PTOの休日

富山県富山市から発信中

のと鉄道 西岸駅

2017年05月21日 | アニメのお話

のと鉄道・西岸駅です。
劇中では湯乃鷺温泉の近くの湯乃鷺駅となっています。
今回、巡礼者を見たのはここだけで、わたくしを含め5人いました。
劇中で多く登場するので、今でも訪れるんですね。


お隣の車は神戸からでしたよ。


劇中の駅名が設置してあります。
こういうのは最高にいいですよね、のと鉄道に感謝!


能登中島駅方面。


穴水駅方面。
ちょうど列車が入ってきました。


小牧風駅って書いてありますが、これは愛称なんですって。
「おまきかぜのえき」と言います


ホーム側からの駅舎。


駅舎の中は聖地そのものです。


ここにも緒花ちゃ~ん


わたくしも悪筆ながら添えてきました。


向かいのホームの待合室にポスターが。
桜の季節にのと鉄道って最高かも。


駅舎の前のこの場所も劇中に登場します。


のと鉄道の駅を3ヶ所見てきました。
どこも改札がなくって、自由に入れたのがよかったです。
思ってもいなかった「花咲くいろは」のラッピング列車にも出会えたし、よい1日でした。
長い間列車には乗ってないので、ラッピング列車に乗りたいですね。
車内では声優さんのアナウンスがながれるそうです。
土日祝日限定の1日乗り放題きっぷがあるので、これを利用すればいいですね。

『富山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花いろ旅アプリ その2 | トップ | RAMマウント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL