当金が支給されればみっけもん・・・位です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詰まりました・・・

2012-08-26 19:43:29 | Weblog
それは金曜日の午前中の外来にて・・・
暫く音信不通で過ごしていた某部長が
「10分だけいい?」

面談室で結局小一時間ほど缶詰にされ
前日の委員会の批判やら、来月の勉強会の批判
そして後は延々と自慢話を聞かされて・・・

その後人事部長にその後の展開を相談に行くと
・あなたの管理者は某部長のまま
でした。
これで完全に心が折れ、土曜日は全く眠れないまま
出勤・・・
幸いだったのは人事の知り合いが出勤していて
休職規定等を教えてもらいました。

結論・・・
明日、医療安全のおばさんに事情を説明し、
来月の勉強会から下ろしてもらう事。
これは必須条件。

それと、明日医師の診察予約を変えたので
休職に関する相談をする
出来れば3カ月程度の休職を提案してもらう事
これも必須条件。

明後日は人事部長に休職に関する相談に行く事。
休職が認められなければこれで退職。

果たして自分の描いたストーリー通りに行くでしょうか・・・
今まで予想通り行った試しがないので・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう無理・・・

2012-08-24 21:47:09 | Weblog
朝一で医療安全のおばさんから「今日は休む」・・・
来月の勉強会を丸投げされ、久しく音沙汰なかった
某部長から午前中に「10分だけいい?」と言われ
面談室で会話。

結局は昨日の委員会の彼なりの感想と
勉強会の足上げ取りと、彼の自慢話を
延々と聞かされ、もう息詰まった状態。

午後、人事部長に先週のやり取りの結果を聞きにいったら
結論「現状維持」
これで、自分が退職時に某部長に責任を被せる作戦は
行けそうです。
人事部長も私と某部長の「抱き合わせ心中」を狙っているのでしょう。

但し、以前いた職場の事を聞かれたり、前妻との間に子供はいないのか
しつこく聞かれたのは不気味でした。

要は「退職」に向けてのお膳立てをお互いにやっている様なものです。
しかし後3カ月持つでしょうか?
もう無理・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

波乱・・・

2012-08-23 20:56:38 | Weblog
昨晩は再び抗鬱剤を3錠に戻して気分は大分改善・・・
医師の処方は守りましょう。

今朝は出勤すると、昨晩の当直者が強制退院させられた患者に
暴行を受けて事情聴取。
そして職員1名休み。
医療安全のおばさん研修。

こうして波乱の一日は幕を開けました。
午前中は再び医事システムが止まり、外来機能ストップ。
肝心な時にボランティアはどっかに行ってしまい、
全てのことが降りかかり・・・

それでも無事に復きゅうしてヤレヤレで昼食を摂っていれば
電話が鳴り、「受け付け前で乱闘です」・・・
慌てて戻れば、乱闘は収まったいたものの、副理事長が何故か仕切っていて
「鍵持ってきなさい」と言われ、診察場を開けたり、
当事者同士の対応で慌ただしく午後が始まり、
止めはエンドレスな医療安全の委員会・・・

波乱の一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疲労感・絶望感・・・

2012-08-22 20:28:58 | Weblog
一昨日から抗鬱剤を就寝前に2錠に減薬・・・
結果・・・
昨日から疲労感・絶望感に襲われ仕事をする気力が湧きません。
相変わらず某部長からの無視は続きます。
相変わらず医療安全のおばさんの暴走は続きます。

なので今日は半休・・・
けれどこんな日は上手くいくわけもなく、
当てにしていたサウナは休業・・・
グランドオープンしたと思っていたマックは今月末のオープン・・・

結局、他のマックに行って、買い物して家で昼寝・・・
妻の会社の事業の引受先を探したり・・・
抗不安薬を服用したり・・・で全然休んだ気がしません。

妻からは「最近夕ご飯作ってくれないよね・・・」と言われ、
昨日から2日連続で夕食作り・・・

最近はただただ時間の経過に身を委ねています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月曜日・・・

2012-08-20 21:11:57 | Weblog
今朝は眠りが深かった分、寝起きが辛く気持ちの重い週の幕開け・・・

某部長から脅迫まがいのメールは来ないか・・・
外来は上手く回るか・・・
医療安全のおばちゃんと上手くやれるか・・・
重たい会議はどうしようか・・・

取り合えず、某部長からのメールは来ず、これは人事部長から
何らかのブレーキがかけられているのでしょう・・・
結局、理事長の判断待ちなのか?
と、いうことはやっぱりクビか?
等と考えながらも、外来は上手く回った事と
重たい会議を事前打ち合わせを行った事で
時間通りの進行が出来、一安心。

しかし医療安全のおばさん、何故自分が医事課の事を語っているのか・・・
私には理解できません。
あなたの仕事はそれではないでしょう・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加