さつまいも農カフェ きらら by 農プロデュース リッツ

「さつまいも農カフェ きらら」は6次産業化proさつまいも子がさつまいもで小千谷を元気に!と願いの込めたお店である。

10月13日はさつまいもの日!!!!

2016-10-12 08:46:30 | 愛するさつまいも
さっき

さらっと
FBで
10月13日はさつまいもの日、と書いたのは
朝からニュースではこのことをトップニュースで報じて、Yahooニュースとかでもバンバン宣伝しちゃっているんだろうなあ・・・

思っていたからなのですが


意外にも

テレビで一切やらないのが

ここ最近の悩みの種です・・・

ところが
少しずつ
少しずつ

私のイモ愛が新潟県に広がってきているのか

明日は
なんと
ラジオ生放送の出演依頼が来ました!!!!!!!

さつまいもの日だということを知ってくださっていてすごく嬉しい!!!!


あれ?

「え?さつまいもの日なの?」という質問が出てしまったので
ここは急きょさつまいもの日である理由を説明します

さーーーーーーーこれで

私のブログを読んだあとは

おやつも昼ごはんも

夜ご飯もほとんど さつまいも三昧なメニューにするしかありませんね


知らなかったわぁ
焼き芋食べ損ねたわぁ
という
残念な皆さんを少しでも減らすために
今年もこの言葉を広く普及させていきたいと思います!!!!!

10月13日は
さつまいもの日



なぜかというとさつまいもは
「九里(栗)より(四里)うまい十三里」といわれていました。
9+4=13
十三里のことをさつまいも、もしくは焼き芋やさんと呼ばれていたんです

江戸から十三里(約52㎞)離れた川越のサツマイモがおいしかったことから生まれた言葉です。

あともう一説に

10×13=130
3を90度かたむけると・・・・
mになります!



IMO



なんてすばらしいんでしょう


これはイモ類友の会で知りました


と、いうわけで

1987年埼玉川越イモの友の会が正式に「さつまいもの日」と定めたのでした




さーーーーーー今日から2日に一回くらいは
さつまいもを愛し、さつまいもを食べましょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒しシミを白くしよう | トップ | 幻のオレンジイモ☆紅うららデ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
負けた (Nori)
2016-10-12 10:06:27
りっつさんの芋愛に我慢できなくなった。送ってもらえるのかな?
もっちろん! (Noriさん←りっつ)
2016-10-13 07:42:01
日本全国どこにでも送りますよ~~~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL