R子様と俺様海人

認知症の実母と自称セラピー犬(ヨーキー♂ 11才)の穏やかな?格闘の日々です。

🎶やさしさに・・・🎶

2016å¹´10月15日 06時26分53秒 | Weblog
今回で 本当に閉めようと思ったブログ

今まで お付き合いして下さった方々に

どのように表したら良いのか・・・

少ない脳みそで考えました。

そうだ 歌でたとえてみようと・・・


海人には中学生の時に初めて行ったコンサートの

まっさん(さだまさし)の歌で

案山子風・・・
 
  元気でいるか 友達出来たか
  淋しくないか 餌とおやつはもらっているか
  海人がいなくなってから三回目の誕生日
  ケーキも買う事なく 仕事ばかりしているよ
  お前の愛らし顔しかうがばない
  いまだに 携帯電話の待ち受け画面は海人だよ
  今度 いつ夢に出て来る♬



そしてR子様も まっさんの歌で

秋桜・・・
  
  共依存親子だったから
  お葬式のフォトプレート
  女学校時代 お見合い写真 水着姿から
  ディサービスの皆さんとの楽しそうな笑顔
  生け花が大好きだったR子様
  遺影はお花と一緒の写真だったね
  どちらが親で子供か 分からんかった私達
  フォトプレートを作りながら
  記念公園の秋桜祭りが終わる頃に
  自分の誕生日に・・・逝ってしまったね


最後にジィ

小泉今日子の歌で・・・

あなたに会えてよかった(タイトルあっているかなぁ)

  本当にジィには振り回されてばかりだった。
  上手にさよなら言えなかったけど
  ICUで 特別に何時間も二人でいたね
  看護士さんから もうそろそろと・・・
  言われても 気の強い私は
  「貴方達は わかってない ずーと看て来たのはワタシだから・・・」
  泣きながら言い放ったね
  最後の言葉は ワタシの腕の中で
  ひと言 『う~ん・・・』と



そして 今の私は

ユーミンの歌で・・・

やさしさに包まれたならかな?

  職場に行けばイジラレキャラのわたし
  近所の犬パパ&ママ達に癒されて
  お向かいさんのご夫婦に良くしてくれて
  周囲の人達にやさしくしてもらっている

この年齢では きれいなお姉さんにも
       きれいなオバさんにもなれないけど

夢はある 

J子 だんだんR子様に似て来たね・・・
     
友達に言われた時に かわいいお婆ちゃんにはなりたいなぁ

R子様みたいに 以前団地に住んでいた時みたいに

   お婆ちゃま と言われたい!

今の私は 皆様のやさしさに包まれて

笑顔が絶えない人間になれました。

R子様が よく言っていた言葉 そして好きな言葉

 『 笑う門には福来る 』

今朝も夜勤勤務明け

 今夜の夜勤勤務も 笑顔で乗り切ろうね!

 今までお付き合い 誠に有難うございました。
 
 本当に最後です。






    
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« è‡ªåˆ†ã®ç‚ºã«ãƒ»ãƒ»ãƒ» | ãƒˆãƒƒãƒ— |   

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。