飛鉄(HITETSU)

飛行機、鉄道などの撮影のあれこれを綴っています。

2017-12-17 07:00:00 | 日記
出所は知らないが、JR貨物の国鉄型電機がオリジナルに再塗装される
という噂を耳にした。先般の65や64の一部がオリジナルに
戻ったが、全部戻るというのはどうも噂の域を出ない話と認識している。
国鉄時代を知るものとしては嬉しい話ですが、それが事実だとして、
狙いはなんだろうかと、、、、
まあどちらにしても確度はかなり低いような気がする。
本日のカット、先日の鹿島貨物の上り。
空荷どころか、単機だった。最初から流すつもりだったが。
余談だが、JR貨物のロゴがなかった。

EF641027 2017年12月10日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タラコ

2017-12-16 07:00:00 | 日記
キハ40系も徐々に新型DCへ置き換わってきている。
東北地区にも新型のE系DCがの配備が盛んになってきた。
特段狙って撮影していないが、来た時にはシャッターを
押すようにしたい。
たら
こはまだいいが、ほかのカラーはどうもなじめない。
キハ58や22を追いやったキハ40系。
それが今追いやられ始めている。
時代の流れを感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマストレイン その6

2017-12-15 07:00:00 | 日記
津川でのバルブ。人は少ないいと思いきや
乗客までもが下りてきて記念撮影などが始まった。
折角足を立てたがぜんぜん撮影できず。
結果手持ちで撮影する羽目に。
最初サービスかと思いきや、火床整理などのために
作業用のライトがつく、逆側だが、それが影響して
煙と相まっていい感じになっている。
バルブなら煙の流れ方も違ったが、そこは
犠牲になってしまった。
来年はかんがえよう、もう少し。
今年は初心者でしたので。
そうそう電光じゃないHMが残念だ。
これにて2017年、ばん物は終了となった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマストレイン その5

2017-12-14 07:00:00 | 日記
津川に向けて再び走り出す。
結構距離はあるのだが、途中でもう一回ぐらい
いけるとのことで、お任せ場所で。
もう暗すぎてか流しその2となりました。
白い煙がアクセントになってくれました。
黒い煙りだと絵にならなかったので
結果よかったです。
キャブの中の光もまたよしです。
蒸気ならではです。
暗いからと諦めないで
いろんな撮影にチャレンジしてみたいと
思ったカットです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマストレイン その4

2017-12-13 07:00:00 | 日記
上りを終え、3人で喜多方ラーメンをいただいた。
何度か来ているがラーメンを食べたのはどのくらいぶりだか
忘れるほど昔だった。
H先生お勧めのお店であっさり味のラーメンでした。
また来年きてみようか・・・・
さて、下りは津川の発車までと決めていて、その1発目。
昨年も来てミラクルが実現した場所。
その後も天気はなんとかもったが、太陽が沈む前に微妙な
雲があって抜けるかどうかのはらはらの展開、結果抜けたのだが
場所選びが若干誤ってしまい、ギラリとならず、、、
しかも流しもいまいち決まらず、、、
来年またチャレンジかな。
ここで曇って撃沈したことは実はないです。
来年も是非お願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマストレイン その3

2017-12-12 07:00:00 | 日記
5月に叶わなかった用水路での撮影。
H先生と一緒に3回目を撮影した。
残念ならが煙は流れてしまったね。
反対側の山の上ではT教授も参戦。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマストレイン その2

2017-12-11 07:00:00 | 日記
2回目はかねてから下見、といってもパソコン上でだが。
さほど急こう配ではないが、どうもこの先の鉄橋やトンネル前
あたりまで力行するポイントのようで、結構な煙が期待できそうだった
ので、チャレンジしてみた。駅の通過なので駅があ入るのは
仕方ないが、駅先端やホーム上の人も蒸気で隠れるという
計算での撮影になった。
この日は駅手間からすでに力行が始まっており、
その勢いで通過となった。結果思い通りのカットになった。
勾配区間だけが煙期待の場所でないことが今更のように
証明され、蒸気撮影のノウハウに加えさせて頂いた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマストレイン その1

2017-12-10 07:00:00 | 日記
春以来の訪問。今年最後のばんえつ物語の運行で、恒例行事。
雪は一度降ったようであるが、溶けてしまっていた。
昨年の今頃はカシオペアを撮影に福島界隈に通っていたが、
クリスマス近くまで雪がなくノーマルタイヤでやり過ごしたが
今年は訪問地が違うのでスタッドレスを装備し満を持ての参戦となった。
道路状況から上りも追いかけができると判断し、一回目は春同様
ここで撮影した。どうも定位置はもっと前だったようです。
本当はここでH先生と合流するはずが、お互い離れた位置で
構えたので、ここでは会えず。
春はすかったが、なんとか煙も出てまあまあの滑り出しだった。

2017年12月2日 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原色の話題

2017-12-09 07:00:00 | 日記
1028が先日大宮工場を出場し国鉄色に戻された。EF651065に続き
2機目の国鉄色になった。EF6627同様、いわゆるネタ釜になろう。
しかし、よくよく考えてみれば数年前までは国鉄色がまだ何機かあったが
ことごとく廃車になった。何を思うか今更のように、復活劇を繰り広げている
のは理由があるのだろうか。私なりに思うには、まず、JRカラー
の配色がよくないと感じている。EF64/65/66しかり
どの釜にも、この色だという特徴が出ていない。
直流は青で、交流で赤というだけで、インパクトがあったが
いまはその区別もよくわからない。オリジナリティがない。
そして、薄い配色が多いことでぱっとしない。
あとはデザイン。どれも、国鉄時代なら、試験塗装の域を
出ていないような気がする。
配色、デザイン、国鉄色は、インパクトがまったく違った。
65/64などを追っかけるのも今更であるが、おまけが
あるほうが楽しい程度か・・・・金ではなく銀のエンゼル程度
あたっても。
そんなわけで人気がないのだろう。
先日、久々に撮影した鹿島貨物上り。
日曜日の上りはもう空コンしかこないので
流してみたが、これまた腕が鈍ってしまっていた。
この時期は真正面に光が入るので、真正面でもよかったかも。

EF641024  2017年11月26日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余興の旧型電機

2017-12-08 07:00:00 | 日記
ここ秩父鉄道は石灰貨物が走っています。
旧型電機で、釣り掛け音がうなります。
久々に聞いた釣り掛け音・・・・久々に
昔を思い出しました。
夕暮れが迫る中貨物が来ました。
車両の区別があるようですが、
まだ私にはわかりません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加