防犯について

防犯知識・防犯対策・セキュリティについて綴っていきます

子供の防犯①

2017-04-19 01:34:17 | 防犯
子供へ

・変な人について行ってはいけない。
・危ないときは防犯ブザーを鳴らしなさい。

と言っていませんか?


変な人=不審者のことと思いますが、これでは漠然としています。

不審者とは、場所・時間・季節にそぐわない人物(服装、性別)です。

しかし、子供を狙う犯罪者は態々目立つ格好でいる筈がありません。

その場、時間、季節に溶け込む格好で子供に近付いて来ます。


次に、防犯ブザーについてですが、殆んど意味がありません。

とある統計で、実際に襲われた際に防犯ブザーを鳴らせた児童は2%しかいないとあります。

防犯ブザーを持っていても、いざというときに手に持って鳴らせなくてはいけません。

子供に限らず、襲われれば殆んどの人は固まって動けないと思います。


子供を守るためには、大人が防犯知識を活用していかなければなりません。

防犯は、事後対応ではなく、事前対策です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 防犯パトロール | トップ | 子供の防犯② »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。