大人になれないオヤジたち

プラレールで育った団塊世代2世たちは、いつしか国鉄車輌の幻影を追う様に。僕たちは、徐々にオールドタイプに飲み込まれる。

E257系特急あずさ

2017年05月06日 | 鉄道写真(JR東日本)

JR東日本 E257系 松本車輌センター M-105編成  特急”あずさ” 中央東線 (塩尻-上諏訪)

現在通常運行の "あずさ" を支えているのがE257系である。189系あずさ祭りの間も、臨時が増発されたこともあり、引っ切り無しの運行が続いていた。
"あずさ"を称するにはいささか無骨なデザインで、撮影者にも人気があるとはいえないのであるが、このアングルで撮影すると中々男前な感じ。
ところで今回、E257にミュージックフォーンが付いているのを初めて知った。沿線で運転手に手を振っていた子供たちに、サービスに返したようであったが
まるで名鉄パノラマカーのようなフォーンが鳴り響いたので、かなり驚いた。ちなみに警笛は別途搭載されている。


 

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「189系あずさ祭り」は ”回94... | トップ | 211系2000番台6両編成にてア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む