大人になれないオヤジたち

プラレールで育った団塊世代2世たちは、いつしか国鉄車輌の幻影を追う様に。僕たちは、徐々にオールドタイプに飲み込まれる。

播但線110周年記念のヘッドマークを掲げる赤い103系

2016年10月14日 | トレイン アーカイブス

JR西日本103系3500番台 播但線(姫路駅)

播但線は全線が開通して今年で110周年記念と言う事で、一部の列車の和田山方面に記念のヘッドマークが掲げられている。
久々に姫路駅の播但線ホームに行ってみたのであるが、姫路~寺前間はIKOCAが使えるようになっており、便利な反面、播但線、姫新線へのホームに
行くには他の在来線ホームとの間で改札をくぐらなければならない仕組みになっていた。駅撮りでホーム間を行き来するような事が簡単にはできない
かもしれない。まあ撮り鉄の事情は特殊なので無視するとしても、そばを食べに山陽本線ホームに戻る事も出来ないのであろうか?

 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古参兵近鉄1000系登場 | トップ | 朝夕の海蔵川アプローチを行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む