大人になれないオヤジたち

プラレールで育った団塊世代2世たちは、いつしか国鉄車輌の幻影を追う様に。僕たちは、徐々にオールドタイプに飲み込まれる。

朝夕の海蔵川アプローチを行くキハ75「快速みえ」。

2016年10月15日 | トレイン アーカイブス

キハ75 ”快速みえ” 関西本線(富田浜-四日市)  

伊勢神宮の式年遷宮が終って以降、それまでオール4両編成化されていた運用が大幅に減ってしまった。四日市からは近鉄特急より安くても早い
「快速みえ」は名古屋への足として日常生活になくてはならない存在。久々にこのキハ75を撮影してみた。もちろん撮影は4両編成バージョン。
秋雨も終わってすっかり涼しくなった四日市の定番撮影お立ち台である海蔵川橋梁付近で撮影した。


 

 

キハ75 ”快速みえ” 関西本線(富田浜-四日市)

すっかり秋になってしまい、まさに「秋の夕陽はつるべ落とし」。日没やわらかいの斜光線が当たる時間も本当に瞬時である。
列車本数の少ない関西線では、この斜光線と列車を揃えるのが難しい。


 

 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 播但線110周年記念のヘッドマ... | トップ | 秋雲の下をED45形が白ホキを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む