「身の丈」経営,「身の程」人生

身の丈,身の程を知って生きる・・・・・

食品スーパーの「オーケー新鮮市場」(大分市)が特別清算開始決定,負債30億円超

2017-05-17 02:49:03 | 九州経済(産業,流通)

食品スーパーの「オーケー新鮮市場」(大分市)が特別清算開始決定,負債30億円超

                                                              出典:googlemap

 報道によると,食品スーパーの「オーケー」(大分県大分市高崎3丁目1番25号)は,今月8日付で大分地裁から特別清算開始決定を受けた。負債総額は35億円超の見通し。

 同社は1978年創業。大分県内で「新鮮市場」の屋号でスーパーを営業し,「マイフレンドショップ・ラッキー」の愛称で知られていた。ピークの2009年5月期は売上高184億9千万円を計上していた。だが,景気低迷による消費減退の影響に加え,大手スーパーの県内進出やコンビニ・ドラッグストアなどとの競争激化で業績は悪化,2015年には2億3040万円の赤字を計上。 営業継続を目的として新会社「新鮮マーケット」(大分市大分流通団地2丁目2番2号)を設立し事業を継承した一方,自らは事後処理を進め今回の措置となった。


            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

ホームページ『マーケティング&マニュアルゼミ』では,経営実務に役に立つ情報を発信しています。
 
マーケティング&マニュアル・ゼミ
   ・ エリアマーケティング 
 (リージョナルマーケティンク゛)
 流通のいま    マニュアル講座   
 
      県民性  身の丈経営  著作・論文集  
 
 

********    ********    ********

  



 掲載記事 ⇒⇒ 読売ISマーケティング情報誌   これからのエリア・マーケティング (小林隆一)

                       http://www.yomiuri-is.co.jp/perigee/feature16.html

 
 
 

********    ********    ******** 

  ┏┓
  ┗  これからのエリアマーケティング -読売IS 「Perigee」掲載
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              http://www.yomiuri-is.co.jp/perigee/feature16.html

こ れまでのエリア・マーケティングの成功事例が成り立たなくなっている。エリアという概念が希薄なネット通販の普及や人口減少による市場の縮小が、必要と される店舗の条件を変えてしまったことが原因だ。産業能率大学マネジメントスクールで長年エリア・マーケティングセミナーを担当する小林隆一氏に、これか らの小売業に求められるエリア・マーケティングの視点を聞いた。

     ********    ********    ********

 

 
 
★。*・。.☆。・*・。.★.。*・。*・。.☆。・*・。.★.。*・。☆

   amazon
「身の丈」を強みとする経営―
縮小の時代に勝つ「新リージョナルマーケティング
小林 隆一
日本経済新聞出版社
「身の丈」を強みとする経営』(日本経済新聞出版社刊)。本書では,性急な業容拡大は弊害が多いとして,堅実な発展を目指して,自らの分を知り,ライバルの動きに惑わされることなく,マイペースを貫きながら存在感を発揮するという経営姿勢を貫く経営姿勢を「身の丈経営」とし,縮小の時代の小売業経営のあり方を示しています。
 
ビジュアル 流通の基本 (日経文庫)
小林 隆一
日本経済新聞出版社
 






 

 



ジャンル:
各業界情報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「やすらぎの郷」・1-「老... | トップ | 鹿児島出身・サンシャイン池... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。