さつまいも農カフェ きらら by 農プロデュース リッツ

「さつまいも農カフェ きらら」は6次産業化proさつまいも子がさつまいもで小千谷を元気に!と願いの込めたお店である。

勝海舟と呼ばれたイモ子

2017-06-19 09:43:26 | きららスタッフのつぶやき
ワタシ「私さーー

最近すぐ寝ちゃうの

なんかすっごい眠いんだよね」


あべ「まーーそりゃ年っすね

確実に老いてますね

だって

年齢に
かける2をしたら
やばい年っすもんね」


ワタシ「おめーーーーー
なんでわざわざ掛け算すんだーーーー

いちいち
人の年齢に掛け算することないじゃないかーーーーー

余計なことすんなーーーーーー」



あべ「いや
まーーかける3にしなかっただけいいじゃないっすか

やばいっすよ、そうなったら

120歳って

ギネスもんすよ」


ワタシ「おめーーーーー
なんでわざわざいちいち 3倍にすんだよーーーー

そのまんまにしてよ
しかもさりげなく
私の年齢を四捨五入して40歳で計算してんなよーーーーー

39歳だよ、失礼な!」


あべ「ハイハイ
悪あがきはやめてください。

この間
「いとうあさこが言ってたのーーーー
40過ぎてやっちゃいけないことの一つはダイエットだってーーー
だから
私もしないのーーー」
って
ほざいていたじゃないっすか・・・

調子いいときばっかり年寄りのふりすんのやめてもらえます?」




ガツン!!!!!(思いっきり頭をなんかにぶつける)


ワタシ「いたーーーーーーーーーい」

・・・

・・・

ワタシ「あのさーーー
大丈夫ですか?とかないわけーーーー??
おめーーー」


あべ「ハイハイ
痛いのはわかったんで、さっさと仕事してください。
どう見ても大丈夫じゃないっすか。
なんでいちいち「大丈夫」なんて聞く必要があるんすか?」



ワタシ・・・
かわいそう・・・




・・・

とある日のきらら厨房・・・(実話)

普段おしとやかなワタシ

スタッフあべちゃんとしゃべるときだけ
口が悪くなります・・・

これはあべちゃんのせいです。

本当の私はおしとやかなのでお間違いのないよう・・・

あべちゃんとは
17年前
家庭教師をしていたときからのなが~~い付き合いのため

息子以上に
息子のようです・・・

人を年寄り扱いします・・・




思い出した!!!
4年前
まだ上越の法人で働いていたあべちゃんと久しぶりにランチしたときに言ってくれた名言!!!!

「Rさんは
オレにとって
勝海舟です!!!!」(「さつまいも子の野望~勝海舟を目指せ~」参照)

って!!!!!!!



まさか
4年後
私の会社の社員になっているとは・・・

この当時はまったく想像もつかなかった未来だよね・・・

このブログに書いてあった言葉


「出来る出来る 必ず出来る

信じて進めば 想いが叶う

自分がやらずに 誰がやる

希望の未来を 切り拓こう

打つ手は無限にあるからだ」


ちょうど今朝
同じ想いを抱きながら
今年もやるぞーーーーーーーぅ!!!と
気合を入れたところです!!

やっと
一つ事業が終わったところだけど

「自分がやらずに 誰がやる」

悩む前に動こう!!!

think より moveだって

ステキな言葉をいただいたし!!!!

また一つ前進できるよう
動き始めます!!!!




ちなみに
我が家の本当の息子
180cm、80kgの高校2年生・・・

反抗期というより
完全に
母の存在を
バカにしている気もする今日この頃・・・

ぐんぐんぐんぐん成長していて

私の遺伝子がまったく感じられません・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さつまいも子先生になりました☆ | トップ | きららバースディスィーツプ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

きららスタッフのつぶやき」カテゴリの最新記事