千代の写真とリウマチ日記

千代の写真と、2005年にリウマチを発病したので、その治療経過を書いています。

霧中

2016-10-19 17:53:00 | 2016

 

 

 去年、皿ヶ嶺で撮りました。普段は何気ない風景も霧が出ているといい雰囲気になります。

 16日、17日と、奈良の写真クラブの講評会に行ってきました。2ヶ月休んだので、少ない撮影でも3ヶ月分で何とか10枚持って行く事ができました。会員の方々の写真や、立ち寄った富士フォトサロン大阪の写真展を見て刺激になりました。それにしても、大阪は暑かったです~、何処もでしたか・・。

 さて、懸案の裏の生垣代わりのフェンスの工事が終わりました。小道と、フェンスの間が少し空いてしまったのが残念ですが、石垣が下に行くほど出っ張ってギリギリに杭が立てられないのだから仕方ありません。これで、剪定しなくて良くなったので良かったです。

 わいわいさんの湿疹、二度目に病院に行き貰った薬を塗って、すぐ良くなりました。今日は、皮膚科の血液検査の結果が出ている筈、電話をして来て下さいとの事だったので、わいわいさんが電話をして聞いたらEBウィルス検査は陰性との事でした。わいわいさんの悪性リンパ腫はEBウィルス再活性化が原因だったので、又活性化したんじゃないかと少し心配していたんですよね。安心しました。

昨夜、996回目(右腹)のエンブレル注射をしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠望 | トップ | マユミ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
EBウィルス検査 (yoshibei)
2016-10-20 16:39:10
陰性で良かった、乾杯もの
ですが、わいわいさんは
アルコール除菌(笑)の方はどうですか
四万十の栗焼酎を頼んでみました
父の代から飲んでいる白鷹は
何時の間にか減っているのですが
これなら?でしょう
知恵熱? (千代)
2016-10-20 17:33:53
yoshibeiさん 心配おかけしました。

わいわいさんの今回の発熱から湿疹ですが、
他の風邪などの症状がなく発熱でした。
それで、いろいろ調べてみると・・。

知恵熱は正式な病名ではありません。
赤ちゃんや子供に突発的におこる原因不明の発熱です。
高熱の他に症状はなく、原因は不明とされますが、
実際は夏場の脱水症状や、感染による炎症のことが多いようです。

乳児が感染に対して免疫を獲得している状態とも言われます。
代表的なものには突発性発疹があります。
このような原因のよくわからない発熱は大人にもあり、不明熱と呼ばれます。

と言うのがありました。大人の知恵熱と言うのもあるようで、
わいわいさんも免疫を落とした後なので現れたのかな~。


とにかく、EBウィルスの再・再活性化でなく良かったです。

早速、暫く止めていたビールで乾杯しました。
知恵熱だからといって (yoshibei)
2016-10-20 22:55:03
軽視してはいけないヨ、と
うちの大酒飲みと、大コーラ飲みが
申しています
友人の内科の学者は、それは夏の目に見えない
疲れが蓄積していて、本人はまったく自覚しないのだが
道路の制限速度みたいな要注意に過ぎない、と
訳のわからないつぶやきと、
赤ワイン1本抱えてニコニコ帰りました。

彼がイチオシしたのが
四万十の栗焼酎です、どんな味やら。
制限速度 (千代)
2016-10-21 08:32:56
yoshibeiさん 友人に内科の学者さんがいて羨ましいです。
今まで、出かける時はマスクを外してなかったのですが
わいわいさんの幹細胞移植から二年がたち
ちょと油断していたかも・・・

最近の、ハシカ、結核、インフルエンザの流行等
免疫のない世代があるそうですね

わいわいさんも、免疫がどうなっているのか・・・
予防接種は、リツキサン投与したのでしても二年は効果がないと
言われていると主治医が言っていたのですが、
今度の診察の時に聞いてみようと思います。

お姫様達にもよろしくお伝えください。
震度3だったようですが (yoshibei)
2016-10-21 19:57:34
変わりはありませんか
ことしの、梨はどうかしらねえ
と、以前の美味しさを
覚えてるみたいで、
まったく長生きしますよ
福島の従兄弟を
見舞いに行きたいのですが、
なかなか許可がおりません

Unknown (千代)
2016-10-22 08:21:34
yoshibeiさん 昨日の地震の時
上林林道を車で走っていました。
車のテレビ(音だけ)から緊急地震速報が鳴り
どこかな~と走っていて
揺れは感じませんでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。