さつまいも農カフェ きらら by 農プロデュース リッツ

「さつまいも農カフェ きらら」は6次産業化proさつまいも子がさつまいもで小千谷を元気に!と願いの込めたお店である。

アジ、鯵、アジ祭り

2017-06-02 09:05:32 | 突撃!我が家の晩御飯
ぎゃふんといわせてやるーーーーーーーーーー!!!

って

言うけど

本当に

「ぎゃふん」と

言った人を

私は見たことがない。

それなのに

なぜ人は

「どうだーーーぎゃふんと言わせるぞーーー」


懲りもせずこの言葉を使うのだろう。

はたまた

死語なのか

死語という言葉さえも死語なのか

私の書いているブログさえもすでに死語の世界なのか









ふふふ
「ぎゃふん」なんて言わないよーーーーーーー


言い返したのは
日曜日の話。

我が家のオトコ軍団が珍しく4人で釣りに行って

アジを大量ゲット

よっぽど嬉しかったのか
義父が

「どうだーーー参ったかーーーぎゃふんと言わせるぞーーー」

言って来たのです

その量
69匹

ふふふ

多ければ
多いほど燃えるワタシ

仕事から帰ってぐわーーーーーーーーーっと一気に捌きまくりました


一番大きいのは次男がゲットしたんだって
嬉しそうに話してくれました

我が家はなんといっても刺身!!!

豆アジ、とまではいかないまでも
かなり小さい子もいたので
慎重に
慎重に

お刺身にして

骨についたものはこそいでマヨ醤油和え

そぎ取った部分はお吸い物にして

ごくごく小さい子は
軽くあぶっただけで塩つけて

はじっこは白だしとネギで煮付けて

猫のえさ・・・ではなくて私のえさ(笑)
この骨のから揚げ、大好き(笑)

小ぶりな子は

背開きにして
朝ごはん用のムニエル風と
一夜干しに・・・


これでもかーーーーってくらい戦いました(笑)


しっかり

熱湯消毒

やかんを持ったら

ん??
なんか
手がヒリヒリする・・・


と思ったら

戦いすぎて指がすごいことになっていました^^:

でも
楽しかったーーーーーーーーー!!!!

野菜も
魚も
大量にあると燃える性格なので

どうやってやっつけようか考えるのが好きなのです

おいしい!って言ってもらえるのが何よりものご褒美



そして
私がトントンしながら
お義母さんと飲んでいて

「お義母さんがさ
私がこうして自分でやるのが好きで、やりたがりなのを知ってて
私が帰って来るまで、何も手を出さないでいてくれるのが
なによりも
ありがたいな、って思ったよ。

仕事から帰ってきて、これをやりだしたら 夕飯遅くなっちゃうのわかっているのに

全部やらせてくれてありがとね」



素直に

言うことができたのも

アジの純粋な瞳のおかげかな



こうして
台所を
嫁の私に
すべて任してくれているのは

やりたがりな嫁を持った

お義母さんの

優しさなんだと

思います
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新潟市キラキラマーケット&亀... | トップ | ベジベジ野菜祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

突撃!我が家の晩御飯」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL