鬱病患者の徒然なるままに

鬱病により会社を退職。1年間の休職期間とリハビリを経てようやく社会復帰。自身の鬱病の考察を徒然なるままに綴っています。

因果応報・・・

2016-12-20 16:18:28 | Weblog
今日は差し迫った仕事がない・・・ということで
経理の方に新人経理職員への指導内容をまとめた
メモをもらい、レポートにしようと思いましたが、
内容が「指導したらぶすっとした」とか「奇声を
発している」等と、指導とは程遠い内容・・・

これでは「窮鼠猫を噛む」の様な状況になり、労基署に
訴えられたら完全に負けるな・・・というのが正直な感想・・・

人は教えられた通りにしか教えられない・・・を地で行っています・・・
確かに経理の方は、局長に振られた仕事をこなすために云わば
「叩き上げ」・・・
10を聞いたら15で返さなければならない状況下でキャリアを
積み上げてきた人に、今時の人にそれを求めるのも無理かも・・・

しかし新人君も社会経験もあり、経理の勉強をしてきたとの事・・・
私は単なる「発達障害」で会話がかみ合わないだけかな・・・と
思っていましたが、どうやらそうでもなさそう・・・

自分が来春、転職した場合に「因果応報」を恐れているのが真実・・・
初めて自分が医療業界に勤め始めた時も最後は、試用期間に戻す
と言われ、うつ病を盾に休職し理事長に引導を渡され自己都合退職
した経験もあります・・・

「因果応報」・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 整わない・・・ | トップ | 難問・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。