さつまいも農カフェ きらら by 農プロデュース リッツ

「さつまいも農カフェ きらら」は6次産業化proさつまいも子がさつまいもで小千谷を元気に!と願いの込めたお店である。

母はハハハ

2017-05-14 18:21:09 | クダラナイことですけど
今日は母の日

キミ達

私に言いたいことはないのかい?












「はよ 行け」

送り出された朝。。。

まりこさーーーーーーーーーーん
聞いてよーーー
うちの子ってばさーーー

ひどいよねーーー


それ
トントンしておいてーーーー

でさーーーー
全然いたわってくれないのーーーーー

冷たいよねーーーー


それ
さくさく ストンで
それの中ね

それをざくざくで
くるりんぱにしといてーーーー




当たり前のように
始まると
思っていた日曜日・・・

いつもの時間にまりこさんが来ない・・・

話したいことがたくさんある私は
ウロウロ

やってもらいたいことがある私は
そわそわ

まりこさんの車が見えないか

何度も駐車場を見る。

その姿
まるで忠犬ハチ公。

あれーーーー??

まりこさーーーん
あれがないよーーー
(もはやまりこさんがいないとどこに何があるかわからない・・・

出勤タイムジャスト







うちのお店は
スケジュールアプリをみんなで共有しているので
それで確認すると







がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

やってもうた・・・
完全にまちがえていた・・・

まりこさんはもともとお休みだったのに
完全に勘違いしていて

あまりにいいお天気だったから
スタッフあべちゃんを農家さんの田植えに行ってきていいよ~~~って送り出してしまった・・・

日曜日に
スタッフがいないなんて

私は何考えているんだーーーーーーーーーーー!!??

超テンパったワタシ

345’S cafeで大活躍だった345スタッフにLINE

あゆみさんも来てくれて
義母さんも来てくれて

なんとか
メンバーを揃えて

無事

日曜日の営業を終了しました・・・

ワタシ
つくづく
まりこさんとあべちゃんにお世話になっているんだなあ・・・と実感した一日でした・・・

そして

朝っぱらから
私のクダラナイ話を聞いてくれるまりこさんの存在の大きさを実感し
さらに
その間も
名詞がなく、「さくさく」とか「くるりんぱ」とか
意味不明な仕事の指示を理解してくれるのも

まりこさんならではなのだと

痛感した

一日でした・・・


テンパりイモ子でしたが

母の日に焼き芋をプレゼントしたいという若者もいて

テンションあがりまくりの一日でもありました




母の日だといっても
家に帰って
ごちそうが用意されているわけでもなく

「オムライスが食べたい」

リクエストまでされていたので


思いっきりハートを書いたラブラブオムライスを作ってやったぜ(誰も何もツッコんでくれなかったけど)



母の日なのにこき使いまくってしまった義母さんと
心配してくれる大ばあちゃんに


お寿司のプレゼント☆

そしたら
最後の最後に


子供たちからお花をもらいました






しっかり値引きシールが張られていたけどね(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛しの「よってげ亭」 | トップ | スティーブジョブズの夢と命... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL