おしゃれ泥棒

Riverside50/50のギターヴォーカルによるブログ

4/2BULLET'Sにて夜中の3時半からライブします。

2011-03-31 23:31:03 | Riverside50/50
靴を脱いだ知らない者同士が思わず心を許し、無防備な姿を見せ合い、空間を包み込む音と映像に添い寝をし、時間を忘れ、様々な角度から"今"を共有できるジャンルレスな空間として存在してきたみんなの”2番目のベッド”=【BULLET'S】は、今こそみんなの”2番目の部屋"となります!
コンピレーション[ + ]『SECOND BED』 for everyone.~we have all the time in the world~のメンツを中心に、洪水支援でパキスタンへの派遣経験を経て一時帰国中の元スタッフMAIKOと、日々有用な情報を発信しているモーリー・ロバートソンの対面トークをUSTでもお送りします。
URLはこちら

http://www.ustream.tv/channel/NNigQtJOFG
(時間などはツイッターにて随時お知らせして行きます!)

このチャリティパーティはシリーズ化し、継続していきます!


4/2(Sat)_2
BULLET'S presents CHARITY PARTY!
[●] SECOND ROOM no.101 for everyone.
~we have all the time in the world~


CHARITY
23:00~5:00
¥1000 ★★★ フリーフード ★★★
被災地の郷土料理とパキスタン料理、日の丸弁当を予定しています!
(エントランスの売り上げは全て義援金とさせて頂きます)

[ ● ]ブレッツ4月マンスリーの<SPECIAL COUPON>部分を
切り取ってをお持ち頂くと、『東北のお酒』[日本酒,焼酎]が¥100OFF!  
クーポン部分は「本物のマンスリーのみ有効」です。是非GETください!!!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
BULLET'S
〒106-0031
東京都港区西麻布1-7-11 霞ハイツB1F
03-3401-4844
info@bul-lets.com
◯BULLET'S HP◯
http://www.bul-lets.com
◯TWITTER◯
http://twitter.com/BULLETS_EN
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[●] GUEST TALK
Morley Robertson:モーリー・ロバートソン

[●] FOOD&TALK__MAIKO SATO (NGO関係者)

[●] LIVE
VOQ
Primula (NEGUSE GROUP)
Riverside50/50
yugotanaka+池田智岐

[●] DJ
MAKI SHIMODA (SECOND LOBBY)
HARRY:淑蘭* (BULLET'S/SECOND LOBBY/SENDER LIPS)

[●] DANCE__まえのよりこ

[●] 紙芝居
マトコとシュコ
徳明希望

[●] VJ__Nami Yoshida




                        ↑
                   [ ● ]ブレッツ4月マンスリーの<SPECIAL COUPON>部分を
               切り取ってをお持ち頂くと、『東北のお酒』[日本酒,焼酎]が¥100OFF!  

             クーポン部分は「本物のマンスリーのみ有効」です。是非GETください!!!


■Morley Robertson:モーリー・ロバートソン
1980年代にアメリカの大学でアナログ・シンセサイザーの「Serge Modular Music System」を専攻。1990年代から日本のFMラジオを拠点に活動、空中波に実験的な音声をふんだんに流す先駆けとなる。自身がトークとサウンドデザインの両方を手がけるポッドキャスト「i-morley」では政治や社会のハードなトピックも扱い、リスナーは累計で80万人を越えている。2007年にチベット・ウイグルを訪問し、旅先からリアルタイムでネットラジオを配信した。現在はアナログ・シンセサイザーとMax4Liveなどのソフトを統合した作品を収録中。CD「空からモーリーが降ってくる」(徳間ジャパン)「疾風怒濤る」(いぬん堂)
http://officemorley.jp/
http://twitter.com/gjmorley
http://groovejapan.jp/
http://i-morley.com/blog/


■MAIKO SATO (NGO関係者)
洪水支援でパキスタンへの派遣経験を経て一時帰国中の元ブレッツスタッフ。
パレスチナ×日本のハーフ!


