大人になれないオヤジたち

プラレールで育った団塊世代2世たちは、いつしか国鉄車輌の幻影を追う様に。僕たちは、徐々にオールドタイプに飲み込まれる。

近鉄12200系スナックカーが大阪難波を目指す。

2016年09月18日 | 鉄道写真(近鉄)

近鉄特急の世代交代が始まろうとしている。新型特急が増備されるわけではないが、22000系列のリニューアルがなされ、ビスタ含めた塗色変更も進みつつある。
そんな中、更新工事を請けずに姿を消す事が決まっているのがスナックカーこと12200系である。近鉄特急の顔として長らく活躍してきた12200系。
伝統の近鉄特急カラーを纏い疾走する姿は、近鉄特急の王道である。近鉄特急はライナー車輌以外は型式統一なく併結運転されるのが常であるため、
同一形式でそろった編成を見る事のほうが貴重である。去り行く12200系の純血編成を何とか記録に留めたいと、ここに通っていたわけであるが、
運行の予想が難しく、とにかく足で稼ぐしか術がなかったのである。そしてこの日ようやく12200系8連の勇士を記録に残す事が叶った。
重厚かつ爽快なイメージカラーが消滅してしまうのは寂しい限りである。


[Photo-DATA]
近鉄12200系 スナックカー(桑名-近鉄四日市) / 2016-09
Canon EOS Kiss-X7, Canon EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS STM  ISO400,1/1000, F9,25mm(trim.)

 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西武鉄道譲渡車、三岐鉄道801... | トップ | 名鉄パノラマSuperが夕方の斜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事