飛鉄(HITETSU)

飛行機、鉄道などの撮影のあれこれを綴っています。

ゆうづる物語 その28

2017-01-08 07:00:00 | アーカイブ ゆうづる
1033から1週間後に再び同じ場所で撮影している。
確か、大学のスキー合宿の合間を縫って、訪れたと記憶している。
なので、場所もお手軽の駅撮りで撮影している。
天気だけバッチリだが、カマが残念な729。
当時の資料では、青森東区には713、714、715、716
721、727、729が在籍していたが、
713、721、716の牽引のゆうづるは未撮影に終わってる。
余談だが、この頃になると金帯の24系が編成に混じるように
なっている。来る3月改正で北斗星への投入が決まっている
準備編成車両だった。

5レ ED75729 1988年1月31日 苫米地
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆうづる物語 その27 | トップ | ゆうづる物語 その29 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アーカイブ ゆうづる」カテゴリの最新記事