大人になれないオヤジたち

プラレールで育った団塊世代2世たちは、いつしか国鉄車輌の幻影を追う様に。僕たちは、徐々にオールドタイプに飲み込まれる。

DD51国鉄色+旋回窓更新色+タキ!!

2017年03月21日 | 鉄道写真(DD51)

JR貨物 DD51-853,1147号機 8380レ 関西本線 (四日市-富田浜)

この三連休、天気予報は晴れだったのに三重県は連日、霞がかかった様なうす曇で空は濃淡の無い灰色一色という、写真撮影には最悪の状況。
山陰にサロンカー出雲を撮影に行かれた方は天気も良かったらしく、ツイッターのタイムラインはV写真が次々にアップされていて羨ましい限り。
しかし連休最終日に幸運がやってきた。買い物帰りに四日市駅北側の踏切を渡ると、8380レの先頭に国鉄色が付いている姿を発見。
しかも次位は旋回窓の1147号機で発進位置はホーム東よりの待避線。加えて曇り空で逆光でも大丈夫となれば、これはここに来るしかない!
発進位置がホーム西よりの待避線の場合、この場所で撮影すると列車は写真一番手前の線路を走ってきてしまうため、タキが綺麗に尾を引かない。
そもそも石油列車の多くは塩浜発であるために、その場合は四日市発進はホーム西よりとなってしまう。四日市市始発の石油列車であるからこそ
このアングルでの撮影が様になるのである。サロンカー出雲は取れなかったけど、この写真が撮れたので連休最終日はご機嫌で締めくくる事が出来た。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 681系となった特急しらさぎ | トップ | 伊勢志摩ライナー サンシャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む