大人になれないオヤジたち

プラレールで育った団塊世代2世たちは、いつしか国鉄車輌の幻影を追う様に。僕たちは、徐々にオールドタイプに飲み込まれる。

さらばイナキヨ。ラストショットはDD51国鉄色で。

2017年03月13日 | 鉄道写真(DD51)

JR貨物 DD51-853号機 2089レ 稲沢貨物線 (稲沢-清洲)

週末再び2089レに充当された国鉄色の853号機。この日は四日市界隈ではなく、久々にイナキヨにやってきた。しかしイナキヨはすっかり変わり果てた姿に。
まるで金網デスマッチのリングの様に線路の周囲はことごとくフェンスに囲まれていた。線路東側にフェンスが設置されたのは知っていたのであるが
西側は半年近くフェンスはなかったのである。しかし今回訪問してみると、西側もきっちりと余すことなくフェンスに囲まれていた。しかもフェンスの上段は
ご丁寧に2重の有刺鉄線が張られている。脚立を立てる人をも防止する完全撮り鉄対策用のフェンスである。
唯一フェンスが張られていない区間があるのだが、この様に列車の後部が尻切れてしまうアングルで、ここでは撮影はなされない想定である事がわかる。
対岸はこれまで良好な撮影地であったためにキッチリとフェンスで覆われている様子が写真からも分かると思う。
来ればDDも64も赤ホキも白ホキも同時に撮影をする事が出来た超良好撮影地もこれにて終焉である。さらばイナキヨ。今までありがとう。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トヨタロングパスエクスプレス | トップ | 小田急アイボリー&ロイヤル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道写真(DD51)」カテゴリの最新記事