■VOQ
□VOQ a.k.a. hiroshi honda/オルガノラウンジ
オルガノラウンジのボーカルとして活動。2010年よりソロ名義VOQ(ボック)をスタート。曲に歌詞が追いつかなくて困り気味。現状16対1くらい。言葉がなくたって良いはずなんだけどやっぱり歌いたいんだろう。バランスも大事だし。本を読んだら歌詞が書けるんじゃないか?頭が良くなるんじゃないか?と思ってかどうか知らないけど現在「邪悪なものの鎮め方」を黙読中。歌詞もすらすら書けるようになりたいし邪悪なものも鎮められるようになりたい。どちらかというと後者になりたい。
http://www.myspace.com/v0q


■Primula (NEGUSE GROUP)
釣り人。

振り返り主義的な過度のノスタルジーの中にも、どこか何かと放任したような身勝手さが見え隠れする音楽世界は、
半透明指定ゴミ袋の中にバックラッシュ済みのリ―ルを入れたよう…。

「良い夏になった、もういちど聴きたい」、「思春期の水風船を投げつけられたようだ」等と評される。
誰をも遠い少年の日に引き戻す彼のメロディーと変質的なサウンドは、UKを代表する変態テクノ・ダブステップア―ティストであるSI BEGGの耳に止まり、『Jetlag And Tinnitus Reworks 5(NOODLES RECORDINGS)』ではリミキサーとして起用され、恥ずかしげもなく「胸キュン」ファンクネスを披露した『Are You A Big Boy DJ_Primula's Adolescent Boy Remix(思春期少年リミックス)』として発表。

過去にはネットレ―ベル、米 please do something からのリリースや、西麻布Bullet'sのコンピレーションCDへの参加、イベントでは渋谷moduleのDJ Sprinkles(Terre Thaeml itz)による『DEEPERAMA』、西麻布BULLET'Sの『胸キュンナイト』等には考案者の一人としてに参加。映画では栗崎宏幸氏監督による『ダークランド』に楽曲提供している。
そして、未だ「思春期とビートの両立」を探求中。
http://www.myspace.com/primulakyun
http://neguse-group.com


■Riverside50/50
ジャンルに縛られず、流行に左右されず、そして常に進化し続けるバンド、Riverside50/50。1998年、中学の同級生だった田家と大畑によるvo/gのツーピースとしてスタート。その後、dr増田の加入を期に大畑がvo/bへ転向し、スリーピースとなる。2009年2月、dr増田が脱退。現在は結成当初のツーピースで活動している。センシティブで浮遊感のある田家の歌声と、スケールが大きく深みのある大畑の歌声は互いを打ち消すことなく、どこまでも広がるような世界観を作り出す。また、秀逸なメロディー、コード感を基調としたソングライティングは、Terre Thaemlitzをはじめ、多くの音楽関係者から高い評価を得ている。 [過去リリース音源]2005年7月.20日 1st mini album 「Riverside50/50」、2007年7月1日1st full album 「homeland」 [参加コンピレーションCD]Comatonse Recordings 10th Anniversary CompilationLimited edition of 250-Free、
BULLET'S compilation 01 (BULLSB01)『 [+] SECOND BED for everyone. 』~ we have all the time in the world ~ [音源配信]i Tunes全世界配信中
http://www.riverside50-50.com/
http://www.myspace.com/riverside5050


■yugotanaka
インド古典楽器 シタール奏者 (Sitar Player)
2005年 シタールバンド、シタールター!の活動に参加。
2007年 水面流石(ミナモトナガレ)結成。
NHKエンタープライズから発売のDVD、〔名仏探訪〕のBGMを手がける。
2008年、インド、デリーにてDr.Gopal Krishan氏に師事。
2009年、インド、ラジャスターン地方にてDr.Gopal Krishan氏に師事。同年、アサギイロ結成。
2010年、インド、デラドゥン、カナタールにてUstad Shujaat Khan 氏のsilent of music tour に参加しレクチャーを受ける。同年、ラジャスターン地方にてDr.Gopal Krishan氏に師事。
2011年、sax,drum,sitar,vocal,percussion エンマラジャ結成。
クラブシーンから寺院まで幅広いフィールドで活動。古典楽器であるシタールの音の響きの可能性を探求している。
http://about.me/yugotanaka


