鬱病患者の徒然なるままに

鬱病により会社を退職。1年間の休職期間とリハビリを経てようやく社会復帰。自身の鬱病の考察を徒然なるままに綴っています。

訃報・・・

2017-04-24 10:50:23 | Weblog
その連絡は突然きました・・・
その日はお札を返しに行きながら御祈祷して頂き
以前の居住地近くの温泉に行って、翌日会社に
行けば「連休」という絶好のコンディション・・・

滅多に鳴ることのない携帯が鳴り、見れば会社から・・・
遂に来たかと・・・と思って電話にでれば、当院の内科医
が心肺停止状態で病院に運びこまれた・・・という内容でした・・・

その10分後には再度連絡があり、「天に召された」と・・・
私が今の病院に入職して最初にコミニケーションが取れた
医師だったので、頭が「真っ白」になりました・・・

金曜日は連絡や関連部署との調整等で慌ただしく過ぎ、
今日がお通夜です・・・
病院側の事務としてご遺族に手続きなどを説明に行かなければ
ならず、当分は慌ただしく且つ脱力状態での仕事が続きそうです・・・

院長は包み隠さず患者に伝えてという一方で、理事長は医師会
等の連絡はまだ良い・・・という板挟みにもあっています・・・

いずれにしても大変お世話になった先生には変わりません・・・
もう苦しまなくてもいいのですよ・・・
どうぞ天国から私達を見守って下さい・・・
心からご冥福をお祈りいたします・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれから10年・・・ | トップ | 長い一週間・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。