真理を求めて20年

ハズレの方が多い占い。
そうです。
人生にハズレはつきものです。

キャッチングドローン(1)

2018-01-15 00:50:44 | 日記
ヤダこれ欲しい!
投げたものを空中でキャッチしてくれる自律飛行型ドローン
犬が上手に食べ物やフリスビーなどをナイスキャッチしてる風景は思わず見とれてしまうほど楽しいものだが、海外にて、全方向に機敏に飛び、投げたボールを見事にキャッチするドローンの動画が話題になっている。
これはスイスの研究者が開発したプログラムにより、自律飛行型ドローンが空中に放り投げられたボールを効率よく網でキャッチするというデモ映像だ。
1秒間に50万通りもの軌道を計算するドローンが、即座にボールを取りに行き「あいよっ!」とキャッチしてるっぽい動きがクセになってしまうのは私だけだろうか?

効率の良い軌道計算をする自立非行型ドローン
この器用な自立飛行型ドローンはオムニコプターといい、スイスのチューリッヒ工科大学で動的システムと制御を研究するダリオ・ブレッシャニーニとラファエロ・ダンドレアが共同で開発に携わった。
彼らは自由度の高いドローンに効率の良い軌道を計算するプログラムを作り、位置や姿勢を個別に制御できる機体を生み出した。
そのプログラムはどんな状態にあるドローンにも適切な経路を導き出す。その処理速度は恐ろしく速く、なんとわずか1秒でおよそ50万通りもの軌道を計算できるという。
これにより自身の位置や姿勢を制御して、ボールをキャッチする場所に移動できる機体が実現したのだ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャッチングドローン(2) | トップ | クールバリル(3) »
最近の画像もっと見る