千代の写真とリウマチ日記

千代の写真と、2005年にリウマチを発病したので、その治療経過を書いています。

雨後の光芒

2017-07-12 12:04:11 | 2017

 

 

  靄の森の中で雨が上がってくると、一瞬太陽が顔を出してこういう場面に出合う事があります。撮影するとなるとなかなか大変です。その一瞬に、撮りたい場所に居るかどうかですから・・。

 9日(日)、講演会「『久万高原の人骨』新潟医療福祉大学(奈良貴史先生)」に行きました。去年、発掘された上黒岩第2遺跡の1号人骨は江戸時代前期、3号人骨は江戸時代中期、2号人骨が縄文時代ではないかとの事でした。2号人骨が3号人骨に混ざっていたので縄文人と思わなかったそうですが、骨の特徴から縄文人と判ったそうで、今年は重点的に発掘するとの事でした。興味深かったのは、石墨山の南腹標高1200m付近の岩陰に人骨が祀られていますが、その人骨を鑑定したところ伝説の赤鬼法相院なる方は大男ではないとのこと。頭骨の特徴は江戸時代前期の人だと示しているとの事でした。縄文人と弥生人、現代人との比較など興味深いお話しでした。

 10日(月)、久し振りに皿ヶ嶺に行きました。ササユリを見に行ったのですが、もう終わっているのや、咲き始めているのなど見る事が出来ました。植えているのでない自然ですので、密かに咲いているのに出あうとうれしかったです。

 11日(火)、わいわいさんのがんセンターの診察日でした。治験の血液検査でしたが、5月の検査で赤血球が下がっていたので経過検査もしました。5月は旅行の翌日だったので疲れかと思って、レバーとか食事に気をつかっていたのですが、今回も下がったままでした。先生が「内部で出血しているかも、検査するのは悪い事は一つもない」と言われるので4年ぶりに胃の内視鏡検査をする事になりました。今朝、がんセンターで検査して帰ってきました。胃からは出血しておらず、以前と同じで一応組織検査をしたそうです。20日に結果を聞きに行きます。

 昨夜、1072回目(右腿)のエンブレル注射をしました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アサギマダラ | トップ | ヤマツツジ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。