■池田智岐
渡米中、ニューヨークで見たタブラに衝撃を受け、そのままインドに行く。
聖地バラナシの伝説的なタブラ奏者 Pandit Lacchu maharajiを師事し、現在はU-Zhaan とその師であるPandit Anido Chatterjeeを師事。
インド古典という枠を超えてさまざまな分野で活動中。


■MAKI SHIMODA [SECOND LOBBY]
94年頃からDJ活動開始。
都内数々のパーティ、クラブでプレイをして、現在ひっそりと活動中。
現在はBULLET'SEN(毎月第2金曜日)のDJを務める。


■HARRY:淑蘭* [BULLET'S/SECOND LOBBY/SENDER LIPS]
ハリー/淑蘭[スーラン]=”グレイスフル・オーキッド”の名を持つリアルチャイニーズ。
今12年目を歩くブレッツを運営し、2005年にはOKIHIDE a.k.a.CX AUDIO IE[TANZMUZIK],PsysEx,Shin Takai,オルガノラウンジ,CHAOS,etc...収録のブレッツコンピレーションCD『SECOND BED』~we have all the time in the world~を発表!
たくさんのパーティをオーガナイズし、招いたアーティストは細野晴臣,DJ WADA,Q'HEY,
NUMB,KARAFUTO,OKIHIDE a.k.a.CX AUDIO IE,AUTORA<Akio Yamamoto[TANZMUZIK]a.k.a.Akio Milan Paak + Jun Takayama a.k.a.speedometer.>,モーリー・ロバートソン,CHAOS,Marc Wiser[RECHENZENTRUM],MAYURI,POiSON GiRL FRiEND,煙巻ヨーコ,DJ Amiga,グーテフォルク,miroque,マドモワゼルユリア,スプツニ子,COM.A,DE DE MOUSE,GOTH-TRAD,KEIHIN,Fragment...…….等々多数。
常にファンタジーに気付ける心の持ち主を待ち、靴を脱いだ知らない者同士が思わず心を許し、無防備な姿を見せ合い、空間を包み込む音と映像に添い寝をし、時間を忘れ、様々な角度から"今"を共有できるジャンルレスな空間として存在するブレッツで、日々、瞬間瞬間の偶発的な奇跡に掛け、生まれる何かを共有し、その中心を捕らえ、そっぽを向き、世界に吹く風とは別の方向へ歩き、全てを否定し、肯定し続けている。
http://www.bul-lets.com
http://twitter.com/BULLETS_EN 


■まえのよりこ
14歳から踊り始める。ショーやミュージカルで踊った後、コンテンポラリーダンスに転向。現在はダンサーとして作品に出演するかたわら、自身の創作活動や即興にも取り組んでいる。大学院修士課程に在学中。次々やってくるレポートの波に追われつつも、身体と舞踊の可能性を模索する日々である。


■マトコとシュコ
東京生まれ、東京育ちの役者:的場祐太と、大分生まれ、大分育ちの絵描き:シュトーリョーが、さまざまな物語を生み出し、紙芝居を通して笑いと涙をお届けします。
http://matocotoshuco.web.fc2.com/


■徳明希望
紙芝居、創作、実演家 ストリート路上を中心に活動。
来る4/10に池袋アートスペースホールで震災チャリティー紙芝居でパフォーマンス


■Nami Yoshida
2008年より関西にてVJを始める。
同年より京都を拠点に活動するインタラクティヴ・メディア・アート集団ekranにも参加、空間演出を行う。
2010年より東京に移り、BULLET'Sで開催された"ino"やLovelessリリース20周年を祝う今年の"my bloody valentine night"に参加。
映像にとどまらずミラーシートを使用した光の演出を行っている。
休日はお気に入りの多肉植物と電子部品と過ごす。
電子部品やセンサデバイスを使ったガジェットの制作も進行中。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャミスル

2009-04-27 13:24:11 | Riverside50/50
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

200811.02@Bullet's photo

2008-11-24 23:08:55 | Riverside50/50
皆さんお気づきでしょうが、この日のライブは、アコースティックライブ。
アンコウスティックライブ。
作ってくれたマイコちゃんに感謝!












コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

up

2008-11-19 23:33:01 | Riverside50/50
http://www.myspace.com/riverside5050
http://www.myspace.com/otherside5050
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

garage

2008-07-16 13:49:02 | Riverside50/50
websiteのトップでピックアップされてます!
ご覧ください!
下北沢GARAGE

2008年7月27日(日)@下北沢 GARAGEmap
Riverside50/50結成10周年記念!ドラム増田企画「3マンライブ」
~お前ら、ぶっ潰してやる!!~
出演:増田side50/50/大畑side50/50/田家side50/50/Riverside50/50
open 12:00 / start 12:30
料金¥2000(2drink込)

「コメント」
ある日、Riverside50/50のドラム増田隆浩は冷静に考えました。
「バンドとしてのパワーがどうのこうのじゃなくて、一人一人は実際どうなんだ?」
で、それをメンバーに伝えました。そしたら、こう返ってきました。
「喧嘩?」
そう、この日、Riverside50/50はそれぞれが個人に立ち返り、個人同士での3マンライブを敢行します。
ま、平たく言えば、「喧嘩」です。
勝敗ををジャッジするのは、あなた。
ライブ後にアンケートをとります。
以下、それぞれの意気込みをどうぞ。
増田「本気出すよ、本気!!お前ら、ぶっ潰してやる!!」
田家「金持ちは喧嘩しない。」
大畑「ぼくやります!危険危険切り抜けろ!」
つまり、みなさんにとっては、楽しい昼下がりになるって事だと思います。
text by 増田隆浩(Riverside50/50・BE MY 隆夫))
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

kanakana

2008-07-11 01:09:29 | 音楽
A girl draws a picture over there
White scenery
kanakana

少年はその少女に
あげたんだ
かなかなを

the color becomes to be overlap kanakana
the picture become to be black

すべての始まり、ゆるやかな模様で
かなかなに流れおちてく



A boy loves a girl in the end
desert flower
kanakana

少年はその少女に
伝えたんだ
かなかなと

a boy was going to veil a girl in kanakana
a girl went out into the world

カナカナの始まりはすべての終わり
ゆるやかにすべり落ちてく

kanakana assassinate a girl
while dreaming
soft focus


少年はその少女に
もらったんだ
かなかなを


everything was painted over with kanakana
everything became colorless and clear

言葉を隠し漂う,僕はカナカナ
ゆるやかに流れ、消えていく



nothing
forever



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

てことで

2008-07-10 01:40:25 | Riverside50/50
listen,tonight別バージョン。


2008/07/06@GARAGE
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの頃は、役者になりたかった。

2008-07-08 00:25:03 | Riverside50/50
2008/08/24(日) @MAPLEHOUSE (学芸大学)
Riverside50/50 10周年記念特別企画ワンマンライブ・第二幕 ~Riverside50/50物語~
出演:Riverside50/50・用松 亮・平川 洋祐・小林 肇
18:30開場/19:00開演
前売:¥2000
※席数限定60席
チケットinfo:riverside50.50@gmail.com
7/7予約開始
Riverside50/50の10年間を芝居とライブの2部構成でお届けいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボーカルファイブ

2008-01-04 22:39:46 | Riverside50/50
明けましておめでとうございます。
2007年はお世話になりました。
2008年も、お世話になります。
よろしくねん。

今日は新年会でした。
おの、みずの、きのした、おおはた、たんげ。
なんかやれそうだね。

今年はRiverside50/50の結成10周年イヤー。
とりあえず6日お楽しみに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すまんす

2008-01-02 00:58:49 | Riverside50/50
もう少し休みます。

力をためます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加