大人になれないオヤジたち

プラレールで育った団塊世代2世たちは、いつしか国鉄車輌の幻影を追う様に。僕たちは、徐々にオールドタイプに飲み込まれる。

三岐鉄道北勢線を彩るコスモス畑とハッピーナロウィーン

2016年10月19日 | トレイン アーカイブス

三岐鉄道270系”ハッピーナロウィーン” 三岐鉄道北勢線(穴太-東員)

東員のコスモス畑は毎年植えられている区画が変わるのであるが、今年は北勢線に比較的近い区画で、列車を絡めた写真撮影が可能。
合わせてこの時期は特別マーキング車であるパッピーナロウィーンが運行をしていおり、両者を合わせた写真を撮る事が出来た。

 

 

三岐鉄道270系  三岐鉄道北勢線(穴太-東員)

こちらはさらに広角に、秋雲が浮かぶ空を大きく取り込み、コスモスピンクと空と黄色い電車のコントラストが楽しめる1枚に仕上がった。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ←クリックお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕闇の中を行くDD51国鉄色853... | トップ | 伊勢志摩ライナー サンシャイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む